こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

病気を抱えての長期留学について

私は今年の3月に高校を卒業した者です。
ちなみに、私は軽度の統合失調症を患って1年半経っています。今は経過が良好で、特に幻聴などの症状もないのですが、処方薬は毎日飲んでいます。(時々、性格上些細なことに悩むこともありますが、無事対処法などを見つけられるようになりました)
それで、私は病気になる前から大学留学をするのが夢で、
今夏試しに、カナダに超短期留学に行く予定です。
その留学が上手く行ったら、2,3ヶ月語学留学などをしてから、アメリカのハワイ又はカリフォルニアのコミュニティカレッジに入学して、
大学に3年次編入できたら良いなと考えています。
大学留学に関しては3ヶ月から1年前には申し込まないといけないらしいので、
7月上旬には申し込めたら良いなというのが、今の状況です。
コミュニティカレッジの進学にあたっては英検2級Aを取得すれば進学できるらしいので、
今年の秋に取得できるように頑張るつもりです。(高1のときに英検準2級を取得しています)

そこで、ききたいのですが、
症状はなくても、処方薬は毎日飲んだ方が良いとされているので、
日本から処方薬を持ち込むつもり(3ヶ月分ほど)なのですが、
アメリカへ処方薬の持込をしても、怪しい薬を持ち込んだとは誤解されたりしないのでしょうか?
また、軽度の病気を抱えた人が留学することは無謀なのでしょうか?
現地で病院にかかることは保険などの関係上、
難しいことだと思うので、日本で3ヶ月ごとに診療を受ける予定ですが、
3ヶ月ごとに日本に帰国する人って変ですかね?

他にも、病気を抱えての留学に関して、詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

投稿日時 - 2009-06-25 15:25:48

QNo.5073714

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私はうつ病で休職しており、完治しないまま留学してきました。

睡眠薬とデパスだけ持って渡米し、不足してくると郵送し貰っていますが郵送上は問題ありません。入国時も問題ありませんでした。現地では学校の医師に来週あって、新しい薬を処方してもらう予定ですが費用がどの位かかるかは不明です。

あと注意してほしいのは、無理をしないで欲しい事です。私は知らず知らずのうちに、授業の評価や教授から評価された無かった場合の不安から、勉強ばかりの日々で食事も余りとらず半年過ごし、結果体を壊しました。不安の中勉強して集中力が落ちており、テストになると頭真っ白になり散々な結果になりました。今は学校のカウンセラーに定期的に会っていますが、ストレスの原因が取り除かれないので悪化している感があります。主治医からは帰国を勧められています。

留学はかなりのストレスが伴います。失礼ですが、語学学校やコミカレであれば勉強で参ることは無いでしょう。それより友達が居ない等馴染めなければストレスを感じ病気が悪化するかもしれません。そこに順応できれば、4大にトランスファーして今度はコースワークで高いGPAを維持する全く違う環境で、かなりのストレスを感じる事になるでしょう。出来れば語学、コミカレ時代に病状が改善していればいいですが、改善しないまま4大に行く事はかなりの賭けになる事を認識下さい。

投稿日時 - 2009-06-29 05:19:12

補足

アドバイスありがとうございます。
処方薬は郵送上、問題ないのなら安心しました。
なるほど。四大のときに、気をつけるようにします。今から数年後のことですが、心の準備をしておこうと思います。
あと、無理をしないように、定期的に面談をしてくれる留学エージェントを頼もうと思います。本当はお金がかかるのでエージェントを通した留学はしたくなかったのですが。

私自身、留学自体がかなりの賭けだと思ってます。
もしかしたら、コミカレ卒業後、コミカレを認めている日本の大学に編入したりするかもしれませんし、今は幅広く将来のことを考えるようにしています。

投稿日時 - 2009-06-29 14:47:18

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ここで相談されるより、病状をよく知っている主治医に相談された方がいいと思います。

病状以外では、多分統合失調症だと日本の留学保険はどの会社も加入させてもらえないと思います。
学校などの保険に安くで加入できる場合はいいのですが、アメリカで個人の保険に加入すると、病歴がある場合保険に加入させてもらえないか保険料がかなり高くなると思います。(自費で払ったほうが安いくらいの保険料になるかと思います。)
公的保険はアメリカ市民の低所得者と高齢者のみ加入できる保険で、外国人は対象になっていません、

持病は定期的に日本に帰って診察してもらえばいいのですが、アメリカで保険が買えないと急病や事故の時、命にかかわる問題になります。
 
カナダは保険制度が違うので、アメリカのような命にかかわるような事にはならないと思いますが、住んだ事がないのでよくわかりません。
 


 

投稿日時 - 2009-06-29 13:40:01

補足

今度、主治医に相談に行ってきます。

統合失調症といっても本当に軽度のものなのですが。
そうですね。保険を受けられないのなら、持病は定期的に日本で診察してもらえるようにしようと思います。
また、留学保険についてはもっと調べてみようと思います。

カナダに関しては本当に超短期留学の予定(一週間ほど)なので、どうにかなるかと思われます。

投稿日時 - 2009-06-29 14:44:58

ANo.2

#1の方が正しい答えを書かれていますのでご参考にして頂ければ良いのですが、少しだけ補足を。

今飲まれている薬の種類によっては米国で持ち込みを禁止されている物があります。日本の処方箋では米国で薬を購入出来ないので、米国で受診処方してもらう方が安心です。

軽度の病気で留学している人は多数います。ただし、いざというときの為に留学先でホームドクターを探す事をお勧めします。

投稿日時 - 2009-06-25 16:08:39

補足

今飲んでいる薬はエビリファイ3mgですが、
確か、米国では認められていたような気がします。
今度、主治医の先生に質問してきます。

軽度の病気で留学している人は多数いるのなら、
安心しました。
アドバイス、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-29 14:51:50

ANo.1

>アメリカへ処方薬の持込をしても、怪しい薬を持ち込んだとは誤解されたりしないのでしょうか?

誤解されないように、医師の処方箋とできればその英訳を持っていれば大丈夫です。何か聞かれたらすぐそれを見せられるようにしておくとよいです。

>また、軽度の病気を抱えた人が留学することは無謀なのでしょうか?

いえ、そんなことはないと思います。「夢を実現する」ことができて病気がよくなることもあると思います。
ただ、「理想と違う」と落ち込んでしまうようなことはあるかもしれません。でも、留学すると皆が一度はぶつかる壁なので、それはそう認識して乗り越えてくださいね。

>3ヶ月ごとに日本に帰国する人って変ですかね?

変じゃないですよ。ご病気がある場合、3ヶ月ごとに帰国するというのは、ホームシック対策にもよいことかもしれません。
きちんと学生ビザを持っていて、その有効期間内に3ヵ月ごとに出入国するのなら、何も問題ありません。
学生ビザを取らずに、観光ビザ免除プログラムで出入国を繰り返すのなら問題になります。
「超短期留学」がうまくいって、本当に留学するときには、学生ビザはきちんと取ってくださいね。

投稿日時 - 2009-06-25 16:01:19

補足

医師の処方箋とその英訳ですね。主治医に書いてもらえるように、相談に行ってきます。

留学することがずっと夢だったので、
叶えられたら物凄い自信につながるだろうなと思ってます。
カルチャーショックなど、理想と違うこともありそうですが、
どうしても挑戦したいことだったので、
その機会が与えられただけでも十分嬉しいです。
頑張ってみます。

3ヶ月ごとに帰国しても、大丈夫なんですか。
学生ビザですね。
留学するときには色々な手続きが必要なようなので、
もっと調べてみようと思います。

投稿日時 - 2009-06-29 14:53:19

あなたにオススメの質問