こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ThunderbirdのXPからVistaへの移行方法がわかりません

PCに関しては、初級者の上程度の人間です。
古いPCでは、OSがXPで、MailsoftはThunderbirdを使っておりました。
今回PCを新規に購入し、OSはVistaになりました。Mailsoftは引き続きThunderbirdを使いたいのですが、移行方法がわかりません。
経過
1.新規PC(FMV)に付いていた「PC乗換ガイド」を使って、外付HDを経由し、種々の設定を移行しました。
 新規PCには新規設定したアカウント以外に旧PCのownerともう一つのアカウントが移行したのですが、メール関係は移行せず。
(説明文では、MicrosoftのOutlook,Outlook express,Windows nailは移行するようです)
2.新PCには、Thunderbirdはダウンロードしました。設定画面を開けたのですが、全く最初からの設定のようなので、キャンセル。
使用するメールとしてはThunderbirdをとりあえず設定済み。
3.ここOKWaveで過去の質問を調べました。似た質問からの回答から
http://wiki.mozilla.gr.jp/wiki.cgi?page=Profile+guide
に「{Win}別のパソコンからの環境引継ぎ」というぴったりの項目があったのですが、残念ながら初級者クラスの小生では全部が理解できません。判らない点があると臆病になって続けられないということかもしれませんが。
4.上記説明を読んだところ
・.古いパソコンの Thunderbird の profile データファイルをバックアップする。→まだしていない。
・新しいパソコンのWindowsのユーザ名を古いPCと同じにする。
→「PC乗換え」を使ったことで、Ownerで同じになっている。
・新PCにバックアップをコピーする。→まだ
・新PCのプロファイル内のprofiles.iniにあるPathを旧PCのPathと同じにする→新PCはProfiles/cbykgdwi.default 旧PCはProfiles/lez6ht1t.defaultとなっているので、説明に従えば、旧の内容の/lez・・・に書き換えればいいのだろうとは思うのですが・・・・・。
・「Windows版はProfiles.iniはShift-JIS.CRLFで保存されてるので注意」とあるのですが、何のことかわかりません。このことが、Path書き換えの不安につながっているのかしれません。
以上

投稿日時 - 2009-06-25 19:33:52

QNo.5074289

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

VistadでThunderbirdを起動した際に最初に開いた画面のアカウント設定ダイアログをキャンセルして終了し、

XPにある「cbykgdwi.default」フォルダを中のフォルダやファイルも一緒にそっくりコピーして、USBメモリーでも使用して、Vistaのデスクトップにコピーします。

そして、そのフォルダを開いたメニューの「編集」→すべて選択→「編集」→「フォルダへのコピー」でフォルダの選択ダイアログが開きますから、エクスプローラを辿って、
C\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\thunderbird\profiles\[cbykgdwi.default]のフォルダを選択し、そのままコピーボタンクリックで、コピーを行います。

上書きの可否を求めてきたら、受け入れます。
すべてのコピー作業が終わったら、VistaのThunderbirdを起動してください。そっくりすべてのデータが復元します。
コピーする前に、[cbykgdwi.default]の中のすべてを削除して空にしてから、前記のコピー作業をしてもよいです。

>defaultの下のデータ
これはdefaultフォルダの中のデータが正確ですね。

なお、Profile.iniを触るのは、XPのdefaultフォルダをそのまま使用する場合で、XPの「任意の文字数字」の部分を変えないでそのまま利用する場合です。Vistaの今のProfile.iniには、[cbykgdwi.default]が登録されて認識していることになります。

上記の方法で、新規のプロファイルや、次期バーションのVer3.0がリリースされた場合も、そのままデータが移行できます(現在のVer3.0 beta3preまで、Ver3.0 alpha1のテスト版から実行して使用中です)。

投稿日時 - 2009-06-25 22:07:07

お礼

ありがとうございました。
内容的には#1さんと同じだと思いますが、丁寧にわかりやすく解説いただきました。
忙しかったのですが、ようやく昨夜実行することができました。
Vista PCで、Thumderbirdが、旧PCを引き継いで、うまく動きました。
感謝!

投稿日時 - 2009-06-29 08:02:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

#2です。

補足します。

メールデータだけでよいのでしたら、今後は、次のImport Export Tools(旧名:Mbox Import)を使われたら良いと思います。
操作も簡単で、トレイ毎にthunderbird本来のmbox形式やeml形式の各通にも書き出し/読み込み(読み込みはサブトレイに)ができます。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/11/06/mboximport.html
http://mozilla-remix.seesaa.net/article/28838742.html

Mailフォルダの中には、各アカウントフォルダやメールデータが保存されていますが、そのまま上書きをすると、現在ある同じトレイ名のメールデータは消えますので、一応、ご注意を。

投稿日時 - 2009-06-26 08:31:57

ANo.3

MozBackup使うのが楽ですよ

http://mozbackup.jasnapaka.com/

英語のソフトですが、簡単なのでわかると思います。
日本語化パッチも出てたはず。

参考URL:http://mozbackup.jasnapaka.com/

投稿日時 - 2009-06-25 23:11:54

お礼

ありがとうございます。
今回は、#1さん、#2さんの言われるコピーで当初の目的を達成したため、MozBackupは使わずじまいでしたが、内容を読んでみるとこのMozBackupは、今後ともいろいろと利用できそうですね。

投稿日時 - 2009-06-29 08:08:07

ANo.1

パスは書き換えなくても良いです。
profile データファイルをコピーするときに、中身だけを入れ替えてしまえば良いはずです。
つまり、古いプロファイルProfiles/lez6ht1t.defaultの下のデータを、新しいプロファイルProfiles/cbykgdwi.default の下へそっくりコピーすればいいと思います。
上記の説明は、プロファイルフォルダを上位のフォルダ毎コピーして利用する場合の説明ではないかと思いますけど。
お分かりでしょうか。

投稿日時 - 2009-06-25 20:25:17

お礼

早速の回答、ありがとうございます。感謝!!
Profiles/lez6ht1t.defaultの下には、3つのホルダー「chome]「extensions」「Mail」があって、量からみて、データは「Mail」にあるようです。コピーしてみます。
今晩これからと明日一日は用件があり、残念ながら、行うにしても明日夜遅くになってしまいますが。

投稿日時 - 2009-06-25 22:15:00

あなたにオススメの質問