こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外の会社が日本にオフィスおよび他の機能

海外に会社があります。税金のかからない国です。いわゆるオフショアカンパニーです。この会社が日本での売買のための、出入金を容易にするために、日本に出入金だけのために出張所やもしくは他の形で会社をまたは会社機能をもった何かほかの形のものを設立(設立というのかも疑問ですが)することは可能でしょうか?また節税目的が一番で設立されたオフショアカンパニーのほうにはどういった影響があるのでしょうか?
1.日本での取引(出入金が主)をスムーズにするため日本国内にも何らかの機能をもつ
2.節税目的の親会社に関連付けたい
3.1と2がどうすれば両立できるのか?
などをお答えいただきたいのですが、どなたかアドバイスいただけると助かります。

投稿日時 - 2009-06-26 00:20:54

QNo.5075062

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ごく簡単にいうと、

節税したいなら日本国内に何らかの関連会社などはなるべく持たないほうがいいです。国際税務の本を読めば書いてあることですが、日本国内での所得は「国内源泉所得」になって、国内に会社などの税務上の恒久施設(PE)があると源泉課税されます。しかしこれにもいろいろな判定基準や例外が細かくあるので、専門書を読んだほうがいいですよ。

投稿日時 - 2009-06-26 08:25:30

補足

的をついたご解答助かります。どこか参考にできるURLがあるでしょうか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-06-26 13:48:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問