こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

男性と女性、どちらが・・・

僕は男性です。
そして、男性の僕の主観としての意見です。

よく、「女性の方が男性より細かいことに気が付く」って言いますけど、あれって、自分を中心にした場合のみなんでしょうか?

僕の度量が小さいこともあるかも知れませんが、最近、女性って他人に対して配慮がないんじゃないかと思えるところばかりが目に付きます。

例えば・・・

・女性は、メールをしながらそれに没頭して、タラタラ道の真ん中を歩いている(歩くのが男性より遅いのは仕方ないにしても)。
男性ではあまり見ないような気がする・・・。

・女性は、道で擦れ違う時など、自分の歩く道を行くって感じで、譲ったり、避けようとしない。
男性は、よける人が多い・・・?

・女性はやたらと荷物が多く、道を塞ぐ。そして、肘を曲げてバッグを広げて持つ。最近は、キャリーバックを引いている(多分、旅行者ではない)人が多く、人混みだと危ない。
男性は、持つタイプのバッグは普通に手に下げるし、キャリーバッグの人は、僕は見掛けない。

・女性は、電車の中で、何故か吊革に捕まらない人が多い(背が低くて届かないとかではなく、メールしていたり、友達と話していたり・・・)。その上、荷物をたくさん持っているから、よろけて他人にぶつかったり、荷物が他人に当たっていることが多い。
男性は、吊革に捕まるし、荷物は網棚に載せたり、リュックでも他人に当たっていると気が付けば、すぐ立ち位置を変えたりする。

・満員電車で押されるのは仕方が無いことが多いと思うが、よく、女子高生などが「やめてよ!」とか叫んでいるのを聞く。だったら、女性専用車両に乗るか、次の電車を待てば良いのに・・・。
電車の中では、男性の方が肩身が狭い。痴漢と間違われないように、じっとしていたり、両手で吊皮をつかんだり・・・(実際、痴漢はあると思うし、その反面、冤罪も多いと思うので、どちらがどうとは言えないけど・・・)。

まだまだ、挙げたらキリが無さそうです・・・(ーー゛)

基本的に、動物はメスの方が力が弱く、自分を守る方に気が傾いているのか、「女性が細かいことに気が付く」というのも、自分に対する危険をいち早く察知して、危機を回避するためなのか・・・。

男性は女性を守る立場であるというのが、一般の考え方だと思いますが、みなさんはどう思いますか?
男性、女性、両方の意見を訊いてみたいです。
その他にも、同性、異性の、良いところ、悪いところがあれば、例を挙げて説明してもらえると嬉しいです。

原点に返って考えれば、性の違いではなく、その人の人間性ってことになるのは分かってはいるのですが・・・(-_-;)

投稿日時 - 2009-06-28 22:25:36

QNo.5082530

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

女性が一般的に観察力が優れているとか細かいことに気づくとか、心にも細やかさがあると言われますが、それ自体は正しいことだと思います。

ある実験では、いろいろ家具を置いたり細々と飾り付けをした部屋に男性や女性に一定時間入ってもらい、その後外に出てもらっている間に、室内の幾つかの物を取り替えたり、位置を変えたりします。そうしてから再び部屋に入ってもらった後、何がどのように違っていたかを聞きます。こうした実験を多くの人数でトライした結果では、女性の正解率が圧倒的に男性たちよりも高いという結果が出ました。

つまり、何が変わったのかといった細かな変化を見抜く能力では女性が優れているということです。現実に、女性たちは彼が腕につけている腕時計がいつものと違っているなどとすぐ気づくものですが、男性は奥様のヘヤースタイルが変わっていてもまるで気づかない人が多いものです。

では、それほどまでに細やかな感性を持っている女性がなぜ社会で傍若無人な行動をしがちなのでしょうか。

男性は一般的に社会構造に馴染みやすく、女性は馴染みにくいと言われています。男性は有史以前の太古から狩猟や漁猟、農耕や放牧などを通じて、個人の能力の限界を知り、他人との協力の効果と、それを余儀なくされることを学んできたのでしょうし、だからこそ、互いに仲違いしたり不快な感じを与えないようにと、ほぼ反射的に相手を気遣う性質を身につけたのでしょう。しかも、相手に不快感を与えることは男子として恥じである・・・といった道徳観まで身につけたのです。

一方、女性は家を守り、日々の暮らしや育児に専念する役割を通じて、細かなところに目を配り、住まいの清潔さに気を配り、子供の健康状態に気を配るなど、細かなところまで目を届けさせて来たのだと思います。細かな観察力と細かな心遣い、それが家庭というごく狭い世界を守るために必要だった資質、しかしその反面、女性は一般的に社会生活への適性は二の次となっていたようです。

ところが現代に至って、女性にもやっと社会参加が許されました。そうした環境の変化は、精々まだ一世紀ほどしか経ていない、つい最近のことです。古代から気が遠くなるほどの時間を経て、自然に社会と言う名の共同体を構築し、その世界で互いに円滑に過ごすために必要な社会通念だとかモラルなどを身につけてきた男性と違って、女性はまだまだ戸惑っている状態にあると言ってもいいかと思います。

街で前から同じ進路で男女が近づいて来る、身をかわすのはきまって男性、よくある光景です。女性はなぜ避けないのか。いえ、別に突っ張っているわけでもなければ、甘えているわけでもないのです。とっさに身をかわすだけの判断が男性に比べてやや遅いだけなのです。進路が交錯しそうなら、直前で身をかわすのではなくて、前々からすこしずづ進路を変える習性を身につけている男性から見れば不満でしょうが、こればかりは仕方がないのです。

そしてさらに、女性は一般的に自分本位だと言われます。たしかにそうした傾向はあると思います。子供を身篭り、出産し育て上げることは、かなり自分本位、そして自分中心でなくては難しいからだと思います。しかし、そうした性質は社会に出てみると往々にして、互いに気を使い身を寄せ合って上手に生きている男性たちには顰蹙を買う原因になりやすいものです。大きな荷物、大声、よそ見、不注意、はては電車の中でのメークまでエトセトラ。

こうしてみると、たしかに女性たちはまだまだ男性たちが築いてきた社会に馴染み溶け込んでいないといわざるを得ません。でも、まだそれだけじゃないのです。現代の女性たちは行動の自由を与えられたものの、現実には大変な気苦労をしているのです。
女性の平均的な体力はそれほど男性に劣るものではありません。しかし体格や体重では、やはり男性のほうが一回り大柄で重いものです。そうした男性たちに混じって社会生活をするのは、男性には到底理解できないほど大変なことなのです。通勤電車の混雑では背丈が低いために視野がが狭まってしまうし、手の届かない高さの車内のつり革、どうしても大きく膨らんでしまう荷物の扱い難さ、そして痴漢や不良オジサンたち。こうしたことで、ついつい不機嫌になってブッキラボーになってしまう女性たち。悪いと分かっていても、精一杯生き抜いているために、ついつい他人に迷惑をかけてしまうということも多いのです。

とまあ、現代の社会はこれでもかなり女性が住みよく整備されてきたとは思います。でも、実はまだまだ、インフラの面でも理解の面でも、女性が社会に溶け込むにはまだ不満足な点も少なくないのです。

そして、その一方で、女性たちもまた、この社会は男性たちが自分たちのために都合よく作った男社会だから住み難いのは当たり前・・・といった気持ちを捨てて、女性ならではの特性は大切にしながらも、社会通念だとかマナーやモラルといったものはまだまだ素直に学ばなければならないと思うのです。

そう考えると、まだまだすべてが始まったばかり、ひとつの文化が醸成され安定するには時間が掛かります。しかし時間は大切です。すべては男性女性双方の考え方と思いやり、そして理解、双方がその気持ちを大切にしながら、時間をかけて育てて行きたいものですね。

投稿日時 - 2009-06-29 11:00:08

ANo.7

女性は感性で細かいことによく気付く
男性は理性で細かいことによく気付く

こうじゃないかなあと思います。
ファッションとか花とか、
男は髪型変えてもあまり気付かないですよね。

その変わり女性は理屈ではまるでダメって場面をよく見かけます。
運転なんかは見通しの良い交差点では慎重になるくせに
見通しの悪いカーブではスピードあげて回っていきます。
(おいおい今対向車来たらどうすんだよ)

頭で考えるのは苦手みたいですね。

投稿日時 - 2009-06-29 01:38:59

ANo.6

女性は確かに図太い所はあると思います。
特に最近の若い女性の方がおばちゃんよりはるかに図々しいと思います。
品がないなと思う子が多いです。
でもこれは男性が彼女らを若いというだけでちやほやするのも悪いと思います。
細かい所に気が付くのは男性の方が多いと思います。
私は男性ですが神経質やこだわりが強いと思う同性はうんざりします。
男のほうがネチネチしてるとも思います。
男同士はさっぱりしてるなんて大嘘ですよ。
これは私が男子校だったのでよくわかります。
変にプライドが高い所があるんですよ、男は。
そして男は女に比べると確実に精神的に弱いと思います。
その癖に自分より弱い者には優位に立ちたがる。
草食系男子と呼ばれる男は同性からは好かれません。
いじめの対象になりやすいです。
いじめる連中は大概は中途半端な体育会系な奴らです。
女性は強いですよ、何せ子供を産みますからね。
でもその分、体力が男に比べて弱いんですよ。
神様って上手いこと人を作りますよね。

投稿日時 - 2009-06-29 00:43:09

ANo.5

まぁ、分かりますよ。

女性の場合は、狭く深く気付ける。
男性の場合は、広く浅く気付ける。
一般的にはこうじゃないでしょうかね。
どう贔屓目に見ても、実際に生活しているとこう思うことが多いです。
自分は男ですが、彼女だろうが、母親だろうが、友達だろうが、同僚だろうが・・・・
誰にでも思います。

どっちが良いか悪いかは置いておきましょうか。
ただ、社会という大きな視野で考えれば、男性の方が社会に適応してる人が多いでしょう。

ちなみに、ストーカーについて仰っている方がいますが・・・。
確かに「ストーカー殺人」に関して言えば男でしょうが、ストーカーされてる男なんて山ほどいますよ。こんな自分でもされていましたし。
ちなみに、7年くらい経ちますがいまだに電話かかってきたりします。拒否ってるので番号だけ通知されるので・・・。
ただ、自力でどうにかできる力があるから他人にも言わないし、事件にもならないってだけです。
これは、DVとかもそうですよね。

男性に聞けば、そういう人なんて山ほどいます。
そんな男はいない・・・というのであれば、友達が少ないか、友達や自分の運が良いだけでしょう。

投稿日時 - 2009-06-29 00:19:40

ANo.4

ご質問者さんの挙げている例は殆ど男性もやっていますね。

生物学的な話から電車の中の女子高生限定までと的を絞らない主観による問題定義のご質問文からは何でもいいから女性を悪く見ようという深層心理が働いているのかなと感じました。

このように実は対象を悪く見ようとする時の「細かさ」は男性の方が強い傾向があります。
粘質系ストーカーとして報道される多くの加害者は男性ですよね。

これは女性は「嫌い」は単純に「嫌い」でよくて、後に付随してくる「嫌いな理由」は自然と目や耳に入ってくるものだけで満足するのに対して男性は「嫌いな理由」を列挙して、納得するまで探す「努力」を惜しまない。
(ここのようなQ&Aサイトを使って「異性の○○なところ教えて」という質問を立てるのも男性の方が多いです。)

他人を蔑む努力をしても自分が得るものは何も無いのに、分かっていても納得したいのでしょうね。

私は自己中心的で冷酷な合理主義者なので自分に益があるように女性の持っているいいところを優先して見ようとしているのでこのような回答となります。

本当は男性、女性に関わらず他人のいいところ、悪いところと言う前に自分の中のいいところ、悪いところと真摯に向き合い、結果、自分を好きだと言えるようになって始めて他人に目を向けるべきだと思っています。

ご質問者さんはご自分がお好きでしょうか?
私自身には、まだまだ嫌いなところが残っています。

投稿日時 - 2009-06-29 00:03:04

ANo.3

こんばんは。

女性が細かいことに気がつくのはその通りだと思います。

女性は男性より、人の表情とか仕草とか
相手の気持ちを汲み取る力が強いってきいたことがあります。

理由は、お母さんとして赤ちゃんを育てるときに
言葉の通じない赤ちゃんの表情を読み取らなければならないからだそうです。
きっと本能ですね。私はまだ子供はいませんが。

女性が細かいことに気がつくっていうのは
そういう情緒的、心理的なところじゃないかなと思います。


男性は、身体の能力が強いから運動面では女性よりも
ずっと機転が利くのだと思います。

hiro1yukiさんがおっしゃっている男性の強いところも
身体の運動の機敏さとか、筋力とかに関係していることが多いですよね。
脳の作りも違うって言いますし、それぞれ得意不得意があると思います。


繰り返しになりますが、女性が細かいところに気がつくって言うのは
心理的な面の細かいことだと思いますよ。


ただ、最近は周りのことを考えないで行動している女性が多いのも事実だと思います。

女性は感情的になりやすいというのはよくききますし
実際、感情的になってケンカして後悔・・・ってことはたくさんありますので
なるべくそこは自覚して感情的にならないように努めているつもりです。

もともと私は、くだらないことで他人に迷惑とかかけたくないので
色々なところに気を回しすぎて勝手に疲れちゃうタイプですけどね。

ご自身でもわかっていらっしゃることみたいですが
男性でもマナーが悪い人は悪いですし、最終的には個人の問題で
男性女性は関係なく思えます。

投稿日時 - 2009-06-28 23:51:31

結構女の子は元気がいいですよ。
うちの子が先日握力測定をしましたが、
自分は31kgなのに、女子で30kg以上がたくさんいる。
とびびってました。
もう中2だから、男子の方が体も大きいんですけどね。
先生が言うにも、女子の方が男子より人数少ないのに、
とてつもなく元気があると言われていましたよ。

それはそうと「片付けられない女」は取り上げられるのに、
なぜ「片付けられない男」は取り上げられないんでしょうか???
男性の方が片付上手だからなのでしょうか?
それならどうして女性の方が多く家事をしているケースがあるのでしょうか?
不思議です。

>男性は女性を守る立場であるというのが、一般の考え方だと思いますが、みなさんはどう思いますか?
私は日本では、元々男女平等の時代の方が長かったのだと、勝手に推測しています。
そういう意味では、どちらか片方が守るというのは理解し兼ねます。
世界に太陽信仰はたくさんあります。
ところがその象徴である神様が女性というのは天照大御神を崇める日本くらいではないでしょうか。
しかも日本の神様は他国の女神が象徴するような、優しいという存在だけではありません。
独特な強さを持っています。

今の女性達は、本当の独特の強さを見つけられず、迷走している気がします。
まだ、男女が完全に平等と言われていないから、迷走しているのでしょう。
女が損だと思うから、俗に言う女らしくないことを行うのだと思います。
「女性は細かい」この考えを捨てることで、男らしくなり平等になれると思っている。
これは、過去の自分がそうだったため、そのように感じるのです。
よく「男に生まれてくればよかった」(不平等感)
という友達がいたのですが、
私は男みたいに生きればいいのに、と思っていましたから。

本当に性のあり方を問おうとするのならば、平等であることを前提に語らないと、語れないような気もするのです。
男性が女性を守る立場なんて、もし夫が思ってたら、息苦しくて逃げ出したくなっちゃいます。

投稿日時 - 2009-06-28 23:23:17

ANo.1

女性の方が細かいっていうのは一般的に言われてるのは確かだと思いますが、男性でももちろん気のきく人はたくさんいると思います。

最近の女性が配慮がないと思われるのは自由だと思いますが、同じくらい男性にもあると思います。その女性の一面しか見ていないのに全て配慮がないに結び付くのはどうかなと思います。

投稿日時 - 2009-06-28 22:33:18

あなたにオススメの質問