こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

何故、世間は恋愛経験や結婚を重視する?

恋愛の経験と結婚・子作り、世間はこれらをなぜか重視する傾向にあります。

(1)恋愛経験
30歳くらいになると、それまで一度も恋愛経験がない人(特に男性)は、異性から奇異の目で見られ敬遠されることが多々あります。「どこか(特に性格)に問題のある人ではないか?」と。
恋愛は義務ではない以上、するしないは個人の自由であり、しなくても何ら問題はないはずです。にもかかわらず、ある程度の年齢で恋愛経験がない人が奇異の目で見られることがあるのは何故でしょうか?
中には、同性ばかりの職場や病気、親の介護などの不可抗力によって異性と出会えなかった場合もあるのです。恋愛経験がない異性を敬遠する人は、こういった事情がある可能性を考えていないのでしょうか?

(2)結婚・子作り
結婚と子作りも同じです。義務ではない以上、するしないは個人の自由であり、しなくても何ら問題はないはずです。にもかかわらず、いつまでも結婚しない人に対してしきりに結婚を勧めたり、子供のいない(or子を望まない)夫婦に「子供はまだ?」などと聞いてくるのは何故でしょうか?

※未婚者に対する偏見は、昔ほど酷くはなくなりましたが、未だに残っていると思います。

・恋愛経験がないことによる偏見・差別の完全撲滅
・恋愛しない自由を全面的に認めること
・結婚しない自由、子供を作らない自由を全面的に認めること
以上3つの実現が、今の社会には必要だと思います。

投稿日時 - 2009-07-03 13:43:21

QNo.5094870

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

#10です。
なにやらお気に障ったようで申しわけありません。
誤解させてしまったようなので補足します。

>外食するときは男性がワインを選ぶ
→これは初耳です。ワインは男が選ぶものなんですか?だとしたら、私のようにワインの知識がない男はどうすればよいのやら。
別に知識なんて必要ありませんよ。気分で赤か白かロゼか選べばいいだけ。
男性がワイン選ぶというのは一般的な洋食のマナーです。慣れていれば男性が「じゃあ赤」って選べますが、慣れてない男性同伴の場合女性は「私今日は赤がいいなぁ」とさりげなく促して男性にオーダーさせるという技術が必要です。
このように、恋愛において女性が楽したいというより、経験のない男性とうまくつきあうにはそうでない場合と比べて技術・器量・忍耐が必要になります。要するにそれだけの器のある女性ばかりではないってことです。
あなたと同じように、多くの女性はいくら恋愛経験があったところであなたと付き合う自信がないのです。それだけ。
例えば、あなたに心に決めた女性がいたとして、結婚するともれなく婿養子になることは不可避な上に義両親+義祖父母+独身の兄弟との同居や介護がついてくるとしたら・・・躊躇しませんか?それは自信がないし、苦労するのが目に見えているからでは?
でも、悲観することはありません。少数派ですが私のように男性を成長させるのが楽しみな女性もいます。

ところで、あなたの恋愛対象に「恋愛経験のない自分を受け入れる」というだけならいなくはないと思いますが、「結婚しても子供をつくらない」という条件を付加するとぐっと少なくなってしまいます。
結婚したいような女性に出会った暁には再検討されることをお勧めします。

あなたは誠実な方ですが、必要以上に考えすぎていて、膨大な考察によって行動を縛られてしまっているような印象を持ちました。難しく考える必要はありません。身近な人間関係を楽しむことに徹していきましょう。結婚相談所やお見合いパーティなら、あなたと同じように恋愛経験の少ない(無い)女性も多く登録していますので経験不足を気にする必要がありません。

投稿日時 - 2009-07-06 09:59:25

ANo.16

ども。
また追記です。

jox31_4さんはきちんと他人の意見を聞き、ご理解をされています。
ぜひ力になれればと…。

>恋愛以外にも人の器を量る方法はあると思います。
恋愛経験は必ずしも人の器を見極めるものさしではないですよ。
イケメンやホストはもてるかもしれないけど、恋愛の数が多いとは限らないでしょ。芸能人だってアイドルより芸人さんの方が恋愛経験(失恋?)が豊富というか、幸せな結婚されている方少なくないですよね。
(どうしてこの人と…?というサプライズもありますね。)

個人の器は恋愛経験で図るものではないです。

>過去の恋愛経験を問わないで欲しいだけです。
>恋愛経験がないというだけで性格などを疑ってほしくないのです。

ここ大事だと思います。
jox31_4さんは、
○恋愛経験から性格を疑ってほしくないだけ
で、
○恋愛経験を聞かれること
とは別のことですよね。
過去のことを聞かれても、ぶっちゃけ「恋愛出来る環境にいなかったのですね。」とか「まったく恋愛対象になる女性が居ない環境にいたのですね。」とか「最初のお付き合い相手になってもらえませんか?」と解釈されれば問題無いはずです。

女性から他人から恋愛経験について何を言われようが聞かれようが、jox31_4さん自身の評価をするものさしは別にあります。あるはずです。
これまでの回答にあるように、恋愛経験の有無にこれだけ執着している時点でよくくみ取れるのは、jox31_4さんが恋愛に対し強烈なコンプレックスを持っているからだと思います。

このコンプレックスを打破しない限り過去の経験を聞かれなくともいざ目の前にして、
>→今の私が出会いパーティーに出席したら、同じように棒立ちしてしまうでしょうね。
となってしまうでしょう。 (よく自分で理解されていると思います。)

>趣味でダーツをやってるので…
いーじゃないですか!
それがjox31_4さんの魅力の一つでしょう。

>(ダーツに興味を持ってもらえなかったらお手上げですが)
そうではないです。
ダーツに興味がないのではなくて、残念ですがそれはご自身に興味がないという回りくどい断り方なんです。その場合さっさと身を引くか、しつこいくらいにアタック…かな?

>できれば「あまり」ではなく「全く」気にしないで欲しいですが。
それは相手ではなく、jox31_4さんご自身が「全く」気にならないようになってほしいところです。

彼女が居なくて恋愛コンプレックスを持たれている感じです。
今のままでは無理でしょう。
良い課題があります。まずは異性の友達を作りましょう。(すでに居ても。)これすら難しはずです。

私も結構な年なのでお付き合い相手とか、もちろん結婚話をされます。
コンプレックスもあり、壁も高いかもしれません。
自分でもよくわかっています。
必要なのは情熱的なドキドキと少しの勇気だけです。

いつも思います。仕事で少なからず何人かの人、お金、物、情報を動かしているのに、何故一人の人の心を動かせないのか?
私は自身に言います。かなり卑怯な臆病者と。

ご参考になればと思います。

投稿日時 - 2009-07-05 22:26:15

ANo.15

はじめまして。
なんとなくほっとけなくなりましたので意見させていただきます。

>・恋愛経験がないことによる偏見・差別の完全撲滅
・恋愛しない自由を全面的に認めること
・結婚しない自由、子供を作らない自由を全面的に認めること
以上3つの実現が、今の社会には必要だと思います。

これについては意見がでそろってますね。
みなさんがおっしゃるようにすべて認められていると思います。

気になったのは、
>30歳くらいになると、それまで一度も恋愛経験がない人(特に男性)は、異性から奇異の目で見られ敬遠されることが多々あります。「どこか(特に性格)に問題のある人ではないか?」と。

ここです。

確かに年齢的に鑑みて、少数派ではないかと思われますが別におかしなことではないと思います。

私には質問者さんこそが相手の方を『色眼鏡』で見ているように思えてなりません。
まあ、正直最初は引くかもしれません。でもドン引きするようなことでもありません。
ひょっとして、あなたこそが『偏見を持って自分を見ている』という視線から相手をみていませんか?

それでは自分も相手もお互いに判りあえるはずなどありません。

だいたい最初の数ヶ月で相手を理解するなどおこがましい話で、きっと一生かけてお付き合いしても完全に相手を理解することはできないでしょう。

同じように相手もあなたを完全には理解してくれません。

では、どうするか。
まず、自分を判ってもらうことを後回しにするんです。
とにかく相手を理解し許容することから始めるんです。

コミュニケーションは一方通行ではなりたちません。
(きっと今更いわれなくてもわかってるよ!と思われてしまいそうですが)
でもご質問の文面からは質問者さんからの『自分のことを判れ!認めろ!』という一方的な叫びしか読み取れませんでした。

なぜ偏見の目で見られる、と思ったのかは判りませんが、ならあなたは相手のことを『また同じ目で見ますか』といった“偏見”で見てはいないでしょうか?

再度いいますが、コミュニケーションとは一方通行ではなりたちません。
そして相手の反応はある意味あなたこそが引き出しているものであるといえるのではないでしょうか。

自分を理解してもらうためには相手を理解する努力が必要です。
自分の意見を聞いて欲しければ相手の言い分も聞かなくてはいけません。

30代なんでまだ人生の半分にも足りません。
これからいくらでも出会いがあるでしょう。

その出会いを有意義なものにするか、無意味なものにするかは相手ではなく
あなた次第なのです。

よいご縁がありますように。

投稿日時 - 2009-07-05 14:54:11

ANo.14

度々すみません。

いくつか私の回答でjox31_4様に誤解を与えてしまったようなので、訂正させて下さい。

まず、私もjox31_4様と同じく「保守派」といいましょうか、「現状満足優先派」です。

私に結婚願望がないのは、彼との恋愛に何ら不満・欲望がないので「結婚する事で今と何ら変わりがないのでは??」と思っていたからです。

結果、単なる恋人でいる事(長い間同棲生活をしていても事も含みます。)と妻となる事は周りからの対応が雲泥の差がある事がわかりましたので、今は多少自分の考えを改める必要があるな、と思っています。

そして、私はjox31_4様のお父様のお考えよりかはjox31_4様のお考えと似ていると自分では思っています。

・人の考えは十人十色

と思っているからです。

jox31_4様が子供を持たない結婚生活を望まれるのと決めていらっしゃるのなら、それで良いと思います。

ただ、そう決めていらっしゃるのなら、わざわざここに質問する必要がないのでは??と思って下記のような回答をさせていただきました。

そこでjox31_4様の他の方々とのやり取りを拝見させていただき、根底に

「恋愛経験がない事をコンプレックスと感じている」

事が浮上し、納得できた次第です。

何度も申しますが、私も「わざわざリスクを背負う可能性があるのなら、現状で満足派」です。

jox31_4様もそうだ思っていらっしゃるのなら、ここに質問する必要がないのでは??に舞い戻ってしまいますね。

なのでjox31_4様は心のどこかで「現状打破」を望んでいらっしゃる、だからここに質問している、と思って回答させていただきます。

私は彼と出会った事で、石橋を叩いて叩いて叩き過ぎて壊してしまうような考えを改め、アタックしました。

結果、今までの片思いとは違って婚約までしています。

今まで好きな人との違いなんてありません。

怖かったけれど、納得できるまでアタックしよう、そう心に決めて実行しただけです。

自分を嫌いになりたくなかった、頑張った自分を褒めてもっと好きになろう、と思って実行したまでです。

怖いのはわかります。
そんな思いをしてまでしたくない、って誰だって思ってます。

でもjox31_4様はいつか愛し・愛される関係を望み、結婚したいと願うのですよね??

この質問をした、のがご自分のお考え・言動を振り返るタイミングだと思います。

何度も申しますが、jox31_4様は心のお優しい、誠実な方です。

jox31_4様がほんの少しの勇気を出してくれるのを待っている女性はいます。

「好きな人がいます。どうすれば、両思いになれますか??」

出来ればこのような質問に回答できたら、そう願って止まないです。

ちなみに、私の婚約者はjox31_4様のような方です。

なので、なんだかほっとけない、って思ってしまってます。

お節介で申し訳ありません。

投稿日時 - 2009-07-05 13:31:40

ANo.13

こんにちは、お礼ありがとうございました。

お気遣いも嬉しかったです、やはりお優しい方ですね。


・結婚のメリット&デメリット
・恋愛の必要性など

このような質問をされる方は

・本当はしたいけれど、出来ない(と思っている)

事が多いように感じます。

人間、(本心から)したい・したくないと決めている事って、理由なんて必要ないと思いませんか??
ましてや第三者に質問する必要も、です。


「どうして恋人がいないのか??」

この問いに関しまして、jox31_4様は恋愛においてご自分の事を卑下していませんか??

もしくはそう問われたお相手に「貴方にそんな事言われる筋合いはない」等の感情をお持ちだったとか??

私は上記の質問をされた時、

「貴方程の女性ならいて当たり前(それ程貴方は魅力的な女性です)」

と受けとってました(笑)

本当に自分でも何様だ、と思いますけれど(笑)

ちなみに、私は25歳までいませんでした。

周りの友人には勿論恋人はいましたし、時には私・友人・友人の恋人の3人で遊んでもらう事もありましたよ。

「いいな」とは思いましたが、自分を卑下したり・劣等感を持つ事なんてありませんでした。

下の回答者様もおっしゃってますが、守りに徹していては現状打破は難しいと思います。

私も過去に半年間追っかけ、体重が6キロ落ちる位攻めました。

ようやく彼の心をゲット出来、現在婚約中です。


ちなみに、私は結婚願望がありません。

・婚姻関係は子供の為

が1番主な理由だろうな、と思っているので(今は)子供が欲しくないので結婚したいと思いませんでした。

そんな中、彼からプロポーズされた時に

「君と結婚できたら幸せなんだ、君じゃないとダメなんだ。」

と言われてOKしました。

・彼を(今以上に)幸せにできる
・彼の幸せは私の幸せ

と思えたからです。


恋愛も結婚も子供を作る事も義務ではありませんし、今のご時世経験なし・独身者でも何らおかしくはありません。

すべてはご自分の「ものさし」に責任と自信を持つ事だと思います。

ですが、自分と一緒にいる事で「幸せ」と言ってくれる存在は、かけがえのないものだと思います。

彼をもっと幸せにできるのなら、頑張って出産してみようかな、と思ってきてます。

長々とわけのわからない事を書いて申し訳ありません。

「jox31_4さんといられて、幸せ。貴方じゃないとダメなの。」

そう言ってくれる女性は、現れると思います。

・結婚するかどうか
・子供を作るかどうか

はその時にその女性と2人でお考えになれば、よいのではありませんか??

投稿日時 - 2009-07-05 00:12:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

>jox31_4様は恋愛においてご自分の事を卑下していませんか??
>そう問われたお相手に「貴方にそんな事言われる筋合いはない」等の感情をお持ちだったとか??
→両方Yesですね。勇気と自信を持っていません。これらを持つには、それ相応の何らかの根拠が必要です。例えば、恋愛に対して自信を持つなら、「女性に告って受け入れてもらえた」「女性から度々告られている」「前に女性と付き合ったことがある」などといった恋愛に関する根拠(事実)が必要です。しかし、恋愛経験がない場合はこういった根拠が全くないので、勇気と自信を持てないのです。そのため、他の男性が初彼女を作るとき、どこからどうやって勇気と自信を得ているのか不思議でならないのです。

>「貴方程の女性ならいて当たり前(それ程貴方は魅力的な女性です)」
→何ともプラス思考な受け取り方ですね。自分はこういう意味で受け取ったことはなかったです。こういう受け取り方のほうが気が楽ですね。

>守りに徹していては現状打破は難しいと思います。
→性格柄、私は攻めるタイプではなく守るタイプです。そして、性格そのものを変えてまで恋愛したいとは考えていません。今の性格でできるのならそれに越したことはないです。

>婚姻関係は子供の為
→確かに結婚にそういう側面はありますね。私は、結婚は生涯の伴侶を得るためにするものと考えてました。ですから、子供を作らずともDINKSで夫婦水入らずでもいいと思います。
ウチの親(特に父)は質問者様に近い考えですね。その証拠に、「子供を作らないなら結婚するな」と豪語し、DINKSを認めませんから。

>「jox31_4さんといられて、幸せ。貴方じゃないとダメなの。」
→早くこう言ってくれる女性に出会いたいものですね。

>自分の「ものさし」に責任と自信を持つ事
→仰るとおりですね。私も自信のものさしを確立し、それに責任と自信を持てるようにしたいです。

最期に、ご婚約おめでとうございます。影ながら、mharuhataさんの末永い幸福をお祈りします。

投稿日時 - 2009-07-05 11:47:53

ANo.12

ども。
追加投稿です。

あーだいぶあらわになってきましたね。
>恋愛しない自由を認め、恋愛できなかった人を認めることが必要です。
つまり恋愛経験がないことを肯定して自分を見てほしいということですね。

>→私自身は恋愛経験はありません。
あーこれですよ。
恋愛経験がないのに肯定せよは難しいでしょう。
>「恋愛するのが当然」という考えが根付いているから、
>恋愛経験がない人が変な目で見られるのです。
これは違うと思います。
恋愛は勇気や普段とは違うエネルギーが必要だし、自分も相手も傷つけてしまうことも幸せにすることもあります。

だから恋愛をする機会とか世間体ではなく、恋愛経験がないってことはそれだけの勇気やエネルギーを使ったことがない、自分が傷つくこと、相手を傷つけること、自分も相手も恋人という特別な関係で、自分も相手も幸せにしたことがないということです。
それは人生経験の大きな一つで、その人の器を量る一つです。だからみなさんが当然のように聞くのでしょう。

>出会いの機会が少ないうえに、出会えた女性とどうやって仲良くなっていけばいいのかが分からない。
>仲良くなったとしても、自分を恋人として見てもらうためにはどうしたらいいかわからない。だから恋愛は難しいと思ったのです。
>意中の女性と仲良くなっていくのも恋愛の一部だと思いますから。

ご自分で認めているところですが、
・はっきり意中の女性に対しどうしたらよいのかわからない。
・口説き落とすにはどうしたらいいのか分からない。
世の中の男は最初はそのようなものでしょう。
口説くために努力を惜しまず勇気を持ってアプローチ、失敗する時もあれば、成功する時もある。ただ最初の難関の一つです。

本心は自分が傷つくのが恐いのでしょう。
それを肯定するために恋愛経験がないことを正当化したかったと、これまでの経緯から思えます。
>恋人ができやすい社会になって欲しいのです。
自分が傷つかず恋人を作りたい。恋人になってほしい。と言っているように見えます。

それでも質問者さんは恋愛をしない、しなかったことを肯定するでしょう。過去の恋愛してこなかった自分ではなく、現在の自分を見てほしいと言われるでしょう。
でも文脈からは彼女が居なかったことを自分のせいではない、見ないでほしい、自分が傷つかないで彼女になってくれることを願っていると言っているように汲み取れます。

>過去の恋愛経験を問わず、現在の相手のみを見て審査するのです。
↑現在の相手とありますが、これはご自分のことですね。
何を審査するのですか?
恋愛経験ですか?違いますね。ご自分で否定されてます。
恋愛経験とかではなく、質問者さんの他の人にはない魅力とかですね。
恋愛経験よりもはるかに大きな他の人にない自慢できるようなものを持たれてますか?情熱的で信頼されるような一面をお持ちですか?

最近は婚活が盛んなようで、男性女性問わずお付き合いの経験がまったくなく、せっかくの出会いパーティーでドリンクを片手に棒立ちする方が多いそうです。お互い異性とのコミュニケーション機会が少なかったんでしょうね。嫌われることを恐れているのでしょう。
嫌われることを恐れていたら好かれることもないでしょう。
まあ恋愛って失敗が多いし、かなり傷つきますよ。大変。
でもその経験が次のステップにつながります。

もしこの内容が質問者さんに当てはまるなら、残念に思わなくていいと思います。ゲームやメイドさん、アニメのような非現実世界と電子メールでしかコミュニケーションできない、それすらできない社会になってきてますから当然と言えば当然でしょう。(このコミュニティでも間接的なことでの質問が多いです。)

今からでも遅くはありません。現実の女性にどんどんアプローチしましょう。恐れるに足りません。頭から彼女になってもらうことを前提にしなければ別にいいんです。一度断られたってまたの機会に誘いましょう。
「おごるから飲みに行こう」とかなんでもいいんです。
スポーツ居酒屋もいいのでは?男女問わず見知らぬ人たちが気づいたら一つにということも…。
難しいことは考えないで、男女関係なく必要なのはコミュニケーション力です。(恥ずかしいとか嫌われるのではないかとかは、一切捨てられることが必要。)

それでも女性と出会う機会がないというなら、普段の生活の中でよく行くお店の女性店員とコミュニケーションをしてみる努力をしてみましょう。
相手からすればお客さんなんだから、恋愛経験があるとかないとか考えてないと思います。
自動販売機ではないのだから、製品やサービスのことをよく聞けるように、出来たらさらにもう一歩冗談も交えてコミュニケーション出来たら大したものですよ。
聞くところによると、女性は過去の恋愛経験の有無なんてあまり気にしてないようですよ。ただ今のあなた、これからのあなたを見ていると…。

彼女ができないのを社会のせいにせず、一日も早く彼女の居なかったご自分とさようならをされることを切に願います。

間違っていたらごめんなさい。
ご参考までに。

投稿日時 - 2009-07-04 16:23:51

お礼

度重なる追記をいただき恐縮です。

>恋愛は勇気や普段とは違うエネルギーが必要だし、自分も相手も傷つけてしまうことも幸せにすることもあります。
>恋愛経験がないってことはそれだけの勇気やエネルギーを使ったことがない
→なるほど。こういう考えもあるのですね。恋愛は確かに人生経験の一つですが、そこまで大きいものとは考えていませんでした(人生経験のごく一部にすぎないと考えてました)。
でも、恋愛以外にも人の器を量る方法はあると思います。恋愛だけで量られたら恋愛経験のない人は圧倒的に不利ですから、他のものさしでも量るべきです。

>世の中の男は最初はそのようなものでしょう。
→その通りです。だからこそ、女性が男性に多くを求めすぎてしまうと、恋愛経験のない男は太刀打ちできないわけです。

傷つくのは一向にかまわないです。ただ、女性には男を見るとき過去の恋愛経験を問わないで欲しいだけです。恋愛経験がないというだけで性格などを疑ってほしくないのです。相手が何歳の男であっても過去の恋愛経験を問うことなく、女性には男を平等に評価して欲しいのです。

婚活流行ってますね。私は婚活してまで結婚したいとは思いませんが。

>せっかくの出会いパーティーでドリンクを片手に棒立ちする方が多いそうです。
→今の私が出会いパーティーに出席したら、同じように棒立ちしてしまうでしょうね。

>「おごるから飲みに行こう」とかなんでもいいんです。
>スポーツ居酒屋もいいのでは?男女問わず見知らぬ人たちが気づいたら一つにということも…。
→趣味でダーツをやってるので、誘うとしたらダーツにと考えてます(ダーツに興味を持ってもらえなかったらお手上げですが)。

>聞くところによると、女性は過去の恋愛経験の有無なんてあまり気にしてないようですよ。
→それは嬉しい限りです。できれば「あまり」ではなく「全く」気にしないで欲しいですが。

投稿日時 - 2009-07-05 11:27:40

ANo.11

ども。

追加投稿です。

他の回答者さんとのやり取りを拝見させていただきました。
つまるところ、

恋愛・結婚・出産に対して世間体がうるさい。

ということですか?
自分のライフスタイルがあるなら気にはならないと思います。

例えば、そろそろ痩せた方がいいんじゃないのと言われた。
でもおいしいものを食べたいから痩せる気はない。
にちょっと似ている?かも。

アラサー、アラフォーは世間体的にコアな話題。50過ぎればほとんど言われなくなりますよ。悲しいぐらいに。

また恋愛経験がないのは性格のせいだと思われるのは心外だということですが、では質問者さんの言われる「環境が悪かったんだ。」と真っ先に出てくるほど異性間の隔壁がある社会でしょうか?
残念ながら出会いの機会がある方が多いですよね。
たまたま環境が悪かったというまれなことを社会全体で強いるのは難しいですね。
恋愛経験がない理由を推測する順位は「容姿」や「性格」の方が高いと思います。

では質問者さんは客観的にみて恋愛の要素として重視するものは何ですか?「環境」?「容姿」?「性格」?
出会いの場がなかった人を好きになる?ってことは?
「容姿」「性格」「匂い」などで考えることは自然なことでもあり、また「性格」だけで判断しているものでもないはずです。
それに恋愛や結婚って恋愛経験があっても難しい時は難しいんですよ。
簡単だったらみんな苦労してません。またそれほど幸せでもないでしょう。

大事なことが質問者さんの回答にありました。
>恋愛はきわめて難しいことなのに、
そう、恋愛は極めて難しい…
でもある面自分自身で難しくしていることもあるのでは?
ハードルを下げた恋愛もあって良いのでは?(決して尻軽になれということではありません。)
恋愛って考えるほど難しいものでもない…、ということもありますね。
恋愛は簡単という人もいるでしょう。(成就するか、内容が濃いものかどうかは別として。)

たぶん確固たる自分の理想像があるのかなー。

一つ質問、質問者さんは恋愛をしたことがある、しているのですか?
他の方が偏見をもたれていることに腹が立っているのですか?

ご本人が恋愛経験がなくということなら矛盾点が。
>恋愛はきわめて難しい…
難しいことを知っているのであれば、当然恋愛経験があるということですよね?
ということは偏見を持っている世間に納得できないということでよいですか?

恋愛も結婚も人の数それぞれ、ハードルが低すぎてあるいは高すぎて、低くもなく高くもなくてもうまくいかない時は行かないものです。

また偏見を言う人は全員既婚者ではないはず。
独身友達と揶揄しまくってますよ。
でも周りは気になりません。一時期結婚願望があった時は別ですが。
仕事もプライベートも楽しいので。

>要は、「恋愛するのが当然」「いい年してたら恋愛経験があるのが当然」と考える人が多すぎるのです。

もう回答が出ていると思いますが、残念ながら恋愛経験がある人、既婚者が多数をしめているので、多いのは当然ですよね…。

どうもいくつかの回答を見ると、「恋愛するのが当然」「いい年してたら恋愛経験があるのが当然」と考える人が多いことに腹を立てているのではなくて、「恋愛したくても出来なかった」人を認めてほしい、知ってほしいというように見えます。

さらに私が知りたいことですが、
・恋愛経験がないことによる偏見・差別の完全撲滅
・恋愛しない自由を全面的に認めること
・結婚しない自由、子供を作らない自由を全面的に認めること
が認められたとして、

>例えばある女性が恋愛経験のない男性に対して…、その人が恋人を作ろうと活動しても、恋人ができにくくなってしまいます。

に対してどうしてほしいのですか?
恋愛・結婚・出産をしない自由を求めていながら、恋愛を阻害している点を指摘して恋愛の促進を希望されているように見えます。

また難しい話になりますが、精神的病気が起因されている方もいるということをお忘れなく。異性もちろん、同性や他人、友人、家族すら拒絶してしまう方もいらっしゃいます。
本人が悪いわけではないです。病気が悪いんです。

こういうことを知らずに、恋愛経験の有無や結婚の話で揶揄するのは許せませんね。

質問者さんの「何故聞いてくるのか?」という回答は出揃ったと思います。質問者さんの意見として今の社会に必要なものを定義していますが、これによってどのような社会になってほしいのでしょうか?

このままだと、恋愛、結婚、出産を望んでいる人たちにもコミュニケーションが難しくなりますよ。
>子供を作らない自由を全面的に認めること
子供を作らない自由は制限されてないことはすでに回答済みですが、少子化問題は国策ですよ。(恋愛、結婚がなくても子供は産めるので。)

質問者さんの意見が実現すると社会は豊かになるのですか?
ご参考までに。

投稿日時 - 2009-07-03 17:05:06

お礼

追記ありがとうございます。

>恋愛・結婚・出産に対して世間体がうるさい。
→そうですね。この3つは義務ではない=しなくても何ら問題はないなずなのに、「するのが当然」という考えが根付いているようですから。

>一つ質問、質問者さんは恋愛をしたことがある、しているのですか?
→私自身は恋愛経験はありません。出会いの機会が少ないうえに、出会えた女性とどうやって仲良くなっていけばいいのかが分からない。仲良くなったとしても、自分を恋人として見てもらうためにはどうしたらいいかわからない。だから恋愛は難しいと思ったのです。意中の女性と仲良くなっていくのも恋愛の一部だと思いますから。
また、恋愛経験のある友人(同性)から様々な苦悩話を聞いていますので、恋愛って益々難しいものだと考えています。

>「恋愛するのが当然」「いい年してたら恋愛経験があるのが当然」と考える人が多いことに腹を立てているのではなくて、「恋愛したくても出来なかった」人を認めてほしい、知ってほしいというように見えます。
→両方です。これらは連動していますから。「恋愛するのが当然」という考えが根付いているから、恋愛経験がない人が変な目で見られるのです。このような考えがなくなれば、変な目で見られることはなくなります。

>恋愛・結婚・出産をしない自由を求めていながら、恋愛を阻害している点を指摘して恋愛の促進を希望されているように見えます。
→もし恋愛経験がない人(年齢問わず)が「恋人が欲しい」と動き始めたら、恋人ができやすい社会になって欲しいのです。今の社会では、恋愛経験がないと女性に避けられる傾向があるので、恋人を作りにくいのです。年齢と恋愛経験を問わず、恋愛したい人が恋人を作りやすい社会が理想です。
そのためには、異性を恋人候補として審査するとき、恋愛経験を不問とする必要があります。過去の恋愛経験を問わず、現在の相手のみを見て審査するのです。そのためには、「恋愛経験があって当然」「恋愛するのが当然」という考えを捨て去り、恋愛しない自由を認め、恋愛できなかった人を認めることが必要です。

投稿日時 - 2009-07-04 11:44:53

ANo.10

社会的にどうとか生殖本能とかはすでに出ているので他の視点から。


<恋愛経験について>
多くの女性は交際する男性に対して「さりげなくリードしてほしい」という願望を持っています。そして恋愛経験の多い男性は経験からさりげなくリードする術を身に着けていることが多いので、女性にとっては安心してお付き合いができる可能性が高いのです。
恋愛経験のない男性をお付き合いする場合、女性はいちいち指導してあげる必要がある局面が出てきます。例えば、外食するときは男性がワインを選ぶ、重そうな荷物は『持とうか?』と言って欲しい、
避妊の仕方などなど。しかも男性は人前ではっきりと教えてあげると傷つく人が多いのでさりげなくできるようにしてあげる必要があります。多くの女性にとっては面倒で、ひどいと惨めに感じることもあります。
なので恋愛経験が多少なりともある人とお付き合いするほうが楽なのです。別に偏見とかではありません。

<結婚・子作り>
結婚したらしたで「子供はまだ?」、子供が生まれたら「次は男の子(女の子)ね」、複数子供がいたら「今時珍しい子沢山」「無計画じゃない?」・・・。言われたほうはいらぬおせっかいにイラつきますが、言っているほうは「こんにちは」と同義語程度だと思って言っています。他の話題がないだけで、結婚しない貴方を否定しているわけじゃないです。気にするだけ損なので聞こえないフリしましょう。別に世間の人が全員そう言うわけではないし、むしろ独身者にたいしてそんな話題を振る人は現実的には少数派です。

恋愛しない自由も結婚しない自由も現在の日本では認められていますのでご心配なく。

投稿日時 - 2009-07-03 16:08:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

>恋愛経験の多い男性は経験からさりげなくリードする術を身に着けていることが多いので、女性にとっては安心してお付き合いができる可能性が高いのです。
→確かに安心して付き合えるのかもしれませんが、最初は誰もが恋愛経験ゼロなのです。にもかかわらず「さりげなくリードしてほしい」などと言われたら、恋愛経験のない男性は一生恋愛できません。

>外食するときは男性がワインを選ぶ
→これは初耳です。ワインは男が選ぶものなんですか?だとしたら、私のようにワインの知識がない男はどうすればよいのやら。

>男性は人前ではっきりと教えてあげると傷つく人が多いのでさりげなくできるようにしてあげる必要があります。
→そうなんですか。プライドの高い男性が多いんですね。私だったら全然平気なんですがね。

>恋愛経験が多少なりともある人とお付き合いするほうが楽なのです。
→女性は恋愛で楽をしたいってことですか?

>言われたほうはいらぬおせっかいにイラつきますが、言っているほうは「こんにちは」と同義語程度だと思って言っています。
→たしかに、挨拶代わりに言ってくるような人もいますよね。でも、やはり自分が否定されているような意味合いを感じてしまいますね(たとえ発言者にその意図がなくても)。

>恋愛しない自由も結婚しない自由も現在の日本では認められていますのでご心配なく。
→本当に完全に認められているのなら、「彼女作らないの?」「結婚しないの?」「子供はまだ?」といった発言は一切なくなると思います。それがまだあるということは、まだ完全には認められていないのです。

投稿日時 - 2009-07-04 11:11:01

ANo.9

jox31_4様、こんにちは。

何故と問われて明確な回答を述べられるか自信はございませんが。。。

差別とは私の中では思っていませんが、自分が経験した上での
「線引き」はする事がございます。

・自宅前で変質者に会った経験から、男性が怖いと思う事があります。
→男性が結婚指輪をしてるとその恐怖が和らぐ事があります。

これは「少なくともこの男性を愛している女性がいる。この男性と
人生を共に歩こうと覚悟を決めた女性がいる。」という心理から
恐怖が和らぐのかな、と思います。

行き過ぎた線引きは差別につながるとは思いますけどね。

元々結婚というのは「子供の為に前もって準備する手続き」という意味も
含まれていると思います。
なので結婚なさった夫婦には聞く事はごく自然な事ではないかと思います。

同棲しているカップルに「結婚しないの??」と聞く事はあっても、「子供は
作らないの??」と聞かないのが1番わかりやすいかと。。。

勿論、子供を作らない主義・作れない等のケースもあると思います。
その方から見たらこの質問はとても傷つく質問でしょうから、私はしません。
だからといって質問する人の事を何とも思わないです。

恐らくjox31_4様は思いやりがあり、正義感溢れる方なのではないでしょうか??

人の立場にたち、よく考えてから行動する、優しい方なのでしょうね。

もしくはjox31_4様が質問に書かれているような内容の経験をされたとか??

その時に、言われた相手に「元々思うこと」があったのではありませんか??

かく言う私も20歳を過ぎても恋人ができませんでしたので、散々「なんで
いないの??」などの言葉を言われましたよ。

・元々それほど欲しいとも思っていない
・言われた相手に対しても特別な感情はない
・私の性格(人は人、私は私。の傾向が強い)

ので私は何とも思わなかったです。
私が考えなさ過ぎなのかもしれませんね。

投稿日時 - 2009-07-03 15:53:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

変質者の件、大変でしたね。男性を恐れるようになってしまうのも無理ないです。

結婚指輪をしていると恐怖が和らぐ、というのは分かる気がします。女性に愛され、結婚してもらえるような男性だという証拠ですからね。

>元々結婚というのは「子供の為に前もって準備する手続き」という意味も
含まれていると思います。
→そうですね。日本では結婚→子供という順番が一般的ですからね。
ただ、子供は望まずとも、生涯の伴侶を得る目的で結婚するのも私はありだと思います。私はDINKS希望ですが、両親は「子供を作らないなら結婚するな」とDINKSを認めようとしません。

>恐らくjox31_4様は思いやりがあり、正義感溢れる方なのではないでしょうか??
>人の立場にたち、よく考えてから行動する、優しい方なのでしょうね。
→お褒めの言葉ありがとうございます。人からこのように言われたことはなかったので、嬉しいです。

>かく言う私も20歳を過ぎても恋人ができませんでしたので、散々「なんでいないの??」などの言葉を言われましたよ。
→根底に「20歳過ぎてたらいるのが当然」という考えがあったのでしょうね。一概に決め付けないで欲しいものですね。

投稿日時 - 2009-07-04 10:55:40

ANo.8

ども。

いい子ぶったどちらでもない回答で済みませんが、個人的意見で。

>※未婚者に対する偏見は、昔ほど酷くはなくなりましたが、未だに残っていると思います。

>・恋愛経験がないことによる偏見・差別の完全撲滅
>・恋愛しない自由を全面的に認めること
>・結婚しない自由、子供を作らない自由を全面的に認めること

そういう偏見に対して、恋愛をしない、結婚、子作りをしない自由の尊重は良いと思います。私もそう思います。
恋愛対象、結婚相手とかじゃなく、まず自分の人生における自由、幸福を考えること、そう考えると恋愛や結婚、子供は絶対に必要かというとそうではないと思います。

ですが、
私たち人間は生物であり、子孫を残す本能があります。
その本能のため、人は恋愛をし、子作りをするのですよね。

また人間は知能が高い動物です。
単に本能だけではなく、恋愛や結婚、子作りによってそこでしか感じえない喜びや悲しみ、苦労や幸せ、絆を知ることができます。
残念ながらこれらは、映画やドラマ、ドキュメンタリーを見ても聞いても、わかったふりしかできません。私も悔しいくらいわかりません。(父と母をただ見ているだけしかできません。)

仕事でプライベートでも充実していて不安もなければ、あーだのこーだのいわれても、
「恋愛とか結婚とかにまったく興味ありません。充実してますから。」
と言ってしまえば気になることは無い思います。

それに恋愛をしないと、結婚や子作りをしないと出来ない資格とか、制限とかありますか?

また医学的に恋愛は脳内で起こる子孫繁栄のため仕組まれたものと紹介されたのを記憶しています。恋愛経験がない、感情がないというはその仕組みが休んでいる(先天的、環境的な原因かは断定できないので難しいところです。)とも考えられます。
今の社会では生活環境が良く、豊かだとはいえなくなってきているような気がするので生活環境が大きく関与していると私は思います。


(1)恋愛経験
>恋愛経験がない人に奇異の目で見られる。
これは奇異の目ではなく、恋愛本能が活動していてもおかしくない年齢で未経験ということで、「珍しい」というのがただ先行しているのではないでしょうか?敬遠されたとありますが、その場で「パス」とか「さようなら」という感じだったのでしょうか?

>異性と出会う機会がなかった事情がある可能性を考えていないのでは?

考えていないですよ。
だって質問者さんのこと、初めて会った人とかそういう環境を知る由がありませんよね。むしろ諸事情を知っている方がおかしい。
世の中ほとんど女性と男性しかいないし、山奥で一人で生活しているわけではないですよね。必ず異性を見ているはずです。(恋愛対象を限定していません。)

学生の頃は同性ばっかりだったのですか?
テレビや音楽など間接的にも異性に対し無関心でしたか?

男性はおそらくどうして異性と出会えなかったその理由、環境を知りたかった、どういうところから引き出せばいいのか質問者さんを知るために戸惑っていたのでは?(恋愛感情に限らず質問者さん自身を引き出すことがただ難しく感じたのかもしれません。)
仕事に活きる人かもしれないし、簡単に異性を受け入れない(恋愛関係なく。)かもしれないと思うでしょうね。(例えば美容師さんで、男性、女性どちらを希望するかとか。)

(2)結婚・子作り
本能が目覚めていないのか、出来ない環境なのか心配しているからともいえます。結婚や子作りによって良くも悪くも幸せがあるからと願っているからかもしれません。
それに質問者さんのように、結婚や子供は必要ないという考えを聞いてるとも取れます。
若くして結婚して子供を授かった、若くして結婚したけど子供は作らない、結婚しないと、友人にもそういう関係の人もいます。

でも結婚は?子供は?とみんな聞くでしょう。
それはただのコミュニケーションの一つでは?
久しぶりに会った友人が今どうしていてどう思って生きているのか?
結婚とか子供とか人生の節目だったり、多くの人が個人から家族中心の生活へと変わっていくのだから、もっとも身近で聞きやすいことなんではないでしょうか。

また出産経験の無い方は女性特有の病気になりやすい、また数が多くなってきたという医学的な根拠からまじめに心配しているとも言えます。
また逆に恋愛できない、結婚出来ない、子供を作れない方のことを考えましたか?

完全撲滅、全面的という言葉がありますが、はたしてこれが適当なのかは総合的にみて私は疑問です。

恋愛・結婚・出産をするかしないかは自由である。

これはすでにあって他人に強要するものでもなく、偏見はあるかもしれませんが、恋愛、結婚、出産をしない自由を認めていないわけではありません。
質問者さんはこれらの偏見に対しかなりの意見と不満があるようですが、実は他に何か不安なこと、問題があるのではないでしょうか?
つまり本当の要因は他にあると。

どうあれ質問者さんを病ませてしまうストレスなどでないことを切に願います。
大変長くなりまして申し訳ないです。
ご参考までに。

投稿日時 - 2009-07-03 15:36:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

仰るとおり、人間には子孫繁栄の本能があります。そして、同時にその本能を抑えられるほどの強い理性も持ち合わせています。これは、他の生き物にはないものです。人間と言うのは、本能を強い理性で抑えることで生殖本能に従わない生き方を許された種族なのだと思います。

>それに恋愛をしないと、結婚や子作りをしないと出来ない資格とか、制限とかありますか?
→ありません。しかし、特に女性はある程度の年齢で恋愛経験が極端に少ない男性を避ける傾向にあります。

>だって質問者さんのこと、初めて会った人とかそういう環境を知る由がありませんよね。むしろ諸事情を知っている方がおかしい。
→確かに初対面のときは何も知らないと思います。でも、「やむを得ない事情があって恋愛できなかったのかもしれない」という可能性を考えることはできると思います。恋愛経験がないと分かったら、まずはやむを得ない事情があった可能性を考えて確かめ、その上で疑いの余地がある場合のみ性格を疑うようにしたほうがいいと思います。

>学生の頃は同性ばっかりだったのですか?
→工業系の学校だったので、女子生徒は少なかったです。高校時代はクラス40人中女子は5人、専門学校時代はクラス30人中女子は7人でした。また、3年働いた前職は男ばかりの職場でした。

>テレビや音楽など間接的にも異性に対し無関心でしたか?
→いいえ。テレビに出てくる可愛い女性は好きですよ。ガッキーとか堀北真希とか。

>でも結婚は?子供は?とみんな聞くでしょう。それはただのコミュニケーションの一つでは?
>結婚とか子供とか人生の節目だったり、多くの人が個人から家族中心の生活へと変わっていくのだから、もっとも身近で聞きやすいことなんではないでしょうか。
→たしかに、コミュニケーションとして挨拶のように「結婚したの?」とか聞いてくる人がいますよね。でも、ここで「独身です」などという答えが返ってきても、驚いたりその人を変な目で見てはいけないと思います。

>また出産経験の無い方は女性特有の病気になりやすい、また数が多くなってきた
→女性って子供生まないと女性特有の病気になりやすいんですか?これは初めて知り、驚きました。女性の体って、色んな意味で子供を生むことを前提にできているんですね。

投稿日時 - 2009-07-03 22:58:16

ANo.7

質問者さまはとても真面目で世の中の差別意識というものに憤慨されておられると思いますが、私は、この手の差別意識は昔からあったし、これからも無くなることはないだろうと思います。

ただし、昔ほど、結婚という制度が重視されず、4人に1人は未婚を通すと言われている現代においては結婚を重視する意識も薄れ、独身の人が奇異な目で周りから見られることも少なくなってきたのではと思います。

しかし、差別意識というものは、そもそも、自己肯定の為に自分とは違う立場の人を悪く言いたい本能のようなところから生まれてくるものだと思いますから、これが世の中から無くなることは考えられないと常々、実感しております。

又、簡単に人をうわべのことだけで判断して深い考え方、深いものの見方が出来ない人が狭い世間の中で世間知らずの発言しているだけだと思えばそれ程、腹が立たないのではないかと思います。

それに皆が皆、悪気があったり深い考えがあったりして言うのではなく、単純に口にしているだけで差別とまで行ってない人もおられるのではと思えます。

恋愛しているといってもピンからキリまであり、何かを得る恋愛も多いと思いますが失う恋愛も多いと思います。又、一生のうち、恋愛経験が一度も無い人も大勢、おられると思います。その中にも立派な方も沢山、おられると思います。

差別発言することは恥ずかしいこと、ということに気がつく人はそんなに簡単に人のことを悪し様には言わないし、人のそういうことに興味は持たないと思います。

差別に動じない自分の心を育てることの方が先決だというような気が致します。

投稿日時 - 2009-07-03 15:26:50

お礼

ご回答ありがとうございます。

仰るとおり、独身者が奇異な目で見られることは大分少なくなったと思います。そこは嬉しい限りです。

>自己肯定の為に自分とは違う立場の人を悪く言いたい本能のようなところから生まれてくるもの
→人は自分のことを正しいと思いたい生き物ですからね。自分が正しいと思いたいがために、違う立場の人を本能で差別してしまうのだとしたら、仰るとおり偏見や差別はなくならないでしょうね。

>一生のうち、恋愛経験が一度も無い人も大勢、おられると思います。その中にも立派な方も沢山、おられると思います。
→その通りだと思います。恋愛してなくても立派な人は沢山いるのですから、やはり恋愛経験がないというだけで性格を疑うのはよくないですよね。

>差別に動じない自分の心を育てることの方が先決だというような気が致します。
→差別に負けない強い心を持ちたいものです。

投稿日時 - 2009-07-03 22:34:22

ANo.6

あなたが今存在しているのは、恋愛、結婚、子作りの結果なので、
世間が重視するのは、当然で、重視しなということは、
もう民族が終ってしまうような発想になってしまいます。

あなたが重視しなくても別にいいと思いますが、
多数の人が重視することによって、人間が今も存在するのだと思います。

もう、日本なんてなくなってもいい・・・という発想が日本人に生まれれば、子作りが犯罪に扱われるかもしれません。

他を悪くいうより、問題は自分の中にあるのかもしれません。
また状況が変わって、理解してくれる素敵な女性が現われたら、
考え方も変わるかもしれませんね。
まだお若いようなので、頑張ってくださいね!!

投稿日時 - 2009-07-03 14:57:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

子孫繁栄という意味でなら、それを望む人は結婚と子作りを重視するでしょうね。

でも、恋愛に関しては、年齢問わず恋愛経験がないというだけで性格を疑ったりしてはいけないと思います。他の方へのお礼にも書きましたが、やむを得ない事情があった、元々恋愛に興味がない、奥手で女性にアプローチできなかった、などの正当な理由があるかもしれないのです。

ある程度の年齢になると、恋愛経験がないというだけで性格を疑われたりして、恋愛したくても恋人ができにくくなってしまうのです。これではいけないと思います。たとえ恋愛経験がないことがわかっても、上記のような正当な理由がないか確かめて、その上で疑いの余地がある場合のみ性格を疑うようにするべきです。

>もう、日本なんてなくなってもいい・・・という発想が日本人に生まれれば、子作りが犯罪に扱われるかもしれません。
→個人的には、自分が生きている間、日本が安泰であってくれればいいと思っています。

投稿日時 - 2009-07-03 15:35:46

ANo.5

重視するといいますが、何に対して重視するのですか?
かっこいい男ですか?結婚条件ですか?恋愛条件

30年生きていて浮いた話の一つもないというのは不思議なことですよ。男なら誰しもあるとき性に目覚め、女というものを意識し始めるものです。それを何に重視するのでしょうね。

結婚に関しては、今どきの若者ならある程度理解を示すのではないでしょうか。最近ではシングルマザーになりたいなんていう人すらいるくらいですから。
また、昔の人は結婚するのが当たり前みたいなものだったのだから、いつまでも一人身の人が不思議でしょうがないでしょうね。誰も結婚してくれんのか、親は何も言わんのかと。

赤ちゃんに関しては、誰だって可愛い赤ちゃん好きですから。早く赤ちゃんみたいなーとか思ってるんだと思います。「まだですねー。」とか普通に答えて終わります。あなたが思っているほど、なんてことはないです。

投稿日時 - 2009-07-03 14:42:11

お礼

ご回答ありがとうございます。

>重視するといいますが、何に対して重視するのですか?
→恋愛や結婚は自由なのに、「ある程度の年齢なら恋愛経験があって当然」「ある程度の年齢になったら結婚して家庭を持つべき」という考えが根付いているため、恋愛と結婚・子作りが重視されていると思いました。(後者の考えは今は大分薄れてきてますが)

>30年生きていて浮いた話の一つもないというのは不思議なことですよ。
→質問文に書いたような不可抗力的な事情があったり、元からあまり興味がなかったりで、恋愛をしなかった人もいると思います。また、奥手な人の場合は自分から異性に告白などできないですから、恋愛したくてもできなかった可能性が高いです。ですから、恋愛経験がないというだけで一概に不思議とするのはいかがなものかと…

>男なら誰しもあるとき性に目覚め、女というものを意識し始めるものです。
→確かに、どんな男も性に目覚め一度は女性を意識するでしょう。でも、そこから本格的に恋愛をするかどうかは個人次第です。たまたま、恋愛をする男性が多数派であるというだけのこと。たとえ恋愛をしていない少数派であっても、一概に性格を疑うのはどうかと思います。

結婚いついては、若年層は理解できるでしょうね。結婚を義務視しているのは、仰るとおり親世代が中心ですからね。ウチの親も、「結婚するのが当然で、結婚して家族を持って一人前だ」と言ってます。また、「子供を作らないのなら結婚するな」とも言い、DINKSを認めません。

確かに赤ちゃんは可愛いです。他人の赤ちゃんをただ見ているぶんには。ただ、自分の手で育てていけるかどうか考えた場合に、自信がなくて子供を作らない場合もあると思います。

>「まだですねー。」とか普通に答えて終わります。あなたが思っているほど、なんてことはないです。
→1回だけなら平気でしょうが、何度も「子供はまだ?」と聞かれたらしんどくないですか?こういう質問をする人は、何度も質問してくることが多いです(ひどい場合は会う度に聞かれる)。また、たとえ第一子が生まれても、今度は「二人目は?」と聞いてきますよ。

投稿日時 - 2009-07-03 15:21:51

ANo.4

追記です。

>恋愛の経験と結婚・子作り、世間はこれらをなぜか重視する傾向にあります。

これが、何故かがわからないというので、少々。

恋愛もですが、結婚となると、他人と意思の疎通を図り調整する必要が多かれ少なかれあります。結婚生活が続いているということは、最低限のコミュニケーション力があると見ることが出来ます。

子作りは、妊娠する、させる能力があったことの証明になります。
でも、大きいのは、子育てです。
小さい頃は、それなりのケアをしないと育ちません。まとめて3日分の餌を与えて、というわけには行かないのです。
反抗期もあります。忍耐力、受容できる器が必要です。
成人まで無事に育て上げて、社会に出す為には、様々な援助が必要です。それが出来る(経済力だけでなく)人間力があるかどうかは、大きなポイントです。

配偶者と折り合いをつけれて、子供をまともに育てるためには、最低限の常識や根気や精神力、その他が必要です。
ですから、結婚して家族が維持できているということは、最低限のそのあたりはあるとみなすことができます。

独身者の場合、「できぬ堪忍、するが堪忍」は出来ない人が多いようです。家族を持つと、背負うものができます。妥協も我慢もします。結果として、人間が出来てくることが多いのです。
悪く言えば、保守的体制的になります。でも、どこの社会も、体制派の保守的な人が多くを支えているのです。そういう人が多い社会ほど安定してます。

投稿日時 - 2009-07-03 14:19:28

お礼

追記ありがとうございます。

・最低限のコミュニケーション能力(意思疎通力、調整力)
・忍耐力、根気、精神力
・器の大きさ
・人間力
・最低限の常識

恋愛経験がある人や結婚して家庭を維持できている人は、こういった能力があることが自ずと分かるのですね。既婚者が社会的信用を得やすい理由が分かりました。

投稿日時 - 2009-07-03 14:53:07

自分は結婚してるから立派な人間だとでも言いたいのではないでしょうか?

何でもいいから人と差をつけたいのだと思います。あわれな感性ですね。

投稿日時 - 2009-07-03 14:07:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

仰るとおりですね。「既婚者は独身者より偉いんだ」などと考えているんでしょうね。そんなことはないのに。

投稿日時 - 2009-07-03 14:42:28

ANo.2

そのほとんどは実現されていると思いますが。

・恋愛経験がないことによる偏見・差別の完全撲滅
→受け取り方にもよるのでしょうが、少なくとも、差別されている実体を挙げることは難しいです。
恋愛経験が無いことで、
学校進学、就職、選挙権、免許などの各種資格試験、、、どれも差別されていません。制限もありません。

・恋愛しない自由を全面的に認めること
→恋愛しないことで、懲罰はありません。何らかの制限があったのでしょうか?思いつきません。税金が高くなるわけでもないですし、お店の品物を売ってもらえないことも無いでしょうし。皆さん、「自由に」恋愛をしたり、やめたり、しなかったりをしているのではないでしょうか。逆に、命令されて、強制的に恋愛している人もいないでしょう。

・結婚しない自由、子供を作らない自由を全面的に認めること
→これも上記と一緒です。

あなたが勝手に、差別されていると感じているだけではないでしょうか。未婚の男女がこれだけ多ければ、一々構っておれません。
恋愛もしたことが無いの?という、人の噂、言い草が気に入らないという話ではないでしょうか?
それだったら、世の中幾らでもあります。
高校も出てないの?
海外旅行いったことがないなんて、ぷ。
え、キャビアを知らないの、ぷ。
エトセトラ。それと同じ質の話です。

投稿日時 - 2009-07-03 14:01:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

>学校進学、就職、選挙権、免許などの各種資格試験
→仰るとおり、確かにこれらにおいては差別はされません。
私が言いたかった差別とは、例えばある女性が恋愛経験のない男性に対して「この人、○歳にもなって恋愛経験ないなんて、何か性格とかに問題があるのかしら?」などと邪推して、その男性を敬遠してしまうことです。このようなことがあると、その人が恋人を作ろうと活動しても、恋人ができにくくなってしまいます。

>恋愛しないことで、懲罰はありません
→仰るとおりです。
ただ、恋愛経験がない人の中には、元々恋愛に対して興味がなかったり、それほど恋人が欲しいと思わなかったために恋愛してこなかった、という人もいると思います。このような事情がある可能性を考慮せずに、前述のような「性格に問題が…」という邪推をする人がいるのです。これでは、その人が「そろそろ結婚したい」と考えて恋人を作ろうとしても、恋人ができにくくなってしまいます。

要は、「恋愛するのが当然」「いい年してたら恋愛経験があるのが当然」と考える人が多すぎるのです。

>恋愛もしたことが無いの?という、人の噂、言い草が気に入らないという話ではないでしょうか?
→そうですね。この言い草が気に入らない理由は2つ。一つは、前述の「恋愛経験があるのが当然」という考えが根底に見えること。もう一つは、「恋愛なんて簡単なこともしたことがないの?」というニュアンスに聞こえること。恋愛はきわめて難しいことなのに、それをいとも簡単なことのように言っているのが不愉快です。

>え、キャビアを知らないの、ぷ。
キャビアは知らないと恥ずかしい常識なので、こう言われても仕方ないです(相手を傷つけるので実際に言ってはいけませんが)。

投稿日時 - 2009-07-03 14:40:19

ANo.1

自分の意見をはっきりまとめて発表することは大切なことです。支持されるかどうかは別次元の問題ですが・・・

投稿日時 - 2009-07-03 13:47:24

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-03 14:15:55

あなたにオススメの質問