こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住友生命 年金原資保証について

住友生命の、たのしみ世代という年金原資保証100%プランの保険を勧められています。
保険については無知なのでいろいろと調べている最中ですが、営業の方が、このプランは人気なので、あまり申し込み人数が多すぎるとうまく回せないんです、なので9月?には終了してしまいます、今ならいけますよと言っています。こんな風な営業は危険な感じがするのですが、どう思われますか?
よく保険をご存知の方、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-07-07 12:52:26

QNo.5105606

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

『こんな風な営業は危険な感じがするのですが、どう思われますか?』
まさに、おっしゃる通りです。

以下、最低保障付きの変額個人年金保険で、保険料一括払いという、このような保険の一般論です。
例えば、据え置き期間10年、口座手数料2%という保険の場合
運用実績が悪くても、10年後には、支払った保険料を保障するという意味です。

でも、運用実績が悪ければ、1円の利息も付きません。
また、口座手数料がかかるので、10年では20%になります。
つまり、実際には、120%を超えないと、利息は付かないと言うことになります。
また、中途解約には、解約手数料がかかります。
例えば、初年度に解約すると5%、以後、毎年1%ずつ下がり、6年目からは手数料なしで解約できる……などの条件が付いています。
中途解約するときに、運用が悪くて、すでにマイナスになっていても、手数料はしっかりと取られます。
一方、変額保険なので、景気が回復して、良い方向へ向えば、儲かる可能性も大いにあります。

この手の商品が売れるのは、このような事情を良く理解できていない人も「最低保障がある」と思って飛びつくからです。
現実は甘くないです。
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20090706-00000003-toyo-column
http://www.asahi.com/business/update/0623/TKY200906230401.html

運用停止とならなくても、実績が悪ければ、中途解約すると損になるので、塩漬けにするしかありません。

このような保険に契約しても良い人は……
お金に余裕があるので、万一、増えなくても良い。
お金に余裕があるので、中途解約することは、まず考えられない。
自分で投資するだけの知識がないので、お任せにする。
というところでしょうか……

もしも、10年間塩漬けにして、銀行預金よりも高い利率が欲しくて、しかも、最低保障が必要となれば、これは個人向け国債があります。
受取額も決まっているので、大儲けはできませんが、損をすることもありません。
実際、保険会社は、国債などを上手く利用して、高い収益を上げているのです。

ご参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2009-07-07 14:35:32

お礼

大変詳しく回答いただき、よく理解できました。
営業の方に、「中途解約しなければ、手数料など、一切かかりません」と言われてましたが、なんやかんやと知らないうちにお金が引かれるしくみになっているんですね。そして、販売停止の理由もよくわかりました。説明されていたのとはまったく逆の意味で販売停止になっていたんですね。
自分にとってよくわからない事、調べても腑に落ちないようなことには、手を出さないことにします。
参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-09 14:39:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問