こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

遺産の「相続税」と「贈与税」

父が今年の始め亡くなりました。遺産相続者は配偶者である母(相続50%)、私を含めた成人した子供二人(相続各25%)となります。遺産(現金分)は相続税がかかる程の金額ではありません。配当に関してもこれで問題なく落ち着いています。とりあえず父名義の口座を母名義に切り替え、現金分の遺産を纏めてもらいました。物事も落ち着いたので配当の段取りとなったのですが、母の口座から子供達の口座に振り込む時に「贈与税」がかかる、と母は言うのです。私はこのお金は父の遺産の相続によって生じたので「相続税」の対象になっても、母から贈与されるものでは無いので「贈与税」は関係無いと思うのですが、どうなのでしょうか。
そこらへん、分りやすく説明して頂けると幸いです。

投稿日時 - 2009-07-08 16:47:24

QNo.5108871

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

名義変更した段階で、相続名義人が確定したので、 
母名義にした以上、配当も母名義となる。  
配当金を子供に移動すれば当然贈与税が課税される。

一時的に母名義にしたとは、税務署は認めない。 

不動産では名義変更すれば贈与税発生する。 これ常識
株式でも同じはず

投稿日時 - 2009-07-09 09:44:32

お礼

ご回答ありがとうございます。口座切り替えの際、書類に子供達も連名で捺印しているので、その意味を確認してみます。

投稿日時 - 2009-07-09 16:37:15

ANo.1

>母の口座から子供達の口座に振り込む時に「贈与税」がかかる、と母は言うのです…

口座間で異動するだけで贈与税の対象になるわけではありません。
もともと母のお金であったものを子の預金に移せば、たしかに贈与となります。
しかし御質問は、父の遺産を母子で分けることで協議が付いており、一時的に母の口座に置いただけですから、贈与税の心配は無用です。

そもそも相続税や贈与税は、もらった者の自己申告制です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4429.htm
銀行か誰かが税務署に通報して、税務署から請求書が来るわけでは決してありません。
質問者さんも網一人の兄弟さんも、贈与税の申告なんて最初から念頭にないでしょう。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2009-07-08 17:11:24

お礼

早速のご丁寧なご回答ありがとうございました。ネットでも調べてみたのですが、明確な回答が見つからなかったので大変助かります。これで心配している母に説明したいと思います。重ねてありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-08 17:52:18

あなたにオススメの質問