こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

議員の給料

もし、国会議員の給料が、自分の活動費用を抜いたら、年収100万円程度と同程度の生活しか出来ない金額になったら、今の国会議員はどうすると思いますか?

国民のためなら...

投稿日時 - 2009-07-10 18:19:16

QNo.5114661

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

「国会議員」でひとくくりにはできないでしょう。

すでに議員歳費のほとんどを党に寄付して、団体・企業献金を全くもらわないでいる人もいます。

利権に群がっている議員は、現状でも、歳費の数倍・数十倍のお金を権力を利用してかせいでいますから、逆の意味で影響ないでしょう。

投稿日時 - 2009-07-12 00:06:23

 給料(歳費)だけなら、現実に設問のような議員は多いと思います(赤字の議員も相当数いるでしょう)。
 「政党助成金」・「政治献金」という言葉は、報道等で耳にしたことはありませんか?活動費用は、給料(歳費)だけではありません。

投稿日時 - 2009-07-11 00:34:43

ANo.4

>自分の活動費用を抜いたら、年収100万円程度と同程度の生活しか出来ない金額になったら

 今の議員の場合、最低の賃金だけでは足りませんので、各種企業から献金を受け取ってるわけです。
 つまり、『自分の活動費用を抜いたら』ってことは議員の給料の大幅アップということですよねw
 すばらしい事だと思います。
 せめて今の議員は年間2~3億は最低経費は必要です。でないと生活できません。正直、今、国民の多くは馬鹿ばかりですので、議員の給料を減らせという愚か者が多いのです。
 ちなみに、日本くらいなものです。政治家が庶民でないといけないという愚かな国民はw
欧州や米国では政治家はある程度裕福なものが望ましいと言われてます。
 庶民でお金のない政治家は簡単に金に転びます。それは政治にお金がかかるからです。
民主党でもっともクリーンと言われる岡田もイオングループ創始者の一族だからできることです。
 
 米国・欧米を見ればわかりますが、日本の議員は数が少ないうえ、給料も少ない
 それに対し公務員は他国に比べ異常に高給なんですよw

 今の国会議員の年間人件費は年間1000億
 それに対し、公務員、外郭団体の年関人件費は50~60兆円規模です。

 世論は1000億を削れ・・とやっきになりますが、これを5倍の5000億にしてもいいのです。その代わり全面的に献金を廃止して、議員を完全に経済的に独立させるのです。そうすれな献金のスポンサーに配慮した政治はなくなります。
 削るのなら公務員、外郭団体の年関人件費ですね
 これを民間と同レベルの給料、人事体系にすると年間30兆円は浮きます。
 
 言っておきますが、議員は必要以上にお金がかかります。議員が雇う秘書、事務員だって議員の給料から支払われます。
 自分が議員で働いていた時は1日12時間労働で日給1000円以下です。それでも赤字なんです

投稿日時 - 2009-07-10 19:34:20

ANo.3

小沢一郎のように裏金貰おうと必死になるでしょう

私は議員報酬の引き下げには反対です

投稿日時 - 2009-07-10 19:05:59

ANo.2

老齢年金を受け取って生活し 歳費は全て活動費に当てる政治家ばかりになるでしょう。 はっきり言って8割の議員は歳費400万で十分です。

政策単位の経費を認めれば そういった活動に参加していない党議拘束どおりに投票するだけの議員に何で4000万プラス多額の経費を認めるのかがわからない。

だったら 今の10倍議員に送り込んで 民主主義に近づけて欲しい。

実際は 正国会議員と副国会議員を決めて 正国会議員は今の三分の一 副国会議員は今の3倍に増やして 歳費10分の一の議員を投票審議調査中心に行ってもらいたい。

よほど熱意があるか 生活に困っていないが要望が高い人だけがなれば良い。必要な経費だけは他に政党が出せばよいのだから。

投稿日時 - 2009-07-10 19:01:57

ANo.1

 それでも頑張る人は頑張ると思いますよ。
金儲けのために議員になってる人はいないと思います。

投稿日時 - 2009-07-10 19:00:08

あなたにオススメの質問