こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分ひとりだけ何とか食べていくのも難しいですか?

いま仕事探しをしています(40歳の男、家族無しです)
自営で商売をするのは危険なのは理解しているつもりですが
1 一人で開業をして、ずっと一人で営業を続ける
2 資金がかからない仕事をやる
3 ある程度めどが立つまでアルバイト兼業で空いた時間に営業をする
4 当面の資金として3000万ある
5 社会保険と毎日の食費を払ったら貯金無しの状態が長期間続くことを覚悟する(専業になった場合)
6 もちろんずっと一人で暮らしていく

こういう条件できちんと準備をしてもやはり自営はリスクが大きいと思いますか?正直言って正社員になることはもう難しそうで、アルバイトを続けて、キャリアにならない仕事をしていて、貯金もできなくて、途中で切られて失業して、年齢でどこにも相手にされないリスクと比べると、どっちもどっちという気がするんですが、どう思われますか?

よろしかったら、なにかアドバイスなりご意見をいただけたらと思っています、よろしくお願いします

投稿日時 - 2009-07-12 17:48:09

QNo.5119790

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

47人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

私も40代で就職先が見つからず、今は短時間労働をして時給は最低なのに仕事は年齢経験並みです。4000万近い貯金があるのは本当に羨ましいです。
私も逃げるわけではなく、起業するしかないと考えて、経費の掛からないセミナー講師やWEBサイト構築ビジネスを計画中で、早速、資金調達の銀行相談を今週済ませ、セミナー会場への営業活動をスタートして来週は打合せで、WEBサイトの開設も来週の予定です。
でも、資金がないし、Uターンしたばかりでコネもないし経営相談出来る知人もいません。愚痴を聞いたり冗談を楽しむ友人はいますが・・・
是非、質問者さんに事業を開始して成功して欲しいと思います。商工会やら自治会の集まりに色々と顔を出して顔見知りが増えたら良いですね。是非、頑張って下さい!厳しい回答が多いようですが、きっと私も同じことを思われると思いながら読みました。
追跡インタビューしたいなぁ。
起業家志望同士、体験を聞けてありがたかったです。質問して下さってありがとうございました。是非、回答やお礼を参考にしたいと思います。

投稿日時 - 2009-09-05 12:54:27

ANo.15

一番、確実なのはサラリーマンとのダブルワークで、軌道に乗ったら独立することだと思います。(私はそうしました。)

独立すると、毎日が自由ですが、「給料」というものはありません。
また、自己責任が大きく問われてきます。

現在、携帯サイトの作成業務を行っていますが、元手がかからず利幅がとれる仕事を検討されてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-07 09:41:06

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-08-13 10:22:30

ANo.14

ひとり食べていけるとは、一ヶ月の食費3万程度の黒字を指すのか、派遣社員程度の月収13万程度を指すのかで異なりますが、いずれにせよ、昨今の不況で赤字企業や不採算事業が多い中、食べていけるということは、事業家や起業家にとって黒字ということで=食べていけるということは、確実な成功であり、大目標だと思います。
  その上で、ありふれた事業や手間のかかる事業 社会的意義の小さいサービスなど、とくに経営者の特に思い入れのない事業で起業した場合で、単に黒字がでただけであれば「この程度ならパート アルバイトの方が気楽」という結論に至り、廃業する方が多いと思います。
 逆に、起業家自信が夢を持ち続けることのできる新規性のある事業、起業者の専門分野、夢があり先駆け的な分野でサービスを画策している または技術とアイディアを持ち合わせている場合には、大幅な赤字がでないのであれば、少々の苦難を耐えながらでも頑張れるのではないでしょうか。この場合では、黒字化=食べていける 状態は事業化成功といえるので、大成功だと思います。
 ちなみに法人維持には 地方税7.5万と登記場所に家賃3万程度の事務所を使えば45万程度は1年にかかります。黒字化にはこれを上回る売り上げが必要ですね。人件費や仕入れ費を掛けなければそれ以外にはかかりません。より高度なWebやIT技術などをもっていればもっているほど、昔ながらの商売とは異なり、人件費や仕入れ費や原価などを究極まで抑えることが可能だと思います。それらがなければ、資金か人脈が必要で、いわゆる他人に絡みつく商売になりやすいと思います。

投稿日時 - 2009-07-29 06:19:07

お礼

法人化は考えていません
事業家とか大それた気持ちもありません
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-08-13 10:21:48

ANo.13

もしも私に3000万円あったら、誰かも回答していましたが不動産経営をしますね。

私が独りよがりで考えたのは「倉庫付きの駐車場」です。
私の住んでいるところから近くの政令指定都市に近づくにつれて見かけるのは、
倉庫と言うか レンタル物置 です。
貨物列車のコンテナをペイントして置いてあるアレです。

私が考えたのは レンタル物置 の前を屋根付きの駐車場にしてセットで月極めて貸すんです。

地方都市に隣接するベッドタウンでは駐車場が不足してます。
地方都市では一家に二台三台は当たり前に自家用車を保有しているので、
自己所有の住宅に住んでいる人でも自宅の駐車スペースでは足りなくて
駐車場を借りている人が少なくありません。
現に私の家でも三台あるうちの一台は息子用なのですが、駐車場を借りています。

多少高くても自宅にある物置よりも広い物置と駐車場がセットであったらと思ったのです。

また、アパートを建てるよりもずっと初期投資が少なくて済むし管理費や修繕費も抑えられると思ったのです。

私の場合は資金が無いので 絵に描いた餅 ですけどね。

商売や事業を一個人でやって行くには厳しい時代だと思います。

新規に商売をやると言うことは 海千山千 の商売人の世界に一人で殴りこみをかけるようなもので、
よほどの豪傑ではないと生活費以上を稼ぐことは難しいと思います。

3000万円 の価値を守りつつやって行くには不動産経営だと思います。

貴方様の場合でしたら、まずは3000万円を貴方様の希望に近い形で生かす方法を
アドバイスしてくれる信頼できるコンサルタントを見つけられた方が堅実だと思いますよ。

投稿日時 - 2009-07-19 01:04:18

お礼

商売は生活費を稼げればいいと思っています
それも大変でしょうけれど
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-08-13 10:17:02

ANo.12

今、宝くじで3億円当たったら、どうしますか。

私なら、残りの人生、楽しいと思えることにそのお金を使って、使い切りましょうとアドバイスします。

一番ダメなのは、そのお金でビジネスを起こすことです。確固たるビジネスプランや、やる気もなく、お金を使うことの目的でビジネスを始めて、上手く行く訳がありません。苦労して、嫌な思いして時間を浪費して終わりです。

質問の文面が、弱気で、成功への意欲が感じられません。
虎の子の3,000万円を大切にしてください。

投稿日時 - 2009-07-18 02:16:30

お礼

回答ありがとうございます
弱気なのは自覚しています
ただしこのまま終りたく無い気持ちは強く持っています

投稿日時 - 2009-08-13 10:18:46

ANo.11

僕の場合は、WEB系で起業しています。

3年半前に個人でスタートしました。
僕の場合はタウンページで家から電話営業して、文字通り売上ゼロからスタートをしました。

そんなものだから最初の月の利益(つまり給料)は5千円程度。でも毎日毎日家から電話して営業して、半年で何とか月20万円が安定しました。あまり浪費しないタイプでしたので、そこから何とか生活も安定するようになり現在は、やっと人を一人雇えるぐらいになっています。

電話で営業するといっても電話代は月に1万円程度でした。
自宅で起業すれば通常の生活と比べても+3万円程度の固定費アップで何とかなります。

僕は営業経験はありましたが、起業家にあるような営業武勇伝は何一つなかったです。勇気も我慢する力も大してありませんでした。それに起業した分野での経験はたったの半年の新人状態。

それでも何とかなります。上記の問題は起業後全て解決していきました。

ただ、一つ言えるのは、アドバイスは素直に耳を傾けるのも大事ですが、その通り実行して失敗しても彼らは責任取りませんし、責任を追及するのもおかしい話しです。

起業は失敗すると人生に大打撃がありますし、成功すれば人生が変わるでしょう。結局起業するかしないかは、あなた自身が孤独に決断しなくてはならない事です。

そういうのを踏まえてアドバイスをすれば、何も悩まず起業すれば良いのではないのでしょうか?と思います。

投稿日時 - 2009-07-15 14:10:30

ANo.10

経験談を書きます。

40才を前に脱サラして、個人事務所を開きました。事務所開設費用は200万円位です。
毎日、事務所に出向いて、自分の出来る事を行い、地元に顔を売り(出来るボランティアなどを行っていました)1年間は殆ど収入なし、2年目位から知人を通しボツボツ仕事をが入り、3年目位から少し安定してきました。今は10年目です。
始めた頃と業務内容は、時期と共に変わってきましたが、基本は同じサービス業です。

出来る事で有れば、時間の有るときはアルバイトなどとは考えず、事務所を持ち、いつでも連絡が取れる状態に待機し、業務を行える体制を築き、地元の商工会や商店街に顔を出し、ご自身の知名度を上げることをしたらどうでしょうか。

まずは予算があるので3年位頑張ってみたらどうでしょうか。
3年頑張ってみて、収益が上がらないのであれば考え直すのが良いと思います。決して半年や1年で判断をしない方が良いと思います。また出来る限り経費は抑え、借入金は無いようにするのが良いと思います。

一人暮らしなら、住居とは別に事務所を借り、3年間無収入でも節約すれば、700万から800万位で収まらないでしょうか。

投稿日時 - 2009-07-14 16:20:51

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-08-13 10:14:35

ANo.9

youthttです   半分 茶化して申し訳なかったです。
あなたの場合は 決して 不利な状況では ありませんが
「気」の面で 負けているのでは ないでしょうか
・・・・・・・・・・・・・
商売は 簡単では ありません。でも 面白い!!のです。
自分の 汗が 帰ってくるのです。
あなたに 限らず あなたの年齢以下の 人などでも 私は  派遣などで 失業した人には 起業を お勧めしています。
そのような 人たち は たいてい 10万 50万から スタートです。
できる商売から 始める。 儲かる商売を見つけて それに 邁進するのではなく  まず 手持ち資金でできる商売で はじめるのです。
それから 儲かる商売  やりたい商売に シフトする  
・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたの 場合 は 環境は 素晴らしいのですから  何でも できます。
・・・・・・・・・・
不動産賃貸業は 金のない人が 望む 最終目的地 ともいえます。
買おうかな?? と 思う物件は 3割 引き 以上の 値引きが いま できる 環境ですから お勧めしたのです。優良か 不良かは
3ヶ月 半年 観察すれば 自ずから わかるように なるでしょうが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

投稿日時 - 2009-07-14 11:12:49

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-08-13 10:12:31

ANo.8

PU2

まず自営の方が全て責任がかかってきますから
勤め人と比べると行う事業内容によってかなり高くなるのは確実です。
よって正社員になれないからという甘い考えでは失敗する可能性が
高いかもしくはかなり低リスク、低収入の仕事しかできないでしょう。

その点から
1 一人で開業をして、ずっと一人で営業を続ける
 別に問題なし
 でも病気で倒れても大丈夫なレベルの仕事内容になる

2 資金がかからない仕事をやる
 資金がかからないで利益が稼げればいいですが
 多くの場合、低資金=低収入ですね

3 ある程度めどが立つまでアルバイト兼業で空いた時間に営業をする
 これ自由ですがそんな都合良く客が納得してくれるか
 およびバイト先も納得するかが大事です。
 貴方の勝手は許されません。

4 当面の資金として3000万ある
 いいんじゃない。あるにこした事無い

5 社会保険と毎日の食費を払ったら貯金無しの状態が長期間続くことを覚悟する(専業になった場合)
 貯金無し、、、甘いね
 貯金食いつぶすかもしれません。(最初は確実に食いつぶす)

6 もちろんずっと一人で暮らしていく
 それは貴方の勝手です。

自営業の場合、リスクを大きくするか小さくするかは貴方次第です。
責任がかなり大きいのは確実ですし会社や国は守ってくれません。
自己防衛は必要です。でもそれがしっかりできればリスクはかなり
おさえられます。ある意味、首になるのが自分で決められない
サラリーマンと違って首は自分で決められますから覚悟はできますしね
自営業は自分次第の要素が大きいので失敗するかどうかは他人は誰も
わかりません。

自分に自信があり責任を全て自分でかぶれるならやってみればいいと思います。

尚、正社員探すよりもお客様探して利益出す方が確実に大変です。
その点は覚悟した方がいいでしょう。

投稿日時 - 2009-07-13 13:56:45

お礼

正社員になれないから、というよりもアルバイトも首を切られたときにということです
前提は正社員として登用されるくらいアルバイトで必死にがんばる
ただ正社員で採用されない時点で自営なんてできるわけないのかもしれませんが
正社員で採用されるのは難しいと今とても思っています
年齢ではねられてしまうので
それでとにかくアルバイトで必死にがんばってみたい、その後で仮に会社の業績が傾いて最初に首を切られたら、それまでやってきたことを捨て去るんじゃなくて少しでも生かしたい
若いころにずいぶん無駄に時間を使ってきたのでそういう気持ちが強すぎるのかもしれません
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-07-14 03:10:24

ANo.7

1 一人で開業をして、ずっと一人で営業を続ける
2 資金がかからない仕事をやる
3 ある程度めどが立つまでアルバイト兼業で空いた時間に営業をする
4 当面の資金として3000万ある
5 社会保険と毎日の食費を払ったら貯金無しの状態が長期間続くことを覚悟する(専業になった場合)
6 もちろんずっと一人で暮らしていく
/////////////////////////////
2を 重視するなら 4は 不要です。
5は 4が 本当なら 解決済みです。
6は 田舎暮らしなら 4で 解決済みです。 田舎で 簡単な アルバイト(農作業手伝い=1日 5000円以上) なら 月に 10万以上は 入るから
・・・・・・・・・・・
本当に 悩んでいるのですか!!
4があるなら 人生洋々としているはずですけど??
・・・・・・・・・・・・・・・・
もし 4なら 不動産投資が無難です。 アパートでも 貸し店舗でも
1000万以下の物件を 2つ ないし 3つ 購入すれば 家賃として
月に 40万以上入るでしょう  それと あなたのやりたい のびいりとした アルバイトで 月に 10万以上
・・・・・・・・・・
合計 50万前後 年間 600万です。
1人暮らしなら その半分を 貯金して 1ねんで 300万
3年で また ひとつ 不動産を 買う ⇒貸す
・・・・・・・・・・・・・・
10年後は 立派な 不動産賃貸業の オーナーですが

投稿日時 - 2009-07-13 12:19:29

補足

1 資金がかからない仕事をするのに3000万があるというのは、無収入の時期が続くと考えて、自営にかかる費用プラス生活費を持ち出す一方になるのではないかという意味です(5の社会保険の費用も含めて)
2 ずっと一人で生活するという意味は、アルバイトをしてその日暮をずっと続けるのは避けたいと考えているからです
3 4の3000万は本当です
4 不動産投資はあまり考慮していなかったです
賃料収入が必ず入るものでないと思うし、優良な物件を選ぶ能力をつけるのはそう簡単でないと思うし、仮に利益を生まない物件を買ってしまったら取り返しがつかないと思うからです
(もしかしたらその土地を上手く生かすということもあるのかもしれませんが)
 

投稿日時 - 2009-07-14 02:32:24

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-07-14 02:49:02

ANo.6

なんだか否定的な意見が多いですが、
リスクが高いかどうかは、あなた次第です。

ビジネスプランやビジネスのシステムをどこまで構築できるか、
キャッシュフロー、マーケティング等々…。

極論で言えば、それらがしっかりしてればサラリーマンなんかより
よっぽどリスクが低く、収入も桁違いです。

ただヤル気・熱意だけでは成功しません。
経営をするための知識やスキルが必要です。

起業するのであれば、相応の準備が必要です。
しっかり準備をしてがんばってください。

投稿日時 - 2009-07-13 11:44:19

お礼

しっかり準備してからはじめるつもりです
いますぐ、逃げ道としてということはありません
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-07-14 02:31:24

ANo.5

リスクがあるのは自営業も社員も同じです。
ただ、他の方もおっしゃっていますが、自営業を逃げ道にするようでは、自営業の方がリスクが高くなります。

なぜなら、自営業として自立したら、良いわけも他に逃げることも出来なくすべて自分で責任を取らないといけなくなります。
自営業に逃げ込んできた人がそんなことを出来るわけがありません。

雇われの身のリスクは、自分の実力だけではどうにもならないことや、自分に火が無くても職を失うかもしれないというリスクです。
これは失うといっても今後の収入のあてというレベルです。
自営業は自分の実力私大では大きな仕事をして大金を得ることも出来ますが、失敗すれば今ある貯金などを失うこともありえます。
逃げ出す選択などしないで、泥にまみれ、地面を這いずり回ってでも向かっていくことが出来るようで無いと無理です。

投稿日時 - 2009-07-13 09:50:51

お礼

自営を逃げ道にするというつもりではなかったのですが
できたら正社員になって働くことを希望しています
あとこれまで正社員で働いた仕事で嫌になって逃げ出したことは新卒で就職したときだけです
その後いろいろあって、アルバイトからはじめて正社員で働いた会社でリストラにあって、ほんとうに必死にがんばってきた仕事でもう少しがんばりたいので、アルバイトで何とか入って、自営ができるようになれたらと考えています。
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-07-14 02:28:40

ANo.4

独立して8年、アラフォーです。

やはり自営はリスクが大きいですよ。
世間は5年たてば、8割は潰れるっていいますけど、僕自身生き残っているのが奇跡です。

現実を直視してください。
正社員になってほしいというくらいの働きもしていなくて、、
40歳で、資金はあってもたいしたキャリアも技術もなくて、、、
手助けをしてくれる友人も、、、

とはいっても、絶対人に負けない何かがあります。
ダイヤモンドがあります。
それを探して、磨いてください。
今まで磨いてこなかった分、時間が掛かるかもしれません。
でも、ちょっと光ればあっという間です。

大丈夫です。

投稿日時 - 2009-07-13 09:42:04

お礼

やはり正社員になれないくらいの人間には自営は難しいとは思っていますが、アルバイトで働いて自営煮になるくらいがんばるということを考えています
アルバイトでは開業できるような経験ができないかもしれませんが
いまは不景気で正社員で採用する代わりに、昔なら正社員がやる仕事をアルバイトがやるケースもあると思うので
正直なアドバイスありがとうございます
こういうご意見が一番参考になります

投稿日時 - 2009-07-14 02:19:01

ANo.3

1~6の条件で、将来自営を志しているようですが、
当面は止めておいた方が良いでしょう。
自営業というのは、自ら付加価値のあるものを、考え、生み出し、
営業し、それをお金に代えて、初めて成り立つものです。
先ず、お一人様だけでは、普通は無理です。
(よく中小企業に見受けられる、企業内の下請的な内作会社は除きます)
あなたの、好きなことは何ですか?
少しでも得意で、へこたれずにやれる仕事は何でしたか?
一緒に汗かく友人はいますか、その友人が得意な仕事を手伝うことは可能ですか?

こんなことから、すこしずつ可能性のあることを紙に書き出して、もう一人の醒めた自分に評価してもらいましょう。

ウルトラCは、事業意欲のある女性と出会い、協同して商売を始めることですね!!
そして上手く生きそうなら、そちらもゴールインっていうのもアリですね。
ご検討をお祈りします。

    極小企業の経営で苦労している者より。

投稿日時 - 2009-07-12 23:04:23

お礼

一人で開業をするのはまず無理でしょうか?
よく雑誌などに出てくる一人で開業した人の話がありますが
もちろん、病気になっても休めないなどかなりきついとは思いますが
それは充分考慮した上で低資金でしか開業できない状況なので
回答ありがとうございました

投稿日時 - 2009-07-14 02:13:58

ANo.2

> こういう条件できちんと準備をしてもやはり自営はリスクが大きいと思いますか?
非常に高いと思います。
何故なら1~6以前の前提・・・・
何を生業とするかが見えていないのです。
     
自営業を逃げ道にしてはいけないです。
書かれていることは十分理解できますが、だからというだけで自営業を始めても失敗の確立の方がはるかに高いでしょう。
   
#1さんも書いていらっしゃいますが、今までの経験などを生かし十分な計算をした上で、この仕事なら大丈夫という見極めをつけた上でなければ、3千万の資金もみすみす失ってしまう事になりまねません。
十分な知識と準備をしてから始めてください。
    
自営業は上手くいけば定年などというものに煩わされず、生涯現役でやる事ができます。
その時には定年を迎えた、何もする事のないサラリーマンが哀れに見えてきます。
そのような時が来るよう頑張ってください。

投稿日時 - 2009-07-12 19:18:34

お礼

これまで経験した業界に関連した仕事またはアルバイトで仕事をしてそれに関連した仕事をすることを考えています
回答ありがとうございました

投稿日時 - 2009-07-14 02:09:49

ANo.1

 具体的にどんな仕事をされる予定なのでしょうか?
今まで身に着けてきた知識や経験が生かせることが、自営を始める大前提になると思います。
 自営業はリスクが大きいのではなく十分な知識や経験もなく、市場調査もせず又しっかりとした事業計画も立てずに開業される方がいるため成功例が少ないのです。
 「敵を知り己を知らば百戦して危うからず」です。
がんばってください。

投稿日時 - 2009-07-12 18:44:24

お礼

これまで経験のある業界での仕事を最優先に考えています
回答ありがとうございました

投稿日時 - 2009-07-14 02:08:22

あなたにオススメの質問