こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

離婚時の財産分与と養育費について

妻と離婚をすることになり財産分与等でもめています。子供は1人です。
結婚後、不動産を購入し家賃収入が37万ほどローンが月18万くらいあります。固定資産税評価額は4100万位でローン残3800万位です。貯金は400万ほどあります。
会社の給料は年350万ほどで、不動産と合わせると800万近くになります。
しかし古いアパートなのでローンの他に修繕費等で手残りはほとんどありません。今まで月の生活費は3人で4万円(光熱費、通信費除く)ほどの質素な生活でしたが、妻は養育費として6万以上は欲しいとのことです。妻は専業主婦でしたが1年の4分の1くらいは実家に帰り、不動産購入にも何も尽力はしていません。
正直きっちり財産を半分にすることと、養育費の額にかなり抵抗があります。
養育費や財産分与の額はどのくらいが妥当か、また何かいい方法があれば助けてください。

投稿日時 - 2009-07-13 01:47:27

QNo.5121061

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

基本的に財産分与は半分持っていかれますね。
ただし、負債部分に関しても半分と考えればローン中の物件は分割範囲が難しく対象外としての話し合いで通るとも思います。
預金現金で調整するのが裁量とも思いますが?
養育費に関しては、貴殿の場合は5万以上は月額必要と思います。
しかしながら、妻は年間3ヶ月くらいは専業主婦を放棄していたのであれば、この部分を追求し慰謝料の減額を求めることは十分と可能と思います。
しかしながら、財産分与を伴う離婚であれば最低限調停離婚をお勧めします。また、弁護士を入れることは必要です。
貴殿による落ち度のみの離婚理由であれば貴殿の誠意のみで判断もとも思いますが。

投稿日時 - 2009-07-13 02:53:27

お礼

回答ありがとうございます。
慰謝料はなく財産分与と養育費のみでもめていました。
意見を参考にまた話し合ってみます。

投稿日時 - 2009-07-14 12:38:42

あなたにオススメの質問