こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業の消費税納付

H19の7月に主人が個人事業を立ち上げました。
1年目(H19)は売上が1000万円を越えなかったのでいいのですが、
2年目に当たる去年(H20)は越えてしまったため、
翌々年から消費税を納めるという申請を出してきました。
今頃になって急に思ったのですが、事業を始めて2年間は免税事業者と
ありますよね。それは2年以内は売上が1000万円を越えても免税という
意味なのか、それとも事業を始めて2年以内でも売上が1000万円を越えると
届けを出さないといけないということなのでしょうか?
経理には全く疎いので教えていただけると助かります。

投稿日時 - 2009-07-15 21:48:27

QNo.5128546

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>2年以内は売上が1000万円を越えても免税という意味なのか…
>事業を始めて2年以内でも売上が1000万円を越えると届けを出さないといけない…

どちらも正解。

1年目から 1000万円を超えたら 2年目に届けを出して 3年目から課税事業者。
2年目に初めて 1000万円を超えたら 3年目に届けを出して 4年目から課税事業者。
3年目に初めて 1000万円を超えたら 4年目に届けを出して 5年目から課税事業者。
4年目に初めて 1000万円を超えたら 5年目に届けを出して 6年目から課税事業者。
以下同じ。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6501.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6531.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2009-07-16 03:00:12

お礼

ありがとうございました。
大変助かりました。

投稿日時 - 2009-07-22 11:29:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問