こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原子力発電所の安全保障

資源が乏しい日本にとって原子力発電が非常に重要なものであるというのは理解できます。

しかし原子力発電所は有事の際、インフラを破壊できると共にその地域を放射能汚染することができる一石二鳥の攻撃目標になり得ますよね?

そこで質問なのですが、原子力発電所というのは安全保障面も考慮されて設計されてるものなのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-17 23:56:15

QNo.5134162

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご質問のような「有事」を想定しての「安全保障」はマッタクといっていいほどされていません。
つまり「攻撃されること」を想定していないのです。

しかし、安全のためやたらめったら頑丈にできていますので、『粉々に破壊して周辺を汚染してやろう!』としても
それに使用する爆薬や兵士を使って周辺を攻撃したほうが効率がいいですね。

映画のように内部に侵入して核爆発させてやろうとしても、
べらぼうなセキュリティと安全対策を解除するために
大勢の工作員に何年もかけて教育を行うくらいなら核爆弾を作ったほうが早いです。

原発は核爆弾ではありませんから、施設を破壊しても核爆発はおこしませんので、
日本の原発を爆発させることは非常に困難です。
チェルノブイリのように専門の技術者がわざと行ったのでなければ、
そうそう起こることではないのです。

実際に有事になれば「核汚染を広げるための戦略で攻撃」よりも
「エネルギー供給源を停止させ都市部を混乱させる」戦略のほうが効果的でしょう。
ミサイルの1発でも打ち込めば勝手にとまってくれますし、
再開までは点検点検で何年もかかりますからね。

投稿日時 - 2009-07-18 00:37:09

お礼

ご回答ありがとうございました。

知り合いが原子力発電所のある町に住んでいるもので、ふと気になって質問しました。

みなさんの回答を見ても発電所自体の安全面は入念になされているのですね。安心しました。

また機会があればよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-18 12:38:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

そもそも核兵器で攻撃するなら、原子力発電所なて攻撃してもしようがいですよ。
原子力発電所は核兵器と違い核爆発はしないので、通常兵器で原子力発電所を攻撃しても壊滅的な影響はないと思います。
なお、武力攻撃については、外交努力等により対処すべき問題であり、設計基準は設けられていません。万が一、我が国に対して武力攻撃が行われた場合は、原子力施設で災害が発生した場合は、政府を挙げて、災害に関する情報の収集や分析、災害の拡大防止や応急・復旧のための対策を講じられるでしょう。

投稿日時 - 2009-07-18 12:14:14

お礼

ご回答ありがとうございました。

知り合いが原子力発電所のある町に住んでいるもので、ふと気になって質問しました。

原子力発電所は通常兵器では簡単にはどうこうできないような代物なのですね。核兵器でわざわざ原子力発電所を攻撃してもしょうがないというのはごもっともです。

また機会があればよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-18 12:52:00

ANo.3

他の回答者の方々に付け加えますが、
とにかくチョットしたことでもすぐに止まるように原発はできています

並みの核兵器では破壊できない強固な隔壁を、強力な核兵器で破壊して核燃料をばら撒いたとしても、燃えていない(あえてこう表現しますが)核燃料からはコピー用紙1枚で遮断できる程度の極弱い放射線しか出ていません

輸送中の核燃料も燃えていないので、輸送トラックを破壊して核燃料をバラまいても放射線による被害は出ません

でも、運転できないようなことを同時多発的に行えば、電力不足でかなりの社会的被害が発生するでしょうね

投稿日時 - 2009-07-18 04:30:22

お礼

ご回答ありがとうございました。

知り合いが原子力発電所のある町に住んでいるもので、ふと気になって質問しました。

素人にも理解しやすい説明ありがとうございます。仮にそうなった場合問題なのは放射能汚染ではなく電力不足ってことですね。

また機会があればよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-18 12:40:53

ANo.1

その点についてはまず大丈夫だと思います。
主な理由として、
・原子炉を覆うコンクリート壁の厚みは2m以上もあり、そこらのミサイルや爆薬ごときでは破壊できない。
・核燃料は厳重に保管されている上、核爆発を起こすほど高濃度に濃縮されていない。
・原発には有事の際にすべての制御棒を一気に原子炉内に挿入し、核分裂を止めるシステムが完備されている。
・原発の立地は人があまり住んでいないところだから、直接的な放射能汚染の被害は少ない。
などです

投稿日時 - 2009-07-18 00:22:00

お礼

ご回答ありがとうございました。

知り合いが原子力発電所のある町に住んでいるもので、ふと気になって質問しました。

コンクリート壁の厚さ2m以上というのは驚きました。流石に安全面は万全なのですね。

また機会があればよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-18 12:43:22

あなたにオススメの質問