こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

女性に生まれたかった!

20代後半の男性です。
女性に生まれたかったと感じることがよくあります。
理由は様々ですが、以下のような感じです。
・恋愛のアプローチは男性から女性にすることが多い。愛の告白やデートの企画も男性の役割。自分だってプロポーズを受けるほうになりたかった!異性に尽くしたいし守ってほしい。
・女性だと社会的地位や収入がそれほど要求されない。「甲斐性」を求められない。派遣OLだって堂々と結婚できる。フリーランスでも肩身が狭くない。だから海外留学などでキャリアを中断するのも男性ほど難しくない。
・女性のほうが注目されるし、堂々と美しい、かわいいものを身につけられる!ファッションだって化粧だって楽しそう。
・結婚したら、家庭に入って専業主婦をするか、外に働きに行くかある程度選べる(その中間も可)。子供を産むこともできるし、家庭の主役はやっぱり母親。
・女友達同士の関係も、大変な面もあるけど憧れる。疑似恋愛的な感じだし。一緒にテーマパークやカフェ、ランチに行ったり、男性だと年齢が上がるごとに難しくなる。聞いていても女性同士の会話のほうが楽しそう。
・「男らしく」というのが嫌い。男性だって泣いたって愚痴を言ったっていいですよね?もちろん「女らしく」がいやという人もいると思いますが。
・女性の感性(?)を体験してみたかった。これは理屈ではないですが、、、。

以上のような感じなんですが、皆さんはどうでしょうか?
特に恋愛とキャリアの面では、若い女性がすごく羨ましいです。
女の子として合コンに参加したり、ナンパされたりしてみたい!
女性としての魅力をつけるための努力なら、大変なことでも楽しめそうな気がします。
あと、特に外国のレディーファーストもすごく憧れます。欧米では、日本人男性と日本人女性では、扱いがあらゆる面で全然違います(実体験済み)。女性は大事なお客様扱いで、恋人も、男女問わず友人もすぐできます。

もちろん、生理や出産は大変そうですが、子供を産むためなら、、、我慢できると思います。

実世界では男女の扱いは全然違うのに、生まれてくる性は選べませんよね。
せめて生まれ変わるなら女性に、、、と思います。

皆さんはどう思いますでしょうか?
男性で同じく女性に生まれたかったという人、逆に女性で男性に生まれたかった人、書き込みお待ちしています!

投稿日時 - 2009-07-20 17:04:54

QNo.5140934

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

女性です。
確かに女性は楽しいです。
ファッションとか美容にかまけているときは本当に幸せですね。ぽわぽわとめくるめく気持ちです。
この、かわいいものきれいなものをめでる楽しさ、というのは女性ならではの喜びのように思います。

男性たちもスポーツとかオタク趣味とかにすごく熱中しているけど、なぜか「かわいいものきれいなもの、少女的なもの」が好きだと、最悪「女の腐った奴」扱いですからね・・・べつにいいと思うんですけど。
女性がスポーツとかオタク趣味でも何も言われないのに。

それから、女性だと人生を本当に楽しめる気がします。
男性って、数字とか成功したかとか、人生の表面的なところにしか興味がないように見えることがあります。
女性だと、感情や本質(自分の感じ方)を大切にするので、人生に暖かみがあるように思います。
そのぶん、寂しさも男性より感じやすいところもあると思いますが、それも醍醐味かなと。

あと、男性は勝ち負けを気にするから、結局何をしても「勝者」と「敗者」ができて敗者の恨みが生まれやすい気が。
掲示板などでも、男性が集まる場所は何かと荒れやすいけど、女性「しかいない」ところはたまに荒れてもすぐに収まるし、基本まったりしています。
男性たちはいつも殺伐としていて大変だなって思います。

でも、恋愛・結婚・仕事は女性だからといってそんなにメリットないと思いますよ。
他の方も書いていらっしゃいますが。
男性も女性も一長一短だと思います。

投稿日時 - 2009-07-22 18:19:05

ANo.6

こんばんは。
あなたさまは、ひょっとしてオカマかもしれませんか?

私は女性ですが、ずっと男性に生まれたかったです。

日本においては男性のほうが圧倒的に優遇されていますし
男尊女卑の歴史をもつこの国では、結局は女性にはいまおいつも差別されて損をする経験がどなたにもあります。
男性は妻である女性に家事育児を任せて
自分は仕事に全力をかけていれば、それだけで尊敬される。
男性が家事、炊事、育児を否定しても誰も非難しませんよね。
女性は家事が嫌いだ、料理が嫌いだというと「女の風上にも置けない」と軽蔑され「出来てない嫁」と呼ばれるのが必須です。
女性は専業主婦と共働きのどちらも選べるとおっしゃいましたが、
女性が家事を徹底的に否定して、夫が家事全般と仕事の両立を実行するケースは稀で、ましてそれを夫の家族親類が知ったときには絶対に好ましい嫁とは思われず「ダメ嫁」確定です。


好みでもない男性からナンパやしつこく誘いを受けると、男性のプライドを傷つけずに断るために悩むのは男性の想像を絶する大変さなんですよ。
男性は職業や年収によってはどれほど高齢になっても若い条件の良い女性と結婚できるかもしれませんが、その逆が女性の場合は非常に難しい。出産年齢のリミットで女性は35歳以降は女性としてみられないという説もあるそうですね。
もしあなたさまが「ふわぁぁ~~」とした容姿でそういう女性であり続けたいようであれば、女性に生まれたら案外おっしゃるように幸せな人生かもしれませんね。
でも賢く自分自身をもち社会の一線で働くなどを目指す女性に生まれてしまったら、性差別の壁に何度泣くことになるか知れませんよ。

投稿日時 - 2009-07-22 02:33:45

ANo.5

あなたは今自分に(男として?)自信を持てていないんじゃないかな、と思います。それで今「ああ、女性だったらこんな自分でも…」と思っているんじゃないでしょうか。

たぶん、あなたは女性になっても恵まれっこないですよ。それと、そこに書いてあるようなあなたを満足させる扱いは受けれっこないです。
あなたの「女性だったらこんな扱いうけるのに」の文章を読むとおかしくて笑っちゃいます。現実はそんなに甘くないですよ。
女性の得するところ、男性の損なところ、いっぱいあります。はたまた逆もいっぱいあります。あなたは「女性」に幻想をもっているようですね。「女性」というものはあなたの書いているように楽チンなものでは決してありません。甘やかされません。

というか、自分が楽しく生きれるかどうかは性別によって決定されるものじゃありません。まぁ、性差別などという問題もあり、制限されることもありますが。

投稿日時 - 2009-07-20 18:18:53

お礼

ありがとうございます。
今の私は外から見れば「男性として」それなりに自信を持てる状況かもしれませんが、実際には自信を持てていないのかもしれませんね。
あと、小さいころから時折「女の子に生まれたかった」と思うことがあって、これは理屈ではないかもしれません。
もちろん女性の損する面だって一杯あると思いますが、それでも「女性として」楽しいことと合わせて受け止めたいと思ってしまいます。
性による生き方の制限って、いろいろありますよね?
社会が男性、女性それぞれに求める期待って、だいぶ違うと思いますし、、、。

投稿日時 - 2009-07-23 22:00:47

ANo.4

 女々しくって言葉がありますが、私は嫌いですね。
 人間、もともと弱い生き物です。
 あなたは男が女を支えるようにいわれてますが、、、
 元来、家庭では女性は影で男性を支えているのです。
 結局それに気づいた時に新たな人付き合いができるんじゃないだろうか???
 今は平等だという風潮ですし、(でもなんでレディスデーがあるんだろう???)、、、
 女性だから楽というわけでもないと思います。
 女性だからこそ強い部分もある、、、
 女性が社会進出したことで、きつい仕事もまったく関係なくしてますね。
 ただ、あなたはすべての女性がそうではない、男性よりも糊代が広いではないかと、、、いいたいのかな?
 甘えられるというスタンスがとってもうらやましくて仕方ないという感じがしますが、、、
 
 結論は、私はそう簡単なものでもないと思います。
 ところであなたは一人暮らししたことあります? 
 一人暮らしをしてみると見えなかったものが見えてくるかもしれませんよ。
 

投稿日時 - 2009-07-20 17:41:57

お礼

ありがとうございます。
そうですね。女性が影で男性や家族全体を支えている側面って大きいですよね。
そういう部分もわかるし、そこにもまた憧れを感じます。
もちろん、もし自分が女性だったら、許される限りで思いっきり異性に甘えて、でもその分きちっと彼を支えて、、、ってできたら理想なんです。

一人暮らしは経験ありますよ!
見えなかったことが見えてくる、ってどういう意味ですか?
確かに女性の一人暮らしは少々危険で、気を遣うことも多いかもしれませんが、女性的感性で部屋を思う存分かわいらしくできたり、楽しみも多そうですよね。

投稿日時 - 2009-07-23 21:54:40

ANo.3

男性でいいと思いますよ。

なぜなら、男性は自分の努力で手に入れることができるもので評価されます。
・学歴
・地位
・年収など
また、年齢を重ねることで「貫禄が出た」「重みがでた」と言われると様になります。

また、必ずというわけではありませんが地位やお金があることで自分の好みの女性を選ぶ事も可能になります。経済力は女性にとって大きな魅力です。

一方女性は先天的なものでその「価値」が問われます。
・美人かどうか?
・スタイルが良いか?(太っていない、身長が低すぎない)
・バストがある程度大きいか?など

また、年齢的には23才をピークにあとはカウントダウンが始まります。特に日本の男性は性交渉に関心が集中していると思われ、35才過ぎると女性とみてもらえない人が殆どでしょう。いえ、20代限定・・・という男性も少なくないでしょうね。
中身はあまりみてもらえません。

子供もすべての人が産める身体とは限りません。また、見目麗しくない場合は男性を選べないのです。

男であることに感謝しましょう。

投稿日時 - 2009-07-20 17:33:43

お礼

ありがとうございます。
そうですね、、、。男であることに感謝できるようになりたいです。
逆にいえば美人でスタイルもいい女性を見るとすごく羨ましいし、それで仕事でも活躍する人を見ると本当に羨望の目です。
同じようなエリートビジネスマン(男性)を見てもそれほどうらやましくは感じないのですが。
あと確かに一般的な女性の評価は年齢で下がりますが、若い時代って誰でも経験するものですよね?
女性の若さって本当に高く評価されるし、10年か15年くらいの期間限定でもいいから女性として若い時代を過ごしてみたかったです。

投稿日時 - 2009-07-23 21:47:02

ANo.2

20代後半の男です。

男の悪いところと、女性のいいところしか見えていないのかな…と思います。
結局のところ、そのように充実している女性は、外面・内面的に美しかったり、相当な努力をしている女性だけです。
単純に質問者さまが女性になっただけで、素敵な人生を送れるわけではないと思いますし、場合によっては今よりもっとひどい人生が待っているかもしれませんよ。

それなら、男の利点を探したり、見出したり、利点として解釈をするように努力をしたほうがいいのではと思います。

投稿日時 - 2009-07-20 17:30:24

お礼

ありがとうございます。
そうですね、現状への不満から偏った見方になってしまった点があれば、反省せねばと思います。
おっしゃる通り女性もいっぱい努力しているんだと思います。
ただそのような理想の女性像に近づくための努力なら、やりがいはありそうな気がしますが。
アドバイス通り、今の私としてはできるだけ「男の利点」を探すようにしたほうがいいのでしょうね。
でも気持ちを打ち明けて少しすっきりしました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-23 22:05:55

ANo.1

これはアンケートでしょうか?
真剣に考えるほどの問いでもありませんが、考え方としては材料が足りてないと思います。
女性の恵まれた面ばかり主張されても、それは恵まれた国での話だと思います。
ほとんどの国では、おっしゃるような利点はないのではないでしょうか。
仮に話を日本限定としても、なんだか、のび太の理屈を読んでる気分です。

投稿日時 - 2009-07-20 17:26:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
アンケートというより、少しだけ皆さんに悩みを聞いてもらって、同じような考えの人がいるか知りたかったのです。
この話は一応日本や先進国限定でお願いします。
もちろん、一応豊かな国に生まれてきたことには感謝しなければなりませんね。
その点は反省です。

投稿日時 - 2009-07-23 21:40:03

あなたにオススメの質問