こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インチアップしたタイヤの適正空気圧について

Y34グロリアに乗っているのだが、ふとタイヤの空気圧について気になったので調べてみた。

純正タイヤの場合、215/50R17 91V の場合、適正空気圧は前/後輪とも2.1kg/m2となっており、現行装着しているタイヤは、前輪225/40R18 88W、後輪 265/35R18 93W である。

純正タイヤにおいて、RI「91」の場合での負荷能力が535kgとなる。

負荷能力を現行装着しているタイヤに当てはめて適正空気圧を計ると、前輪 RI「88」時で2.3~2.4kg/m2、後輪 RI「93」時で2.0kg/m2となる。

問題は、現状なにも気にせず空気圧を前/後輪とも2.1kg/m2にしているが、それを上記で調べた適性空気圧に変更すべきであろうか?現状のままで良いのだろうか?あるいは「前輪2.2kg/m2、後輪2.0kg/m2」ぐらいに抑えておいても良いのだろうか?

前輪と後輪で空気圧の差が大きかったり(タイヤ自体の差が大きすぎる?)、後輪については空気圧を下げることになり、変更しにくいのです。

投稿日時 - 2009-07-22 09:51:09

QNo.5145568

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まずここで、空気圧2.1kg/cm2イコール206.01kpaですから四捨五入して210kpaとします。
参考URL(ブリヂストンのサイト)によれば空気圧210kpa時の215/50R17 91VのLIは570kgとなっています。
(LIが535kgは235/40R18、225/45R17、205/55R16の3サイズだけです。)

F225/40R18 88W、R265/35R18 93W へインチアップされたようですが、フロントは235/40R18でも良かったのでは?LIも同じ91ですし。
リアタイヤ(265/35R18 93W)は200kpaでも負荷能力は585kgありますから良いと思いますが、偏平率が35%ですからねぇ。
リアは210kpa(2.1kg/cm2)は入れておいた方が良いと思います。
その代わり、225/40R18 88Wで91の負荷能力(570kg)に近づけるには、最低でも250kpaは入れる必要があります。(250kpaで575kgかな?)

ただ、インチアップした18インチのタイヤがXL(エクストラロード)規格のタイヤになるとまた少し変わります。
因みにF235/40R18 91W、R265/35R18 93WでどちらもXL規格のタイヤだとすると、空気圧をフロントを270kpa
リアを250kpaにすれば、空気圧210kpa時の215/50R17 91Vの負荷能力をクリアすることができます。
225/40R18 88WのXL規格で91の負荷能力(570kg)に近づけるには、最低でも300kpaは入れる必要があります。(300kpaで575kgかな?)

参考URL:http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/ap_list.html

投稿日時 - 2009-07-22 12:36:32

お礼

参考URL頂き助かりました。

そのサイトで確認すると確かに負荷能力570kg必要です。

またフロント225/40R18 88wだと250kpaで適正内の240kpaをオーバーしてしまいますね。

次回のタイヤ交換のときの目安になり、とても参考になりました。

とりあえず240kpa以上は危険?なイメージがすること、あまりゴツゴツさせたくないことから240kpaにしてみます。

投稿日時 - 2009-07-22 17:27:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

レインフォースドのタイヤの場合は最高2.9Kです、質問者様のタイヤはレインフォースドで無いと仮定しますと、最高2.4Kです。最高の2.4kでそのタイヤの最高パフォーマンスが得られるようになっています。


91V⇒88Wに3下がってます。下がっているので0.3k空気圧を上げる必要があります。

91V(前2.1 後2.1)=88W(前2.4 後2.4)に正確にはこうなるのです。通常のインチUPやタイヤ交換ではタイヤのサイズを変えても荷重指数は下げないというルールがあります。
・荷重指数が下がれば空気圧を上げなければいけません、最高2.4k(レインフォースドで最高2.9k)までです。
・荷重指数が上がれば空気圧を下げなければいけません、が2.0k以下に下げない方が良いでしょう。バーストの危険が伴います。

結論は
 91V⇒88Wですから、前後2.1k⇒2.4kが正解です。メーカー推奨の限界空気圧です。

詳しく乗ってますので参考にして下さい
 http://www.tirefactory.jp/info/quest/air.html

投稿日時 - 2009-07-22 17:11:05

お礼

当方のタイヤ、レインフォースドでないため、ご指摘のとおりフロント2.4kにて空気圧調整しようと思います。

2.4kでも限界という文字にびびっております。

ご相談に乗っていただきありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-22 17:34:07

ANo.6

少しそれますが

>>ショップの勧めで280Kpaと高めにしています。

走行中に発熱すると、300kPaを遥かにオーバーします。こんな圧力にしなければならないようでは、そもそもタイヤサイズの選択が間違っています。

>>もちろん中身はN2で、季節による圧の変動なんてほぼ皆無ですし、漏れもほぼ気にしなくていいです。

 勘違いなさっている方が時々いらっしゃいますが、空気であろうが窒素であろうが、気体の温度による圧力変化は全て同じです。また洩れ難いだけであって、洩れない訳ではないので、空気圧のチェックは必要です。
 ちなみにF-1も、昔はインパクトレンチに使用する窒素をタイヤに入れていた時代も有りましたが、現在は極普通のコンプレッサーエアーを充填しています。(現在F-1用タイヤを1社独占供給しているブリジストンのコメントなので間違い有りません。F-1のタイヤをホイールに組み込んでいるのは、全てブリジストンのエンジニアです。)

参考URL:http://www.tiresafety.jp/safety/tips/index.html

投稿日時 - 2009-07-22 17:03:13

お礼

今回の件で、タイヤと空気圧についてとても勉強させていただきました。

今後のタイヤ選びは慎重にしたいです。

コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-22 17:40:44

ANo.5

muffgreenさん、再度No.4ですが、
先ほどの回答で私のタイヤは245/45R20としましたが、これは誤りで、245/35R20です。
今の前の車で245/45R18を履いていましたが、扁平率は幅と係数だけの問題でホイール系は関係ないので、単純に同じ幅のタイヤな為、厚み割合が変わった事になりますが、45と35では全然違いますね。
同じ245なら45だとまだタイヤ自体のクッション性が有った気がします。
あなたの場合、リヤは265あるので、私と同じ35といえど、幅が245と狭い私のより、あなたの方が厚みもあるわけですから、高めに入れても若干マシではないかと思います。

投稿日時 - 2009-07-22 16:02:41

お礼

経験を元にアドバイスいただきありがとうございます。

結果フロントを今より高めの2.4kにて調整してみます。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-22 17:42:54

ANo.4

muffgreenさん、こんにちは。
他の方の回答にもありましたが、タイヤ自体の空気圧限界値が高めなら、気持ち高めの方が角ばかり減らずに済みますし、特に扁平率の低いタイヤは、タイヤ自体のクッション性はどうせ期待できないので、ガツガツしても高めの方がホイールを守ることにもなります。
私は245/45R20ですが、空気圧は車重も重いこともあり、ショップの勧めで280Kpaと高めにしています。
もちろん中身はN2で、季節による圧の変動なんてほぼ皆無ですし、漏れもほぼ気にしなくていいです。

投稿日時 - 2009-07-22 15:55:51

ANo.2

低いと問題が有りますが、限界圧力の範囲内で高い分には、無理に下げる必用は有りません。
乗り心地や、ハンドリングを考慮して(そんな事を気にできるタイヤサイズでは無い様にも思うが)、調整して下さい。

投稿日時 - 2009-07-22 12:18:58

お礼

アドバイスいただきありがとうございます。

ご指摘いただいたとおり、下げについては行わないでおきます。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-22 17:46:39

ANo.1

グロリアの重量を以下のページを参考に、1905kgとして、前後重量配分がわからないので、55:45と仮定します。
(乗員の重量の前後配分がわからないのでまとめて計算に入れちゃいます。)
http://history.nissan.co.jp/GLORIA/Y34/0404/DATA/index.html

前: 1905kg*55% = 約1048kg (1本あたり524kg)
後: 1905kg*45% = 約 858kg (1本あたり429kg)

後輪は余裕がありそうなので、2.0前後でよいと思います。
前輪は、JATMA規格で見ると2.2以上で管理した方がよさそうですね。
1人~2人で乗るともっと軽くなるので、前輪は負荷能力の余裕がない、
ということを認識して、極端に重たい荷物を運搬したり、激しい運転
をしなければ大丈夫そうに思います。
(認識が甘いかな?)

投稿日時 - 2009-07-22 11:56:23

お礼

さっそく回答いただきありがとうございます。

ご指摘の通り、前輪は高めに、後輪は現状維持にて空気圧調整して見ます。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-22 17:48:32

あなたにオススメの質問