こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

株式公開はリスクがある?

株式公開して、上場することに企業はメリットがあるのですか?
もしあるのなら、どういう点がメリットなのですか?
また、同族企業は株式を自分たちで保有していますが、リスクがあると思っているから、株式公開しないのでしょうか?

あまり株式に対して知識のない私に教えてください!!!

投稿日時 - 2009-07-22 23:59:21

QNo.5147744

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

株式を公開することで株式市場から資金を集めることができるのが
最大のメリットです。
そのお金を経営計画に則り設備投資に回すなどして、さらに発展するための基にします。
リスクはあるものの、会社が競争力をつけ大きくするのは絶好の手段です。
上場基準はとても厳しいので、お墨付きを得たことになり信用力も一気にあがります。

同族経営についてはサントリーが挙げられます。
昨期、ビール事業が初めて黒字になりましたが、45年も赤字事業を継続できた背景には非上場だったからです。
サントリーが上場企業なら株主から不採算事業の撤退を求められていました。
収益が悪いと配当が低くなり株主にとり不利益になります。
単に株式公開によるリスクだけではなく、経営の自由度を守るには非上場が一番です。

投稿日時 - 2009-07-28 03:35:56

ANo.2

Wikiに書かれていること+@で・・・

IPOして、株式を売却すると、キャピタルゲインが得られます。
つまり、創業者はものすごいお金を手に入れることができます。

公開すると、IRなどによりコストが発生しますし、
また、株主からの圧迫があり、短期的な業績向上に走らされます。
つまりやりたいことが必ずしも出来なくなるなる訳です。

投稿日時 - 2009-07-23 13:19:12

お礼

なるほど~!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-07-26 22:19:39

ANo.1

株式公開をすると, 一族以外に多くの株主が生まれます. そして, 例えば「流通する株式が少ないと上場廃止」という基準もあるので, 「一族で株式を確保したい」(=「一族で会社をコントロールしたい」) という目的がある場合には公開しないということも戦略として考えられます.
メリット・デメリットについては wikipedia に書いてあることで不十分?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%85%AC%E9%96%8B

投稿日時 - 2009-07-23 00:23:49

お礼

なるほど~!
流通する株式が少ないと上場廃止なんですか。
基本的なことすら、知らなかったです。
wikipedia見ます!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-23 03:50:00

あなたにオススメの質問