こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夏の(室温)20℃と冬の20℃

生ものを夏に冷蔵庫で保存した場合と、冬に冷蔵庫で保存した場合では(夏冬とも同じ温度で、冷蔵庫の開け閉めはないものとします)、夏の方が持ちが悪いような気がするのは気のせいでしょうか?

同じようなことで、夏にエアコンがガンガンに効いていて20℃の部屋と、冬に同じく効いていていて20℃の部屋、
飲み物の氷が溶けるのは夏の方が圧倒的に早い気がします。気のせいでしょうか?

気のせいでない場合、何故なんでしょうか?

投稿日時 - 2009-07-25 06:33:01

QNo.5153551

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

Q.>夏の方が持ちが悪いような気がするのは気のせいでしょうか?
 →夏は冷蔵庫に入れるまでの間に見た目には分かりにくくても既に劣化が進んでいます。

Q.>飲み物の氷が溶けるのは夏の方が圧倒的に早い・・・
 →細かい所では「部屋全体の温度は均一ではない」というのは若干ありますが、主な理由は空気の流れのせいです。夏のエアコンの方が空気の流れが速くなります。氷の周りの温度だけ低くなっていますが、空気の流れのある所では氷によって冷やされた空気がすぐに移動してしまいます。冬のエアコンの方が空気の流れが遅いので、氷の周りの冷やされた空気の移動も遅くなるからです。因みに同じ温度でも扇風機の近くに置いた氷と離れた位置にある氷とでは、融けるスピードが全然違うことも検証できます。

又部屋ですが、冬の方が上と下で温度差が大きいです。下は低く上は高いです。上に置いた氷と下に置いた氷とでは、周りの空気の動きが同じなら上に置いた氷が先に融けます。
参考になったでしょうか。

投稿日時 - 2009-07-25 14:42:01

お礼

なるほど!
恐らくは気のせいではない、ということで、理由も納得出来る回答です。ありがとうございました。
他の説があったら面白いので締め切らずにもう少し待ってみます。

投稿日時 - 2009-07-25 22:10:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

phj

どちらも完璧に20℃ではないからです。

冷蔵庫やエアコンを20度に設定しても、その中が20℃になっているわけではありません。

夏なら(ドアを閉めていても)外気温が高いので、20℃を維持するのは難しいですし、冬の部屋は温度計が20℃を指していても、窓のそばなどはもっと低温です。

ですので、夏のほうがつねに条件が悪いと言う事です。

投稿日時 - 2009-07-25 13:14:07

お礼

> 冷蔵庫やエアコンを20度に設定しても、その中が20℃になっているわけではありません。

質問は、条件として「室温20℃」であって、「エアコンの設定が20℃」という意味ではありません。室温が20℃であればエアコンの設定は18℃でも30℃でも構わないのです。

投稿日時 - 2009-07-25 22:08:16

ANo.1

冷蔵庫:中はおなじ温度でも、「入れるまで」が違っていますから。
室温:氷の温度も室温も同じなら、融けかたも同じはず。
やったことがないので絶対とはいえませんが、冷凍庫も全くおなじ条件→外気温の影響を受けず、20度を保てる場所に置いているなら、変わらないはずです。

投稿日時 - 2009-07-25 06:57:58

お礼

なるほど、ほぼ気のせいということですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-25 22:05:57

あなたにオススメの質問