こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

砂壁について

古い砂壁を削りとり、漆喰を塗る予定でいます。
下処理に「あく止め」を使用していますが、このあく止めは何故2度塗りが原則なのでしょうか?
原液を1度塗るのでは壁に何か影響があったり、他の問題があるのでしょうか?
砂壁の下地は、コンクリート?(素材が分かりません)のようになっています。

また、漆喰を塗るためには砂壁をすべて削ったほうが良いのでしょうか?
文献などでは、傷の部分を削る…などと書いてあります。傷が酷くなければ、シーラーで固めてから漆喰を塗ればいいと言うことですが、より綺麗に仕上げるには、すべて砂壁を削り落としたほうがよいのでしょうか?

どなたか教えて頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2009-07-25 22:30:46

QNo.5155400

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

より綺麗に仕上げるには全ての砂壁を削り落とした方が断然綺麗になります。

砂壁の下地はその建物によって違います。石膏ラスボードだったり、コンパネだったり。

下地に凸凹や差があると仕上がって固まった時の新設の漆喰の痩せ方が厚みによって違いが出て綺麗に仕上がりません。

予算を抑えようと皆さんどうにかと考える方が多々いますが、何事もそれなりの理由があるのです。

投稿日時 - 2009-07-26 01:20:13

お礼

回答ありがとうございました。
やはり、砂壁は削り落としたほうが良いのですね。参考にさせて頂きます。

それから、下処理は2回きちんと行なっていますが、一部間違えて原液を先に塗ってしまったので、原液を先に塗ることで何か問題があったら…と思い質問させて頂きました。私の表現不足だったこと、大変失礼致しました。このような素人質問に回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-26 08:43:18

あなたにオススメの質問