こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クローズアップレンズについて

一眼レフのレンズに装着するタイプのものですが、クローズアップレンズを望遠レンズ(60-300mm)に装着した場合、300mm側できちんと拡大した写真が撮れますか?
もし撮れるとしたら、2倍のクローズアップレンズを装着した場合、35mm換算で約450mmが、どのくらいの倍率で撮れるのでしょうか?

初心者なので変な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-29 23:00:28

QNo.5166494

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと難しいですが、我慢して読んで下さいね。

メガネのレンズで、度数を表すのに、ディオプター(D)と言う言葉を聴いた事はありませんか?
これは、レンズの焦点距離(m)を1で割った数値で、凸レンズはプラス(プラスは省略される事が多い)、凹レンズはマイナスで表示されます。
例えば、焦点距離が50cmの凸レンズは2D。焦点距離が25cmの凸レンズは4Dとなります。

そこで、焦点距離が300mm、最短撮影距離が1.5mのレンズが有ったと仮定します。
∞大撮影距離では、0Dと考えます。そうすると、最短撮影距離では、0.6666・・・Dと考えられます。

このレンズに焦点距離が50cmのクローズアップレンズを被せたとします。焦点距離が50cmの凸レンズですから、2Dですね。
そうすると、合成では、∞大撮影距離では2D。最短撮影距離では2.6666・・・Dとなります。
これで、このレンズは、50cm~37.5cmでピント合わせが可能になります。

後は、これの応用ですから、ご自身でシュミレーションして下さい。
補足説明が必要なら、請求して下さい。

投稿日時 - 2009-07-30 07:49:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

http://cweb.canon.jp/ef/lineup/extender/index.html
テレコンバーター(キャノンの場合はエクステンダーという商品名)
レンズとボディの間に装着します

レンズの焦点距離を伸ばします、遠くの物が大きく撮れる
2倍の物なら450mmが900mm相当になります


http://cweb.canon.jp/cgi-bin/ef/accessary.cgi?select_category=C0004
クローズアップレンズ
レンズの先端に装着します
近くの物が大きく撮れます、遠くの物は変わりません。

450mmのレンズは450mmのままです

投稿日時 - 2009-07-30 10:57:29

お礼

ありがとうございました。
参照も確認して勉強しました。

思ったのですが、遠くの被写体を明るく撮るには、かなりお金がかかりますね。腕も必要かと・・・

ほんとにありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-30 14:22:00

>どうもクローズアップレンズは接写用みたいですね。

 みたいではなく接写用そのものです。
 被写体をクローズアップする、つまりグッと大写しにする一番手っ取り早い方法は相手に近寄ることです。
 ところがカメラのレンズには、最短撮影距離と言って、
これ以上近づくとピントが合わなくなるという距離があるのです。
 その最短撮影距離よりも近づいて撮影したい時に使われるのがクローズアップレンズで、
いわば度の弱い虫眼鏡みたいなものです。
 お年寄りがなる老眼とは、近くの物にピントが合わなくなってはっきり見えなくなることですが、
凸レンズの老眼鏡をかけると近くのものにもピントが合うようになります。
 つまり、クローズアップレンズはカメラ用の老眼鏡みたいなものなのです。

投稿日時 - 2009-07-30 10:55:04

お礼

ほんとにすみません。
お手間かけてしまってます。
でも、ほんとに皆様適切な回答をしてくださり、かなり勉強になりました。
ch3ohさん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-30 14:19:33

ANo.5

みなさまとのやりとりを拝見させて頂くと、クローズアップレンズではなく、
テレコン(テレコンバーター)またはエクステンダーについて、質問されている
ように感じます。

既に適切な回答がありますように、クローズアップレンズは一眼レフ用交換レンズ
に装着することにより、最短撮影距離を短くすることができ、その名の通り、
より接近することによりクローズアップされた大きな像として写すことができます。

これとは別に通称テレコン(メーカーにより呼び名が異なります)と呼ばれる
アクセサリがあります。

テレコンはレンズの焦点距離を伸ばすことによって、同じ位置からでもより
大きな像として捉えることが可能となります。

例えば2倍のテレコンの場合、60-300mmのズームレンズですと120-600mmの
ズームレンズとなります。

ご質問のクローズアップレンズをテレコンに置き換えて回答すると、
2倍のテレコンを装着するとマスターレンズが300mm時に900mm相当(35mm換算時)の
超望遠レンズとなります。

ただいくつか注意することもあります。
テレコンを装着すると暗くなります(2倍のテレコンで光量1/4)し、レンズによっては
装着できなかったり、AFが動作しなくなります。

投稿日時 - 2009-07-30 10:08:37

お礼

すみません。
超素人で質問が意図掴めない内容になってしまってます。
が、徐々に理解してきております。

テレコンではなくクローズアップレンズの質問でした。
ほんとにすみません。
でも、たくさん勉強になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-30 14:18:00

ANo.4

レンズの焦点距離を伸ばす場合、マスターレンズとボディーの間に挟んで使うテレコンバーションレンズ(テレコン)を使います。
商品名で言うと、テレプラスとかエクステンダーと呼ばれるものです。
ただ、レンズが暗くなったり、AF速度が落ちたり、画質にも影響しますので、無条件で使えるモノでは有りませんが、そう言う手段も有ると言う程度の理解に止めておいて下さい。

投稿日時 - 2009-07-30 09:47:58

お礼

ほんとにご丁寧な回答ありがとうございます。
かなり理解が深くなりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-30 14:13:56

ANo.3

【追記】

>2倍のクローズアップレンズを装着した場合、35mm換算で約450mmが、どのくらいの倍率で撮れるのでしょうか?

難しい事を説明しても、理解し辛いと思いますので、極簡単に言うと、レンズの焦点距離を伸ばす事とレンズの最短撮影距離を短縮する事は、意味合いが違います。
当然、撮れる写真のパースや被写界深度の違いとなって現れます。

投稿日時 - 2009-07-30 08:03:12

お礼

追記も含めて丁寧なアドバイスありがとうございました。
アドバイスを拝見させていただき気付いたのですが、
私が考えていたのは、運動会なんかで遠くの被写体をよりズームアップして撮れるのかな?と考えていました。
どうもクローズアップレンズは接写用みたいですね。
変な質問ですみませんでした。またよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-30 08:47:12

ANo.1

クローズアップレンズをつけると望遠側でも接写できます。同じクローズアップレンズだと、望遠側のほうが大きく写せます。
クローズアップレンズに書かれている数値は倍率ではなくてレンズの度の強さ(mであらわした焦点距離の逆数)です。
撮影時の倍率は、おおむね使うレンズの焦点距離と度の強さで決まります。
2と書いてあるクローズアップレンズだと、焦点距離500mmでしょうから、300mmのレンズと組み合わせると、大体撮影倍率0.6倍(APSCサイズのカメラだと、2.6*4cm程度の範囲が画面いっぱいに写るくらい?)くらい、ピントの合う位置はレンズ先端から50cmになるかと思います。

投稿日時 - 2009-07-30 05:54:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
超素人なので、まだあまり理解できませんが、アドバイスを元に少し自己研究してみます。
また、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-30 08:40:08

あなたにオススメの質問