こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚するしかないのか・・・

まだ結婚7ヶ月です。30代前半夫婦です。
中距離恋愛、大恋愛を経て結婚、付き合い時からケンカが多かったのですが、
結婚してからはますますひどくなり、まだ7ヶ月の新婚なのに、
主人から“もうまったく気持ちがない、離婚したい。少しでも早く出て行ってほしい”と言われています。

原因は彼が遅く帰ってくることを責めた、
女性とのメールを責めた、お金の使い方を責めた、、、
など、
ようするに彼が結婚によって自由に出来なくなったことへのストレスと、それを私が執拗に責めてしまった(確かに相当責めました)ことの繰り返しで嫌気がさした、ということだと思います。
彼は人生最大のストレスだと。

私は東京から彼の地元に引越し、仕事を辞めて、新しい土地で新しい仕事を始めました。
慣れないことばかりで、思ったよりも寂しく孤独で、前はばりばり仕事をやっていたもので、新しい仕事がなかなかうまくいかず、自信がなくなり彼にあたったこともありました。
それでも、この人と幸せになりたいとの思いは強いものでした。

彼は糸が切れてしまったのか、とにかく別れたいの一点張り、罵倒の繰り返しで、私の母親にもそのとおり伝えに行きました。
女性がいるかと思いきや、外泊は一度もない、休日も家にいるといった感じなので(女友達は多いけれど)特定の人がいるわけでもないようです。
そのあと1ヶ月くらい沈黙の生活を保って、家事はきちんとやって、とにかく彼の気持ちが落ち着くのを待ちました。
その後、メールで
“いつもお弁当とか身の回りのことありがとう、感謝してる。ちゃんとはなさなきゃね”と。
冷静に話せるようになってくれたのかな・・・とうれしく思い、話を始めると、なんとまた罵倒でした。
“何様のつもりだ”とか“久々にはなしたけどやっぱイラつくわ”とかまだまだ・・
なので、私はショックのあまりほとんど話せず、話し合いではなく、一方的に責められる形で終わりました。
あのメールは一体なんだったのか・・・
次の日、少しでも離れたほうがいいだろうと私が東京に帰ると、なんで連絡しないんですかなどしつこいほどにメールがきたり。
次の日帰るとケーキあるから食べてねとか・・・
そのあいだも私の作ったお弁当、食事を食べ、一緒のベッドに寝る。
なんと夜の生活も。
生活費は必要な分渡してきます。
この内容だけみると、ただのケンカのようですが、
実際の状況はかなり深刻で、私は実家近くにマンションをさがしたり仕事の問題があったりで、簡単に家を出るわけにも行かず、かなり追い詰められた状態です。
辛い毎日です・・・

結婚に対する重みや責任は彼はどう感じているのか、いやになったから別れる、なんて・・
また感情の移り変わりはどうなっているのでしょうか。本心はどうなんだと思われますか・・・
私はそれでも彼とやっていきたいのです。
現実は離婚寸前、私が出て行くのを待っている状況、もう元にはもどれないであろう状況ですが、
どうにか彼の心を開く方法はあると思われますか。

稚拙な文章ですいません、なんとか彼の心に隙間がないか祈るような気持ちです。
アドバイスをどうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-30 10:39:13

QNo.5167383

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

またshubalです。旦那さんからみた場合、おそらくあなたが彼のもとから去られたら、彼を大きな心で包んでくれるような女性にめぐり合う可能性は限りなく0に近いです。つまり彼は唯一の「精神的な成長」のチャンスを失うことになります。しかしそれはあなたの責任ではありません。基本的に人間は一人ずつ区切られた存在ですので、周りの人に恵まれる恵まれないことで文句を言っても始まりません。努力を怠らず、謙虚に、人の役に立つことの喜びも持ち合わせた立派な人格者は、自分が孤独な存在であることをちゃんとご存知です。旦那さんは、そのことがまだわからないのです。それを理解するには協力者が必要ですが、あなたにリタイアされても彼は仕方ない幼稚な人格の人です。仮にもしあなたがさまざまな苦痛に堪えて、彼との生活を続けたとすれば、いつか絶対に彼の目が覚めるときは来ます。それは10年後かも知れませんし、20年後かも知れません。あなたが彼にとって救世主であったことに、その時になってやっと彼は気づくでしょう。それまで我慢することができますか?申し上げておきますが、普通の神経の人、普通の愛情の持ち主では、これに堪えることは不可能でしょうね。あとは彼に運があるかないかだと思います。少し距離を置くことも彼の心の成長には効果があるかも知れません。しかしあなたはあなたの人生を苦心しながら生きていくわけですし、その上に彼という厄介なお荷物を担ぐことは誰にも強制することはできません。私があなたの親であれば、やはり反対せざるを得ないです。

投稿日時 - 2009-07-30 20:53:18

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

人生も夫婦も長くやってるおばちゃんです。

私にはご主人が拗ねているように見えます。
あなた様にはどんな時も優しく温かく、大きな心で包み込んで欲しいと
願って、そしてそれが叶う相手だと思い、彼は結婚を決めたのではないでしょうか?
ところが現実は執拗に責められた。彼の中では大した問題では無い事を
あなた様には嫌気が差すほど責められた。
それで行き場が無くなって、拗ねてしまっているように見えます。
家事をしっかりやって、あなた様がご主人を受け入れようと努力なさると
拗ねて離れていた子どもが母親のひざ元に戻ってくるように、彼から距離を
縮めて来ますね?彼の言動は一見矛盾しているかのようですが、実は拗ねているゆえ
気持ちと言動がアンバランスなのでは?本当はいい子いい子して欲しいのでは?と
私には思えます。

ただ、気になった事があります。彼も、もしかしてあなたも、結婚生活を
どう考えているのか?と言う事です。
個人的には色々ありましょうが、結婚と言う事は取りあえず夫婦・家庭・結婚生活
それらを優先的に考え、一緒に幸せになって行く事ではないでしょうか?
様々な家庭があり結婚生活があると思いますが、そこを基本に据えたら
問題は整理しやすいと思います。
簡単に言ってしまえば、お互い気持ちよく暮らそうよ。
そういう事だと思います。

書きこまれた内容から、あなた様はまだまだ心がご主人に残っていそうですし
器も広いとお見受けしました。ご主人はただ拗ねているだけと仮定すれば
ご夫婦の仲も、良い方向へ進展して行けそうです。
相手の心を溶かし、心からの話し合いをするにはまず、自分から心を許して
ご主人を一旦は受け入れる事です。
それから先の事を考えてみた方が良いように思えます。
離婚はいつでも出来ますから。
今は少し離れて風通しを良くして、ひとつ大きな深呼吸をして
ご主人をもう一度、受け入れてみてください。

投稿日時 - 2009-08-02 02:47:13

ANo.5

拝見させていただきました。

直感的に申しますが、ご主人は貴方様の「言葉遣い」にいらついているのではないかなと思いました。

確かに責めたてたことにも問題はあると思いますが、それよりもいままでのケンカでご主人が何と仰ってるか、そこにキーポイントがあるような気がいたします。「何様のつもりだ」「久々に話した・・・やっぱムカツクわ」 これだけでもご主人の言葉に対する反応が見て取れます。

これがもしそうだとしたら、どんな言い方が適切なのかを知らなければなりません。たぶんですが、意識されていないうちに出ている言葉のニュアンス・イントネーション・声の大小高低などで、ご主人にとって微妙な「キツさ」となっている可能性があるように思います。しかも、メールであれば全然罵倒されることがないというところから、このように考える次第です。

この件、親しいご友人の方にもご相談されてますでしょうか。
もし、よければご自身の話し方のクセを聞いてみるのもよろしいかと思います。容易に変えられそうであれば、ちょっと考えながらご主人と話してみるのもいいかもしれません。

心当たりがないかも知れませんが、できればご参考にしていただければと思います。

投稿日時 - 2009-07-30 21:56:03

ANo.3

結婚てのはオママゴトではありません。
お互いの関係が良好に保つようにしましょう。

とりあえず当事者の奥様が主導してください。

投稿日時 - 2009-07-30 15:05:57

ANo.2

こんにちは。
結婚して2年3ヶ月の34歳主婦です。

ご質問者様とご主人が何年ぐらい付き合ってご結婚されたのかわかりませんが、お付き合いしているときからケンカが多かったというのは、少なからず価値観や性格の不一致があったのではないかとお見受けします。

私は夫と知り合った時から数えて4年半になりますが、一度もケンカをしたことがありません。
別に、どちらかが怒りを抑えて我慢しているということもありません。
たぶん、本当に価値観が近いんでしょうね。

さて、今回のお悩みですが・・・。
結論から申しますと、ご質問者様が、ご主人を責めすぎたのではないかと思います。

男性って、女性が思う以上に繊細です。
自分がしたことを強く責められると、人間性を否定されたような気分になってしまう生き物なのです。

帰りが遅くなったのを責める前に、遅くなった原因を見極めましょう。仕事で遅くなったのなら、「遅くまで大変だったね。お疲れ様」のひとことを忘れないようにしてあげましょう。責めてはいけません、ねぎらいの言葉をかけてあげるのです。
遊んで遅くなったのなら、「せっかく新婚なんだから、少しでもあなたと一緒にいたいわ(*^_^*)」と言って、早めの帰宅を促しましょう。

女性とのメールについてですが、ご主人にだって女友達ぐらいいるでしょう。私の夫も、会社の同僚や後輩など、女性とのメールは普通にしてますが、単なる友だちでしかないと言っていますし、私に堂々と「○○さんにメールしたよ」と言います。やましいところがないからかな。
まさか、ご主人のメール送信履歴などチェックしたりしていないでしょうね?
もしそういうことをしているなら、お聞きしたいです。
そんなにご主人を信じられませんか?
もっと信じてあげてください。それから、いくら夫婦とは言え、プライバシーはあります。携帯メールや郵便物などは、相手が「いいよ」と言うまでは、見ないほうがいいです。

お金の使い方についても、責めずに「話し合う」ようにしたいものです。
これから二人の間でかかっていくであろういろんな費用を書き出して、それに備えて貯金したいから頑張ろうと言いましょう。
結婚すれば親戚づきあい、近所づきあいが必須です。
結婚式の御祝い金、葬式の香典など、急な出費も多くなります。
そのことをやんわりと説明してあげてください。

たぶん、ご質問者様は、ご自分の中で「こうありたい」という理想をしっかりとお持ちなのだと思います。
だから、理想と離れそうなことがあると、何とか修正したいと思うのではありませんか?
それで、つい、強い口調で話してしまう・・・その気持ちは解ります。でも、その理想を実現するためには、夫婦の心が寄り添っていかなければなりません。

まずは、ご主人への感謝の気持ちをハッキリと表しましょう。
感謝されて怒る人は滅多にいないと思います。
私は夫が働いてくれるから生活が成り立つと思って感謝しています。
いつも私の体調を気遣ってくれて感謝しています。
突き詰めていけば、出会ってくれて感謝しています。

人はまず謙虚で優しくなければなりません。
それがスタートラインです。

またしばらく言いたいことを我慢しつつ、家事などきちんとこなして、ご主人が「話をしてもいいかな」というモードになるのを待ってみましょう。
そうなった時、とにかく優しく包み込むような話し方をしてください。
「あなたは○○だから困る」とか、「あなたの○○なところが嫌」とか、相手のことを言うのはやめて、「私はあなたが○○だと悲しい」とか、「私はあなたと○○な生活がしたい」などの、「私」を主語としたいい方をすると良いと、テレビで言っていました。

一人一人が一生懸命に生きていれば、それをサポートしてくれる人への感謝の気持ちが自然に生まれます。
感謝されれば、もっと感謝されたくて頑張るようになります。
そんなふうにお互いが頑張っていれば、ケンカになんてならないと思うのですが・・・。

しばらくはつらいでしょうが、きっとわかってくれますよ。
頑張ってください。

投稿日時 - 2009-07-30 11:35:33

お礼

ありがとうございます。

そうですね。確かにそういう傾向にあったと思います。
そういったことも反省し、いろいろ試した結果の状況です・・・
ただ起こった出来事がやさしく話す範囲を超していたのは事実なんです。
女性とのメールも金銭的にも・・・
その後は彼も努力していてくれたのも見受けられましたが、
信じてしばらく穏便に過ごすとまた・・・の繰り返しでした。
でももっと広い心で受け止めてどーんと構えていればよかったのかもしれないです・・・

今はもう一刻でも早く家を出なければならない状況なので、
しばらく様子を見るのは無理そうです。

なにかのきっかけがあれば、アドバイスのような話し方をしてみようと思っています。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-30 12:35:54

ANo.1

旦那さんはまだお子様で、他人と共同生活をする精神的な用意ができていないみたいですね。まるであなたがお母さんで、反抗期の彼があなたにダダをこねているような感じです。ここであなたがキレてしまえば、この結婚生活はそれまでだと思います。彼にはあなたを引きとめる方法、つまりなぜあなたが愛想を尽かしてしまう理由がわからないはずです。なにせあなたは彼の「お母さん」ですから、いくら悪口雑言を並べても母親が自分を捨てて出て行ってしまうとは思いませんからね。だからひどい言葉もあなたに浴びせるのです。もしくは、あなたが物わかりの悪い子供を育てるような母性を発揮して彼を一から育ててあげるか。そのどちらかだと思います。
それともうひとつ、彼の本当の両親、とくに母親は子供頃から彼にどのように接してこられましたか?彼はちゃんと母親に甘えて「子供らしく」育ってきましたか?そうでなけば、彼に潜在的に家族に不信感があり、家族をひたすら「試す」ということをしているのかもしれません。あなたにどんなことを言っても、あなたは自分を見離さないことを確認している可能性もあります。

投稿日時 - 2009-07-30 11:28:22

お礼

ありがとうございます。
おっしゃるとおり、義母は主人が小学生のころ離婚しており、成人をすぎてから再婚したものの、それまではわりと苦労をしたようです。
前に主人の女性問題で、親をまきこんでしまったとき、義母は主人に土下座をして、頼むから○○さん(私)を悲しませないで、と言っていて、ひどく違和感を覚えました。普通は怒るのではないか、と思って。

家族、女性を基本的に信用していないようです。女性とちゃんと付き合わず適当に付き合っていました。
私と知り合い、私なら信用出来ると確信してくれての結婚でした。

なので私の思い入れも強く彼を全て包み込みたいと思うものの、そこまでのキャパシティが私にもなく、彼にはもっと大きな母性で包み込んでくれるような人のほうが良いのかとも思います。
でも不思議なことにまだ彼を愛している自分がいて、
これ以上自分といるストレスを与えたくないと思いつつも、
なかなか出て行けません。

しばらくの別居が最善かと思いますが、金銭的なこと、仕事の都合などでなかなか難しいのです。(移動願いを出したので、それ次第になりそうですが・・・)

的確な指摘にとても感謝しています。
こんな彼に思いを伝える方法はあるでしょうか。
もしお時間があればアドバイスをお願いします。

この彼を包み込む自信がないのなら、離れたほうがいいいのかもしれないですね。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-30 12:27:51

あなたにオススメの質問