こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

南満州鉄道勤務していたと思われる祖父について調べています

戦前、南満州鉄道に勤務していたとされる祖父について調べています。

祖父は戦後の満州で、ひとり「発疹チフス」で「満人病院」に1946年の1月15日まで生存していたことは確認されていますが、それ以後の足取りが途絶えてしまいました。(戸籍のあった県に問い合わせました)一般人としての記録だそうで、徴兵された可能性は少ないとか。

情報が少なすぎるので、違った方向から調べてみようと思い、財団法人「満鉄会」に職員の照会をお願いしたところ、1945年8月15日現在に職員であった人のデータしかないと言われてしまい、祖父に関する足取りは途絶えてしまいました。

満鉄の社員だったかどうかも、徴兵されたかどうかもわからず大変困っております。また当然正式な死亡地・年月日も不明です。

このような場合、今後の調査方法としてどのような選択肢があるかどうかが知りたくてこちらへ投稿させていただきました。

曖昧な質問で申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-07-30 22:23:44

QNo.5169119

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

協和会かもしれない。
国会図書館に、その辺の本がある
http://unicanet.ndl.go.jp/psrch/redirect.jsp?type=psrch
この辺で探すとあるので、見てください。

投稿日時 - 2009-07-31 01:58:38

お礼

回答ありがとうございました。

「満州国協和会」のことでよろしいのでしょうか?
早速調べてみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-31 22:39:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

満州国協和会
で、ございます。

旧満鉄関係者が経歴をオープンにしているのに対して、協和会関係者は経歴をあまりオープンにしていないようです。

http://www.ndl.go.jp/jp/data/kensei_shiryo/kensei/amakasumasahiko.html
こういったのもあります。

投稿日時 - 2009-07-31 23:46:37

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-15 00:35:23

あなたにオススメの質問