こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

男30歳看護学校に行こうか?

 現在30歳の男です。大学を卒業後、飲食店を経営している会社に就職しました。超就職難といわれ始めた年代なので、あまりいい就職はできませんでした。現在の新卒者も就職がないようですが。その後、3ねんぐらい勤めて、退職したあと、郵便局で働いて(一日夕方に4時間)います。あと、アルバイトを掛け持ちしながら。生活自体はまったくこまらないのですが、将来を考えたときにこのままでは、ダメだと思い、今後を考えたときに看護学校てどうかな?と思いました。
 まだ、受験まで9ケ月ぐらいありますので、今から予備校に通えばなんとかなりそうなのですが、看護学校についていけるかどうかが不安です。30歳というのもありますし、男ですし、卒業して働きはじめるのが34歳になってしまいます。こんな時代ですから、結構同じような考えを持った人が多いと思いますが、そのような安易な気持ちで看護士を目指そうというのは、本当に看護士になりたくてなった人には失礼かもしれませんね。
 就職活動をして工場や営業の仕事に就くことも可能な年齢ですが、後々後悔する自分がいるようで、今非常に悩んでいます。幸い結婚もしてなく、家の近くにも看護学校があり条件はそろっています。学校を卒業してから勉強らしい勉強をしていなかったので学校についていけるかどうかという不安もあれば、その後の就職もあるかどうかで悩んでいます。もうあとがないという危機感はもっているのですが、決断ができません。同じような考えの方、看護学校の生徒さん、どなたでもよろしいので意見待っています。

投稿日時 - 2003-04-08 12:03:33

QNo.517603

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんわ。
現在看護師です。
看護学校の実習生指導を担当、看護師新人教育担当
する立場からアドバイスさせていただきます。

#2の方がおっしゃっているように最近では看護学校
の入試は非常に難しくなっています。
というのも短大・4大を卒業しても女性がなかなか
職に就けないため大卒して看護学校に入り直す人が
増えていること、医大の滑り止めに受ける人がいること
などです。看護学校の入試問題は高校1年程度の一般教養
とされていますが各校募集生徒数が少ない事から非常に
狭き門でその上学歴が上がってきているので合格は現役
でも困難な状況です。そのためみんな予備校に通って
必死で勉強しています。
まだ9ヶ月あるから・・・とおっしゃってますが来年度
受験を目指すなら正直ちょっと遅いかもしれません。
私の職場の4大卒の介護士は2年間予備校に通い介護の
仕事をしながら必死に受験勉強して今年補欠からどうにか
看護学校に進学することができました。
「手っ取り早い資格」と思われているかもしれませんが
看護師の仕事の内容などはちゃんとご存知の上で希望
されているのでしょうか・・?
『本当になりたくてなった人に失礼』と書かれて
おられますがそういう人よりむしろ『安易な気持でなった
看護師に命を預けなければならない患者さんに失礼』
なのではないでしょうか・・?

それでもなってみたいなら受験戦争で勝ち残って進学し
3年間しっかり勉強して看護学校を卒業し、国家試験に
合格し看護師免許を取得して看護師になり安易に
職を転々とすることなく定年まで勤めてみてください。
追記
看護師は現在看護士とは言いません。

投稿日時 - 2003-04-09 01:11:35

お礼

 回答ありがとうございます。甘い考えですいませんでした。先日も東京アカに相談しにいった時も同じことを言われました。試験のレベルもそうですが、狭き門になっていることは事実ですね。こうして回答しているうちにも受験生は必死に勉強をしていると思うとあせってしまします。夕方仕事をしているので、おそらく東京アカに通って勉強すると思います。それでも無理かもしれませんが。「容易な気持ちでなった看護士に命を預ける患者さんに失礼」ホントにそうです。生意気なこといってすいません。
 看護とはなにかを考えなくてはなりません。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-09 01:46:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

48人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

女性だったら看護師のほうが可能性はありますが、男性だと他の医療職のほうが可能性は広がると思います。
男性看護師の就職先は限定されますから。
臨床検査技師、診療放射線技師は就職状況が厳しいようですが、理学療法士、臨床工学技士はかなり就職状況が良好で、年齢的にも30歳程度なら問題ないです。
ただ、自分に向かない資格を取っても続かないですよ。
看護師や検査技師などは人間の排泄物を扱うこともあるでしょうし、放射線技師、工学技士なんかは仕事の特殊性からかなり偏った勉強をします。
嫌いだったら絶対に続きません。

投稿日時 - 2003-04-17 23:39:27

お礼

回答ありがとうございます。看護師以外の仕事も視野にはいれているのですが、学校が近くにないことと、学費の問題があります。理学療法士、臨床工学技士も興味はあるのですが、やはり、学費の問題があります。
 男性の看護師の就職先てやはり限定されますね。精神科とか多いを聞きます。どちらにせよ、専門学校に行かなくては受験資格がないので、今は、専門学校に受かるための勉強をはじめようかと思っています。働きながらになりますけど、しっかりとした目標を持っていれば続くと思いますので、頑張ってみます。ありがとうございました。
 

投稿日時 - 2003-04-18 01:27:38

ANo.9

一番の問題点は、年齢だと思います。
それから、男性であると言うこと。
大きな病院(大学病院、国立病院等)は年齢制限があり、就職は難しいと思います。
そして、個人病院は準看の女性が多いですよね。

入学後の勉強、働くことは、それ程、大変ではないです。(人それぞれだとは思いますが)
家で勉強するのは、テスト前だけで大丈夫ですので、アルバイトもできます。(実習があるときは無理ですが)
それから、できれば、4大や医療技術短大、国立病院附属の看護科を受けられたら、就職もしやすいと思います。

どんな気持ちで、看護職を目指すかより、
どんな気持ちで、患者さんに接するかと言うことが大切だと思いますよ。できたら、優しい気持ちで接したいですね。

投稿日時 - 2003-04-15 19:23:19

お礼

回答ありがとうございます。そうですね、私も年齢のことは非常に気になります。今から一年勉強して看護学校で3年、合計4年と計算しますと、本格的に働きだすのが、34歳。はたして、今は35歳まであっても、4年後にあるかどうか?友達は、都会じゃないから、大丈夫だよ。といいますが・・・。
4大や医療技術短大ですと、就職しやすいと思います。実際、知り合いの方も理学療法士の勉強をするために、4年の大学に行っています。大学には、現役の方もいれば、30ぐらいの人もいるそうです。学校自体、開校して4年ぐらいなので、就職もまだあるそうです。これからは、まだ伸びる職種だとは思います。
 医療学校ですと、金銭的に年間で100万ぐらいかかるそうなので、そこまで余裕がないのが現実です。看護学校ですと、安いところですと3年で100万と聞いています。
 結構、地域によっても就職しやすい、しにくい、というのがあるような気がします。私は静岡県の西部地方に住んでいるので、学校自体が限られてくるというのが現実です。
優しい気持ちはすごく大事だとおもいます。患者に喜ばれることが一番のやりがいかもしれません。もう少し考えてみます。

投稿日時 - 2003-04-15 23:55:09

ANo.8

3年くらい前に看護の専門学校をうけたことがあります。結局全部落ちてしまったのですが。

学校に合格するにはある程度学力が必要だと思うのですが(mamo1973さんは大卒なので心配なさそうですけど)、看護師になるんだ!という意思のほうが大事だと思います。
公立の専門学校を受けて、一次試験(学力試験)に受かって二次試験(面接)で落ちたのですが、結果発表を見に行ったとき、私より一次試験の結果が20点くらい低かった子が合格していたのです。一次試験を突破できれば後は真剣なやる気をみせれば合格できるんだな、と思いました。

私立より公立の専門学校のほうが社会人の受験生がいた記憶があります。女子高生の受験生が多かったです。とりあえず資料をとりよせてどんな感じか知ってみてはどうでしょうか。受験する学校で入学試験の問題を買ってどのような問題がでるのか調べるのも大事です。(だいたい国英数生の基本的な問題だと思います。)

投稿日時 - 2003-04-13 22:31:07

お礼

 回答ありがとうございます。皆さんに相談したところ、やはり、看護師になるんだという意思が大事だと思いました。ここ数週間で、いろいろ相談していくうちに、自分の認識の甘さ、看護職というもの厳しさ、辛さ、などがわかりました。そういったことがあるから、喜びも楽しさもあり、やりがいがあるんだなと思いました。まだまだ、現在検討中ではありますが、徐々に自分の考えがまとまってきているような気がします。簡単決めてしまうよりも、いまはまだ、時間があるので(うかうかはしていれませんが)もう少し将来も考えてみたいと思います。ホント皆さんに相談してよかったと思います。やはり、ひとそれぞれいろいろな考え方があるんだなとつくづく思いました。あとは本人が結論を出すだけですね。頑張ります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-14 11:40:44

ANo.7

こんにちは、
私がいた学校には30歳を越えた、しかも女性の方が頑張って
勉強していましたよ。
男の方は結婚とか先延ばしにしても良い年齢ですが、女性はなかなか
先延ばしが難しい年代であったでしょうが、目的意識があったからか
歳など気にしないで人一倍色々と頑張っていました。
学校にもよるのでしょうが、入学は難しくなっていると私も聞きます。
私自身も正直、親の薦めで看護師を最初は目指しました。
勉強していくうちに本当に看護は奥が深く、責任感を求められる
仕事なのだなぁと思います。数年働いている今でも仕事に就いて
いる間は緊張します。
最初はどんな理由であれ実習などで適正等わかり本当に合わないのだ
とせっかく入った学校を辞めていった友達も数名いました。
どんな仕事も続ける事が大事かとは思いますので、腰を据えて
地道にやっていけば道は開けると思います。

投稿日時 - 2003-04-12 23:08:44

お礼

 回答ありがとうございます。皆さんからいろいろアドバイスをいただきホントありがとうございます。知り合いの方にも相談したのですが、やはり、本人のやる気ひとつだそうです。まあ、どんな仕事にたいしてですけどね。この歳ですから、せっかく入って辞めるわけにもいきませんから、もう少し考えてみます。決めたら決めたで、おそらく、がむしゃらにやると思います。どんな仕事でもそうですが、特にこの時代、自分の明確な将来のビジョンを描けなくても描かないとやっていけませんね。会社におんぶの時代はホント終わったんだなぁとつくづく思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-14 11:32:23

ANo.5

病院で勤務してるのは、看護士だけでは無いですよ。レントゲン技師、臨床工学技師、作業療法士、理学療法士、などがありますのでそのあたりも調べてみる価値ありと思います。殆どが国家資格になりますので、最低でも、3年間の専門学校へ通い、卒業。若しくは卒業見込みが無いと、国家試験は受験できません。

投稿日時 - 2003-04-08 17:49:09

お礼

 回答ありがとうございます。他の職業も当たってみたのですが、4年の学校が多いことと、病院内ですと、どうしても医者と看護師が中心とききます、絶対数でいくと看護師のほうが可能性があると思いました。今後、どのように医療の現場が変化していくかはわかりませんが、看護師というのはなくなりません。かといって、じゃあやってみようどもないんですけど。いろいろ看護のこと、医療関係のことをもう少し勉強してみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-09 01:33:03

ANo.4

年齢的な問題はないと思います。あなたのやる気次第です。
私は主婦で、入学当時小学生と中学生の子どもがいて、介護を必要とする両親もいて、それでも何とか卒業して今は看護師として働いています。
最初に年齢のことを書いたのは、公立や大病院では35歳までというところが多いからです。私は卒業時35歳を超えていましたので、公立病院には就職出来ませんでしたので‥‥ 
頑張ってください。

投稿日時 - 2003-04-08 16:14:02

お礼

 回答ありがとうございます。勇気をいただきました。現状に満足できていない自分が非常に腹立たしく思いまして、最近ちょっとへこみ気味でした。気を引き締めて、まずは、看護学校に受かるための勉強をします。35歳までというところは実際に多いと思います。夜勤もありますし、人相手の仕事なのでストレスも相当あると思います。今の世の中仕事があるだけでも幸せかもしれません。でも、挑戦できるのなら挑戦したいと思っています。自分がどれだけやれるのかわかりませんが、やる前からあきらめるよりもやってから考えます。まず、目的に向かっての行動ですね。

投稿日時 - 2003-04-09 01:25:41

ANo.3

一言で言って、看護士さんは大変です。
とってもとっても大変です。内容の割に医者より下にみられたりもするようです。
ついて行くために、きっと家で何時間も勉強しなくてはならないと思います。
今以上に高齢化していく社会で看護士さんの需要は増えると思いますが、普通の会社と同じで年齢が上がれば袖手食しにくいのは同じです。
でもやりがいがあります。郵便局も悪くないけど、それ以上に毎日があっという間になるでしょう。
辛くてもやれる、と思えないなら止めておく方が良いでしょう。
でも、やる気があればきっと出来る。
応援します。

投稿日時 - 2003-04-08 15:09:34

お礼

 回答ありがとうございます。とってもっとても大変ですね。正直、甘さがあったらとてもじゃないけどやっていけないと思います。ただ、今の私の状況で、いろいろ資格を取得しようと頑張ってきましたが、取ったところで就職はないという状況を考えますと、何年間をメドに専門学校に行ってから仕事を探したほうがいいと思いまして、看護学校を思いついたのです。非常に甘い考えですいません。「やる気があればきっとできる。」ありがとうございます。まずは、看護学校に受かる努力をしてみます。

投稿日時 - 2003-04-09 01:16:42

ANo.2

私の家内も結婚してしばらくしてから看護師になりましたので、年齢的には問題はないと思いますが、
>今から予備校に通えばなんとかなりそうなのですが…
勉強内容には自信があるという意味なのでしょうか?。受験まで9ヶ月あるからと安心されていますが、よほどの自信がないと厳しいと思います。家内は東京ア○デミーに1年間みっちり通い、毎日遅くまで勉強していました。甲斐あって受験した学校はすべて合格でしたが、私も勉強にはつきあっていたので大変さはよく知っています。9ヶ月で間に合う予備校なんてあるんでしょうか?。あればかなりハードか…。

>看護学校についていけるかどうかが不安です…
それを心配する前に、予備校に入れるかを心配してください。そしてその後は看護学校に入れるかどうかを心配するべきです。看護学校でついていけるかどうかはその後です。ちなみに家内は年の差気にせず仲良くやってましたし、私も若い子たちと友達になり一緒に遊びにも行ったりしました。ただ実習やらハードな面はさすがに若い子には勝てない面もあったようですが、まああなたの気持ち次第でしょう。

>卒業して働きはじめるのが34歳になってしまいます…
看護士として働くには国家資格が必要です。学校を卒業と同時にもらえるものではありません、ご存じでしょうが。それに看護学校在学途中に国家試験は受けられません。卒業という条件が必要です。
現役で看護学校に入り卒業しても、国家試験で落ちれば看護士としての資格はありません。1年間今度は自力で勉強ですが、リスクは大きくなるのでさらに大変でしょう。もし看護の仕事を行いたいならば準看護士(都道府県知事試験)の資格を取り、働きながら勉強する方法もありますが、いずれにしても大変ですから、それなりの覚悟は必要です(準看制度は無くなるという話も聞いたのですが)。

>そのような安易な気持ちで看護士を目指そうというのは本当に看護士になりたくてなった人には失礼かもしれませんね。
それもそうですが、なりたくてもなれない人も世の中にはたくさんいます。その人たちにも失礼かも…。
決してあなたに喧嘩を売っているわけではないのです。それぐらいの気持ちで望まないと、国家資格をとるのは難しいです。あなたが現役でも大変ですが、現役ではない以上ハンディも大きいと思ってください。看護師は、尊い人の命を預かる大変な、しかしすばらしい仕事です。その気持ちは忘れないでくださいね。

投稿日時 - 2003-04-08 14:17:20

お礼

回答ありがとうございます。自分の認識の甘さがわかりました。ハンパな気持ちではできませんね。相当の覚悟はするつもりではいますが、看護学校に受かってから考えます。その前に東京アカデミーの4月生の募集が20日までなので(お金が70万ぐらいかかるんですよ。)そちらの工面をなんとかしないといけません。これも、仕事をしながらなので、相当の努力をしないといけないと思っています。頑張ってみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-09 01:06:17

ANo.1

こんにちは。
昔(6年くらい前)看護学校に通っている友達が言ってました。

「うちのクラスに30(才)過ぎの男の人が(生徒で)いる」と。

なんのアドバイスにもなってませんが、そういう人実際にいました! ってことで。

がんばってくださいね。

投稿日時 - 2003-04-08 14:03:50

お礼

こんばんは。回答ありがとうございます。30歳からでも十分間に合いそうですね。実際にいると安心しますが、大変さは覚悟しています。もう少し考えてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-08 23:16:58

あなたにオススメの質問