こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土留・外構

(1)確認申請のため書類を作成していますが、測量屋が作成した
   現況測量図の以下の略語がわかりません。
   隣地境界にある外構部分です。

  ・CLRC(RCはコンクリート造)
  ・CLCB(CBはコンクリートブロック)
   CLとは何を意味するのですが?

(2)土留は、どれくらいの高さまで設計判断で安全上支障なし
   と判断することができますか?
   該当物件は、60cmで外観ではわれ、はらみ、沈下等ないため
   問題なしと判断しました。

初歩的な質問で恐縮ですがよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-08-04 10:29:04

QNo.5180603

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

CLはコンクリートラインの略 でコンクリートの天端を指します

RC、CBはそれぞれその構造を指すものでご指摘の通り間違いありません。

土留めの高さは周囲の状況や土の質にもよるので一概にはいえません。

水捌けの問題もありますので・・・。

一般的には60CMの土留め(建物からの距離にもよる)なら問題ないとおもいますね。

投稿日時 - 2009-08-04 14:04:00

補足

chattarina様、ありがとうございます。

追加で質問させてください。
正確には以下のような表示でした。以下の解釈となりますか?

・CLRC+CB2段フェンス→RC土留の天端にCB2段+フェンス設置しているもの

建物からの距離は60cmです。問題ないと判断できますか?
又判断基準を教えて下さい。

投稿日時 - 2009-08-04 14:14:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

CLというのはクリアーライン(境界)ではないでしょうか。


土留めの雍壁は自分で設計監理していない限り安全と判断することはできないでしょう、たとえそれが60センチの雍壁でも。
せめて雍壁の構造図面があれば、良いですが。

投稿日時 - 2009-08-04 23:01:49

あなたにオススメの質問