こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自己破産・個人再生・任意整理について教えて下さい。

借金が膨らみ、返済も苦しくなり、債務整理を考えています。
当然込み入った事情もあり深く反省しておりますが、文章が長くなる為それに至る経緯は省かせて頂きます。

1:「自己破産」「個人再生」「任意整理」・・・どの手段を選択したとしても、各信用情報機関に事故として載る内容、期間は全く一緒なのでしょうか?

2:(将来また借金をすることは考えておりませんが)事故情報として載る期間が一緒であるならば、今後例えば住宅ローンが通らないであろう理由、期間なども全く同じでしょうか?

3:資産、預貯金、生命保険の加入などが無い現状で、免責がおりる事が前提であるとして、「借金が無くなる」という点においてのみを考えれば、「自己破産が一番良い選択」となるのでしょうか?

4:また、「自己破産」を選択することで「個人再生」「任意整理」に比べてデメリットとなる事柄がありましたら教えてください。

詳しい方がおられましたら、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-08-06 01:26:46

QNo.5185447

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>「自己破産」「個人再生」「任意整理」・・・どの手段を選択したとしても、各信用情報機関に事故として載る内容、期間は全く一緒なのでしょうか?

自己破産の場合は、免責後7年の信用情報機関と10年の信用情報機関が存在します。
再生・整理の場合は、各信用情報機関とも最大5年以内です。
5年過ぎても、完済していない場合は再度5年間延長します。

>事故情報として載る期間が一緒であるならば、今後例えば住宅ローンが通らないであろう理由、期間なども全く同じでしょうか?

原則、上記ブラック期間は合法的な金融機関からの融資は不可能です。
また、事故を起こした(被害を与えた)金融機関からの融資は、5年10年過ぎても難しいでしようね。金融機関には、独自に「顧客情報」が存在し、関係会社間で情報を共有・活用しています。こちらの情報は、法的な情報保存期間の定めがありません。顧客情報としてのブラック情報は、永遠に残る場合が高いようです。

>「借金が無くなる」という点においてのみを考えれば、「自己破産が一番良い選択」となるのでしょうか?

将来の生活など、全て不問と考える場合は、自己破産で借金を合法的にゼロにした方が良いでしようね。
ただ、裁判所掲示板・官報に「実名・実住所」が記載されますからヤミ金からの誘惑が多くなります。

>「自己破産」を選択することで「個人再生」「任意整理」に比べてデメリットとなる事柄がありましたら教えてください。

1.裁判所から破産者の本籍地の市区町村役場にその旨が通知されて破産者名簿に記載される。
2.ヤミ金業者から破産者へのDM・電話による融資勧誘が増える。
3.裁判所の許可を得なければ転居や旅行をすることができない。
4.郵便物が破産管財人に配達され、中身を確認される。
(破産者の隠し財産有無を確認するために、3・4が認められている)
5.給与差押などで、自己破産が会社にばれ退社に追い込まれる事もある。
6.保証人が要る場合は、保証人に全借金一括返済義務が生じる。
などです。

投稿日時 - 2009-08-06 15:04:01

補足

詳細な回答ありがとうございます。
お手数でなければ、追加でひとつ質問させて頂きたいのですが、

4.郵便物が破産管財人に配達され、中身を確認される。
とありますが、破産手続きのいつからいつまででしょうか?
また、管財人が入らない場合(配当すべき財産がないと判断された場合)でも、それは同じでしょうか?

度々恐れ入りますが、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-08-06 16:05:07

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>1.
 自己破産・・・7年間
 個人再生・任意整理・・5年間(ただし完済後から)
>2.
 基本的には、上記の期間
>3.
 官報に記載されますが、債務を0にするなら、一番良い選択
>4.
 財産・不動産を持っていない、保証人が付いていない、転居の予定が無い、特定の仕事に付いていない、特定の資格を取る予定が無い、・・
 がなければ、同じ(その期間カード作成、ローンの申込み等が出来ない)

投稿日時 - 2009-08-06 02:23:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
信用情報機関に載る期間は違うのですね。しかし完済に2年以上かかった場合には同じとなる…と理解しました。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-06 08:11:49

あなたにオススメの質問