こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

行政不服審査法異議申立期間

行政不服審査法における異議申立てについて、異議申立期間は同法45条により「処分があったことを知った日の翌日から起算して60日以内」とありますが、同法14条3項における審査請求の「処分があった日の翌日から起算して原則として1年以内」という除斥期間の規定は、異議申立期間には妥当しないのでしょうか。つまり、同法48条で14条3項を準用していないので、疑義が生じています。
行政不服審査法に詳しい方、ご教示の程よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2003-04-09 21:59:19

QNo.518944

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

行政不服審査法第四八条により、除斥期間の規定も準用されています。いやはや、法律は分かりにくいですね。

投稿日時 - 2003-04-10 01:01:36

お礼

早速の回答どうもありがとうございました。
48条を読むとカッコ書きの中は準用しない規定の列記でしたね。条文の読み方が雑でした。初歩的な読み間違いのところご丁寧にご教示頂き、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-10 07:17:42

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問