こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中絶についてケンカ

友人のことなのですが(男)双方20代

彼女が妊娠したそうです

彼女は出来れば産みたいが、無理なら中絶
彼氏は中絶したい

そこで現在、揉めていることは

・彼女
せっかく出来たから産みたい。でも、私1人が勝手に産んでも大変なことになるから、反対するなら中絶するけど、そしたら費用は全額彼氏持ちで慰謝料も貰う。嫌なら産むから。

・彼氏
今の2人では子供を育てる経済力は無いから中絶するしかない。中絶費用は折半するべき。慰謝料も払わない。勝手に出産したら認知しない。

っと、真っ向から対立。

彼氏側としては妊娠したのは2人の責任だし、お互いに金が無いのに俺だけが全額負担なんておかしい。それに中絶は双方の同意書を書くから慰謝料は法的にも発生しないはずだから払う必要はない。勝手に産むなら俺は知らない。

彼女側としては、妊娠したのは2人の責任だけど、母体の私の方が絶対不利なんだから中絶費用が彼氏持ちなのは普通だし、精神的ショックは女の方が上なんだから慰謝料も払うべき。産んだから絶対に認知してもらう。

っとなっています。


そこで、私が質問したいことは・・・

(1)彼氏の意見の中絶は双方の同意書が無いと出来ないとのことですので、彼氏側は慰謝料を支払う必要は無いですよね?

(2)中絶の費用は折半というのは妊娠は2人の責任だからという意見は理論的には正しいでしょうか?

(3)勝手に彼女が出産した場合、彼氏は一生認知しないという気構えでもいいのでしょうか?認知は強制じゃできませんよね?



※ ちなみに、この相談の回答に感情論は必要ありません。形式的かつ理論的な意見のみ募集します。

投稿日時 - 2009-08-09 12:19:02

QNo.5193421

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#1です。

さらに、いろいろな疑問がなげかけられていましたので、ついでに・・・。
女性は勝手に出産することができます。

経済的に困難だと、中絶しても良い理由にはなりますが、中絶しなければならないということにはなっていません。

母子家庭としての保護もあり、生活保護の申請もできます。
裁判により、男性に認知を求めたり、養育費の要求もできますが、男性に支払い能力がなければ、現実的には受け取ることができません。

投稿日時 - 2009-08-09 12:41:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ちなみに6ですが
特に相手が働いていた場合は中絶で病院へ行き、長引かせられると
あっという間に中絶費用の半分くらいになってしまい、
中絶全額払っても一緒なのです。
その後の関係もあいまいにぐずぐずするので、

中絶費用の半分は自己責任。+相手の中絶費用+すこし慰謝料を和解金として払って、以後お互いの関係はなかったものとし、お互い今後かかわらないという逃亡を企てるのが利口な男です。

相手が判押せばもう裁判も起こせないんですな。

投稿日時 - 2009-08-09 13:28:14

お礼

2度もありがとうです。

彼氏(友人)もまだ結婚は早いと対策として弁護士に相談も考えているそうです。

今回の彼女の妊娠は計画的で故意でした。
彼氏は騙されたようなものです。

彼氏さんは現在、非常に安泰した仕事に就いていますが、転職したばかりで年収も低く結婚はできないと言ってます。

それに今回の彼女の一方的な意見で彼氏は彼女への愛も無くなったそうなので、別れるつもりだそうです。

現在は電話で子供が産まれると養育の責任など出てくるので将来を見越して中絶○十万は払ってもいいが、慰謝料は払わないと主張してるらしいのですが、彼女は慰謝料も貰うと言ってるそうです。

やはり相当な悪女だったみたいですね。転職したてで、貯金も使い果たして1からスタートした彼氏から数十万払わせてさらに慰謝料まで・・・男性は女性にどんなことを囁かれても理性を失ってはいけませんね。

投稿日時 - 2009-08-09 13:48:13

ANo.8

本題を離れた、話は削除対象かもしれませんが、見落とされていらっしゃるところがあるので、追加で書き込みます。

質問者さんも、その男性も、堕胎手術のリスクについて全然考えてないからそういうことを言われるのですよ。
堕胎はそれなりにリスクのある手術です。それに関しては男性側はゼロで済ませれるのですから、完全に平等ではありません。
近年は稀になりましたが、術中の死亡事故もかつて結構あったのですよ。また、下手な医者にかかれば、不妊などの後遺症の例も当然あります。男性側はそういうことはないのですから、せめて、費用くらいはみる、が一般的になるのですよ。

また、出産した場合も、それなりにリスクはあります。毎年、妊婦さんの死亡者が出てます。男性はそういう面に疎すぎます。
産むにしても、おろすにしても、女性は命をかける場合があるのです。
妊娠をあんまり簡単に考えないで下さい。


もう一件。
妊娠に至った事情で彼女さんを非難して、彼氏さんをかばうようですが、

>逆に彼女さんは・・・・結婚するつもりで妊娠を狙ってたそうです。

彼女は結婚したかった、子供もほしかった、だから、彼と性交し、避妊もしなかった。どこも悪いことではないでしょう。したことと思いとが一致してます。
彼は、結婚もしたくない、子供も困る、だったら、何故、避妊しないのですか、そもそも何故、性交するのですか。
彼女さんのほうが筋が通ってますよ。

簡単なことです。
子供はいらない、結婚もしたくない、責任も取りたくない、でもセックスはしたい。なら、避妊しなさいよ。

投稿日時 - 2009-08-09 13:24:45

お礼

 

投稿日時 - 2009-08-09 13:40:39

ANo.7

>こういう時に男性って立場弱いですね。

理論的にいえば、男は自分の意思だけで簡単に避妊できるので、立場が弱いということはありません。

投稿日時 - 2009-08-09 13:03:35

お礼

>理論的にいえば、男は自分の意思だけで簡単に避妊できるので、立場が弱いということはありません。

では、女性だってゴムつけなきゃやらないと言えますよね?
ピルだって常備できますよね?

自分の体を守ることをしない女性と男性は同じ土俵です。

しかし、結果はこのように女性が男性を頼り、責任を押し付ける結果になる・・・どう考えても男性の方が立場が弱いです。

投稿日時 - 2009-08-09 13:05:48

法律違反ではないので

(1)は慰謝料は必要ない。
(2)は負担の公平からこの問題に起因するすべての直接負担が半分。
(中絶で仕事を休んで給料へったら、その分も半分負担、病院への交通費も半分、)
(精神的にやられて、鬱になった病院代とか間接被害なので基本無視)

(3)他にあるように裁判しだい。

投稿日時 - 2009-08-09 12:57:16

お礼

スマートな意見です。

参考にさせていただきます

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-09 13:06:39

ANo.5

2)を先にします。
妊娠は二人の責任、これは、特別な事情のない限り、そうです。
費用に関しては、二人が合意すれば、どういう比率でも構いません。
問題は、中絶に関して意見が合わないことなのではないですか?
そこの意見が合わないのに、費用のことは先に決めれません。

1)同意書と慰謝料は直接リンクしません。
男性側の同意書がない場合でも、相談すればそれなりに取り計らってくれます。病院側は、中絶した後、同意していないと抗議を受けたくないのです。ご夫婦の場合などでは、もう一人、もう要らないで揉めることがあります。こういうときは下手をすると、同意していないご主人に訴えられます。
この件では、「費用負担で揉めて、意地悪して書いてくれない」というケースですね。その旨病院に言えば、無しでも対応してくれるのではないでしょうか。行きずりなど、相手がわからないときなどは無しでするしかないわけですから。それに準じるでしょう。
ただ、相当、心象悪いですよ。

3)産んだ場合、彼女はいつでも認知訴訟が出来ます。親子鑑定などで裁判所で決定しますので、強制です。逃げられませんよ。

それで、元に戻るのですが、
女は産みたい、男はおろしてほしい。こういうときは、それなりのお金(解決金でも、慰謝料でも、お見舞いでも、名前は何でもいいです)で決着することが多いです。まぁ、せめて、中絶費用全額とお見舞い程度はしたら?というのが普通の感覚です。
但し、ごね得で、応じない人も当然います。その場合、女性側は、裁判を起こさないと取れません。裁判まで起こさないだろうと、逃げる男も世の中にいるようです。

情報では以上です。その男がどう選ぶかは勝手ですが、質問者さんも随分、男性側に立った質問をされてますね。キョービの男はそういう考え方をするのか、類は友を呼ぶか、どちらなのだろうと、考え込んでいます。

投稿日時 - 2009-08-09 12:53:55

お礼

>、質問者さんも随分、男性側に立った質問をされてますね。
>キョービの男はそういう考え方をするのか、類は友を呼ぶか、どちらなのだろうと、考え込んでいます。

先に言っておきますが、彼氏は社会的にも人間的にもかなり評価された出来た人物です。逆に彼女さんはいい歳して派遣で切られて、結婚するつもりで妊娠を狙ってたそうです。

それに妊娠は2人の責任ということに対しても私は同意してます。
だって女性は妊娠すればどうなるのか理解してて妊娠したんでしょう?それなのに、いざ妊娠したら責任は全て男性に押し付けるんですか?

どう考えても女性が勝手です。だったらゴム装着させるなりピル飲むなり対策ぐらい打てよと言いたい。何もせずに行為をすればどうなるかもわからんのなら自業自得です。それを最終的にシワ寄せを男性に頼るから勝手なんです。

投稿日時 - 2009-08-09 13:04:21

ANo.3

#1です。

そうそう、中絶費用の支払いの件ですが、ほとんどの病院で、費用は先払いです。ですから、「誰に支払い義務が・・・云々」はともかく、現金を用意していなければ、中絶できないのです。

ですから、中絶してほしければ、義務もなにもなく、現金を用意するしかありません。産むのが、自然なことなのに、それを中断するわけです。
「支払い義務はない」ということは、産めということです。

投稿日時 - 2009-08-09 12:35:14

お礼

再度お礼を言います。

なるほど、つまり出産しても経済的に苦しく、2人で地獄を見ることが明らかで、育児虐待や育児放棄などする可能性が見え見えなのに

女性がその場の感情で勝手に出産した場合は裁判で男性は父親と認知されて払えもしない養育費を払い続けることになるということですか・・

随分、女性有利なシステムですねぇ・・・このままだと別れるという前提で出産という泥沼展開になりそうですね友人は・・・自業自得ですけど。

ちなみに友人はやはり、妊娠は2人の責任で育てる力が無い以上は中絶は当然するべきだし、費用も2人の行為で起きたんだから折半するべきだそうです。

こういう時に男性って立場弱いですね。

投稿日時 - 2009-08-09 12:38:57

ANo.2

1と2については厳密な法律はわからないので
一般的なもので、
実際に負担し、簡単に中絶といえども、今後妊娠できなくなる
などの危険性もある手術ですので、中絶費用は男側に・・・
と思います。
慰謝料も含めた金額で全額持ちという形でいけばいいのでは?


3に関しては、本来認知は子供が親に対してするものですので、
仮に母親の申し立てを拒否し続け認知しないまま子供が育って、
理解できる年になり、子供に認知を求める申し立てをされた場合、
彼に拒否する事はできません。
なので、一生認知しない気構えはできません。

投稿日時 - 2009-08-09 12:29:44

お礼

>今後妊娠できなくなる
などの危険性もある手術ですので、中絶費用は男側に・・・
と思います。

しかし、これは女性も自業自得なわけですよね?ゴム装着させる、ピルで回避など手段はあったはず・・・感情論で主張すればそうなるでしょうが、形式的に理論的に考えれば折半では?

>なので、一生認知しない気構えはできません。

なるほど・・・では、女性が勝手に出産した子供は裁判などで強制的に認知させて養育費を払わせることが可能ということですね。あくまで子供のための権利というわけですね。

投稿日時 - 2009-08-09 12:35:02

ANo.1

慰謝料は、支払う必要はありません。
もちろん、支払ってもかまいませんが、強要はされません。

費用の折半ということですが、これも、二人の自由意思に基づくもので、これは、理論的にどうこうということではありません。
一般的に男性が支払う例が多いです。
なぜなら、中絶は、一度きりの問題ではなく、その後の検診や、母体への影響が考えられるからです。
女性は数日、安静にする必要がありますが、その分、男性が面倒みてくれるとか、そこまで万全に対処してこそ、折半を主張できます。

勝手に出産した場合、裁判で、認知をさせるという方法もあります。
いくら女性が勝手にと言っても、生まれてくる子供には無関係です。
子供の福利が目的ですから、親同士の対立とは無関係に養育費を支払う義務が生じます。

投稿日時 - 2009-08-09 12:29:21

お礼

ありがとうございます。

男性が経済的に不可能だから中絶するべきと主張しているにもかかわらず、女性は勝手に出産できるのでしょうか?

また、逆に男性が出産を望んでいるのに女性が勝手に中絶してりもできるのでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-09 12:31:34

あなたにオススメの質問