こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

質問と回答のバランスの仮説について

質問と回答のバランスを取れとおっしゃる方がいます。
曰く、よい回答者は質問をしているのだとか。
質問をするからこそ、質問者の立場に立った回答をするのだとか。

ただ、それはあくまでも主観的な立場の発言でしかないのですよね。

【質問】
客観的な、誰もが納得できる統計データのようなものは無いのでしょうか?
例えば、質問数と回答数の相関を集計したり、統計的な手法で仮説の裏づけをしたりはして誰もが納得できる形にはしていないのでしょうか?グラフにでもプロットすれば相関があるのかないのか、正の相関なのか負の相関なのかの因果関係が明らかになると思うのですが?

投稿日時 - 2009-08-12 11:09:53

QNo.5201194

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 
サンプリングの対象になりますから頑張って検証してください。

 

投稿日時 - 2009-08-12 11:11:53

お礼

ありがとうございます。

質問に対する回答は何でしょうか?

投稿日時 - 2009-08-12 11:13:33

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(19)

ANo.19

#7です。

これは質問ではなく、貴方自身の考え方や主張を求めているだけではないでしょうか。
当初の貴方の質問は、
 >客観的な、誰もが納得できる統計データのようなものは無いのでしょうか?
であり、ここで回答している方の結論は「ない」ということです。

既に答えが出ていることに対して何故ご自信の自論(絞りきれておらず、ご自信が理解出来ていない)ばかり主張し、混乱状態を招いていることを受け入れるべきではないでしょうか。
また貴方の質問はこのシステムに関する要望であり、事務局へ提案されるなり相談されるべき問題です。(最終判断は質問者ではなく事務局)
疑問ではなく要望ではありませんか。
言い方を変えれば、ここでの質問に対する回答数は平均以上であり、これこそ統計学的に言えばサンプル数は十分です。

投稿日時 - 2009-08-14 05:51:01

お礼

ありがとうございます。

混乱を招いているのは一部の回答者だけだと思います。

投稿日時 - 2009-08-14 12:33:35

ANo.18

ある程度常識だと思いますが。
レストランのシェフが、違う店に客として行くと、そのレストランの対応とか装いとかもちろん食事とか、いろいろな面で客からの視点が得られます。これをフィードバックして、自分の店に反映させるということが可能です。いつも厨房にこもっていては、それこそ、想像力だけの勝負になって、そんなものは知れたものじゃないでしょうか?
質問回答にしても、統計データだ何だというややっこしい話し以前の、常識的な観点から考えれば、おのずと両方やることは両者の視点に立脚できる、すなわち、質問者にも回答者にも良いサーヴィスができるということです。

投稿日時 - 2009-08-12 20:21:51

お礼

ありがとうございました。

>常識的な観点から考えれば
人によって常識が異なるので困っています。

投稿日時 - 2009-08-12 22:06:52

ANo.17

仕方ないですねぇ。

例えば、私自身これでこの質問への回答は4回目です。
もし、20ptを獲得したとしても、あなたの計算式では
少なくとも、20pt/回答4 = になるわけですから
何度も何度も回答すればするだけ 
低品質な回答者になるということです。

丁寧で親切な回答者は、場合によっては低品質な回答者になる可能性もありますね。

投稿日時 - 2009-08-12 15:54:25

お礼

ありがとうございます。

そうです。だからあくまでも「一つの目安」なんです。
丁寧にフォローする回答者が「低品質」になってしまうんです。だから絶対の目安とはならないんです。
ただ、ある程度の目安になるのかなと。誤っていたり解り難い回答乱発の回答者は、やはり低くなる傾向になるのではないかと思っています。どのような質問者に対しても解りやすい(フォローを必要としない)回答を記述するのも回答者に必要な能力の一つだと思います。ただし、質問者に左右されてしまう危険性があります。

分野にもよるのかなという気はしています。技術分野だと明快な正解が存在することも多いのですが、このような人間に関するものは価値基準が多数存在するので、数値化しづらい部分があります。で、いくつもある基準の中でどれを使おうかって事なんです。できるだけ公正な基準(選んだ段階でバイアスがあるんでしょうが)があればと思っています。

投稿日時 - 2009-08-12 16:07:28

ANo.16

要するに・・・

>客観的な、誰もが納得できる統計データのようなものは無いのでしょうか?
これは「ありません。」と。
ついでに言うなら、「客観的に、誰もが納得できる」というに足る定義がない以上、個々の統計に差異が生じる可能性は非常に高いため、統計が存在したとしても「誰もが納得できる」という点では疑問が残りますね。
この手の物に「普遍的」などの言葉は不適当ですし、「定義」するに関しても、結局はその定義を作る人間の裁量に一任されるわけで、それが必ずしも客観的に誰もが納得できるか、というと難しいと思います。

骨組み程度の定義はできたとしても、最終的に「質問者の感情や思考の変化(「点数は与えてないが、問題解決の糸口の一因になった」等)」のような「数値化できない事象」だって無数に存在するわけで、それに対し統計を作ることはできないでしょう。
これで仮に「数値化できない事象」を定義し数値化した時点で、それは「客観的」ではなくなります。


以上の理由から
客観的に、誰もが納得できる統計データは存在しません。

投稿日時 - 2009-08-12 15:49:39

お礼

ありがとうございます。

No.7~9の方とほとんど同じという事ですね。

投稿日時 - 2009-08-12 15:59:32

ANo.15

いや、ですから
矛盾してるって言ってるのに。

投稿日時 - 2009-08-12 15:24:33

お礼

たびたびのご回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-12 15:28:44

ANo.14

では、
くだらない質問を1000回。
でも、
回答たった一回だけで20pt獲得したら、
20pt/回答 高品質回答者ですね。

なるほど。

投稿日時 - 2009-08-12 15:16:51

お礼

たびたびのご回答、ありがとうございます。

>ある程度以上の回答をしているユーザに限定した方がよさそうですけどね。
No.10のお礼をご覧ください。母数が少ない状態で比率を計算することは危険です。質問数はカウントしていません。

投稿日時 - 2009-08-12 15:22:09

ANo.13

お礼を読む限り、矛盾しています。

>獲得ポイント/回答数というのが一つの目安

と言った後から、

>中ぐらいの品質の回答を10000回行なう回答者と高品質の回答を10回しかしない回答者の場合、総獲得ポイント数は前者の方が上ですが質としては後者の方が上だと思います。

じゃぁ、いったいどうしろと?

投稿日時 - 2009-08-12 15:02:11

補足

獲得ポイント/回答数→獲得ポイント÷回答数

と書いた方が解りやすかったのでしょうか?

例)
[中ぐらいの回答者]
10pt獲得の回答*10000・・・総獲得ポイント数100000
10pt/回答

[高品質の回答者]
20pt獲得の回答*10・・・総獲得ポイント数200
20pt/回答

投稿日時 - 2009-08-12 15:11:21

お礼

ありがとうございます。

補足は必要ないように思います。

投稿日時 - 2009-08-12 15:06:02

ANo.12

全くメリットを見出せない提案だと思います。

 起案されたのなら、他力本願でなく大人の対応として、検証なされたらよろしいかとも思います。

 また、時間を十分お持ちでしょうから、いやみの1つの前に取り組んでみられるのもよろしいのでは。

大人でしょうから、それなりのスキルはお持ちでしょうねww

投稿日時 - 2009-08-12 14:56:26

お礼

ありがとうございます。ただ、質問に対する回答ではないようです。

「データは無いのでしょうか」という質問であり、「データを集めてください」という提案ではありません。

>時間を十分お持ちでしょうから
時間を持っているという根拠が解りません。なお、「データはありませんか」という質問であり、誰が集めるとか集めないとかの質問ではないです。論点がすりかわっているようです。

>大人でしょうから、それなりのスキルはお持ちでしょうねww
「大人である事」と「スキルを持っている」事の因果関係がわかりません。また、スキルとは何でしょうか?仮にプログラムスキルだとすると、すべての大人がプログラムスキルを持っているわけではありません。統計スキルだとしても同じ事です。年齢を重ねる事とスキルを持つ事は別問題です。


>いやみの1つの前に取り組んでみられるのもよろしいのでは。
まったくその通りだと思います。

投稿日時 - 2009-08-12 15:02:59

ANo.11

あまり引っ張り出したくは無い事例です。

仮にバランスを重視するならば、この方の回答数と質問数とポイントのバランスをどう説明すればよいのか、バランス重視の方に問うてみたい。
http://oshiete.nikkeibp.co.jp/user.php3?u=416705

バランスなんて言葉遊びに過ぎません。

投稿日時 - 2009-08-12 14:25:56

お礼

ありがとうございます。

特定の会員を挙げての回答は規約違反なのでご遠慮ください。
で、総ポイント数は問題にしていません。長く回答すればポイントは稼ぐことができますので。No.4のお礼で述べたとおりです。総ポイント数と回答の質には一定の因果関係はあると思います(正の相関)が、いまいち根拠が薄いでしょう。
例えば、中ぐらいの品質の回答を10000回行なう回答者と高品質の回答を10回しかしない回答者の場合、総獲得ポイント数は前者の方が上ですが質としては後者の方が上だと思います。

投稿日時 - 2009-08-12 14:40:48

ANo.10

今、質問数と回答数の比率と、回答1個あたり何点のポイントかという相関関係を計算してみましたが、ここで言うと7番の回答者と私とで傾向的な相関を感じましたが、8番の回答者のように質問数ゼロの人も、回答1個あたり6点前後のポイントなので、これではダメ。
どうしてもとなると、回答に対するお礼を読んで、質問者が満足しているのかどうかを点数化する、またポイントの付かなかったものをマイナスポイント化して、やはりお礼のないようで調整点を加えるなどすれば、資料はできると思いますけど、正直面倒、やりたくないです。

ちなみに私は

 満足度:6.325点/回答、質問率1.6%程度です。

投稿日時 - 2009-08-12 13:56:50

お礼

ありがとうございます。

色々と考え方はありますが、獲得ポイント/回答数というのが一つの目安(絶対の目安ではない)かなあと思います。

IDだと、例えば
http://okwave.jp/user.php3?u=○○○
というIDでプロフィール画面になり回答数・質問数・ポイント数が表示されますのでプログラム組めば全ユーザぐらいすぐに集計できるのかなと思ったんです。ただ、使い捨てのようなユーザも多いのである程度以上の回答をしているユーザに限定した方がよさそうですけどね。

投稿日時 - 2009-08-12 14:07:41

>客観的な、誰もが納得できる統計データのようなものは無いのでしょうか?

あくまでも、ここの狭い世界だけの話なのでないでしょう。
誰かが作れば別ですが。
だいたい何がいい回答なのか決めるのは第三者ではなく、
質問者なのですから、第三者が作る統計自体が意味をなしません。


そんなことをしなくても、
良回答が多い人と思われる人が
何パーセント程度の良回答を書いているか。
また、そういう人がどの程度質問をしているか
調べる方がまだましでしょう。


個人的には仮説自体が意味をなさないものだと思います。

それと質問は検索すれば閲覧できますが、
全部が全部回答のようにヒットするわけでもないので、
統計云々の見地からすれば、信頼に値しないとも言えます。

投稿日時 - 2009-08-12 13:35:13

お礼

ありがとうございました。

質問は検索ではありません。通し番号がふられているのですから、1から順番に見ていけば良いと思います。最近の傾向が見たいのであれば逆にカウントダウンすればよいですよね。質問総数が約440万件ですから、その内の何%かを標本として抽出すれば充分に信頼できる(信頼率が95%など)結果になると思います。

投稿日時 - 2009-08-12 13:53:45

ANo.8

>客観的な、誰もが納得できる統計データのようなものは無いのでしょうか?

無い、でしょうね。
数字をどのように評価するかという部分、それ以前に回答や質問の内容の善し悪しを判断する時点でなんらかのバイアスがかかる、あるいはかかったに違いないと思われてしまうから。

が「誰もが」ではなくて「より多くの人が」ということなら根気と時間があればどうにかなるかもしれません。

ただ、多大な労力をかけてうっかり自分の主張に反する結果が出てしまう危険性もあるわけで何らかの強い意見を持つ人はそのような統計をとるよりは自分や恣意で選んだ数字や主観のみを論拠にすることを選ぶでしょう。

方法論的な興味でそのような統計を取ってくれる奇特な方はなかなかいないでしょうね。

投稿日時 - 2009-08-12 13:08:07

お礼

ありがとうございます。

質を定量的に評価する事が難しいですね。自分の有利なような評価方法でしか説を唱えないことでしょうね。

投稿日時 - 2009-08-12 13:12:33

ANo.7

全ての人が納得出来るものはないと思います。
例を挙げられている質問数と回答数から相関を導き出し統計学で表したとしても、それは単なる傾向だけであり絶対ではありません。
定義は出来ませんが「良い回答者」が必ずしも質問に対して解決策を提供しているとは限りません。
ここは活字の世界であるため真意を伝えることに限界があり、また回答者側の受け止め方でも変化してしまうからです。
やはり評価は必要なのかと考えると疑問を抱き、現実的ではないと思います。

もっとシンプルに捉えるために質問側は疑問をわかりやすく投げ掛けるよう努力し、それを回答側が受け止め解決策と考えられる回答をするだけで十分ではないでしょうか。
またここでの目的は疑問が解決されることにあり、正悪を決めることではなく疑問が解決すれば問題ないと思います。

最後に悪意とも取れるような回答もありますが、人の意見や考え方は様々ですから、最終的に質問者が有益となった回答のみ受け入れることが大切だと考えています。
*ただ厳しさを知ることも時には大切なことでもあります。

投稿日時 - 2009-08-12 11:47:50

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-12 11:50:56

ANo.6

>ただ、主張するだけではなく関係がないのであれば統計的手法によりそれを証明できるのではないかと思ったのです。
データを持っているのは運営者だけでしょうし、
運営者がそんな不利益なことに労力を使うとも思えません。
(納得してどうするの?)
なので、第三者である私たちが、気にしても仕方ないことでしょう。

投稿日時 - 2009-08-12 11:44:55

お礼

ありがとうございます。


>データを持っているのは運営者だけでしょうし、
質問を閲覧できますので、時間を掛ければサンプリングできると思います。

>気にしても仕方ない
誰か統計してもらえないかなという他力本願です。

投稿日時 - 2009-08-12 11:48:36

ANo.5

統計データは管理者しかもっていないでしょうし、言ってもらえるようなもんじゃないと思います・・・。

まぁ自分の見てきた経験からいうと確かに彼らの言うとおりアラシユーザは質問か回答に特化している傾向が見受けられます。
なぜかというと、これら馬鹿は自分が楽しむためにこんなことをしているのですから、自分の楽しみとは違うことはしないでしょうし、また両方同時にするにしてもある程度繰返した時点で管理者に淘汰されますから、やるなら短期集中して行う必要があるからと思われます。

しかし例えそういう傾向があるにせよ、こんな馬鹿はごくごく一部で質問しまくりとか回答専門者の大半はまともに利用しています。
むしろ回答専門者に至ってはバランスとっている人より誠実な対応をしている人がゴロゴロしており、そんな彼らがいるからこそ質問したい人がこのサイトに訪れている面もあるかと思うのです。
単純に数だけ見て判断するのは稚拙としか言いようがありません。
もっと内容・質を重視すべき。

投稿日時 - 2009-08-12 11:43:18

お礼

ありがとうございます。

回答/質問のバランスと質の相関関係についての意見をお伺いしているのではありません。

>統計データは管理者しかもっていないでしょうし
質問を閲覧できますので、時間を掛ければサンプリングできると思います。

>もっと内容・質を重視すべき。
回答/質問のバランスと質の相関関係についての意見をお伺いしているのではありません。

投稿日時 - 2009-08-12 11:47:38

ANo.4

はじめまして

経験上ですが、

常連の「回答者」は、自分での質問件数は極端に少ないと思います。

たとえば、下記のランキングでハンドリングネームをクリックしてみて下さい。
(回答数と質問数のアンバランスがわかります。)

http://oshiete1.goo.ne.jp/ranking.php3

おまけ
お礼回数の少ない人の、お礼率は比例すると思います。(経験上)

投稿日時 - 2009-08-12 11:26:40

お礼

ありがとうございます。

ただ、少ないデータで統計を取るのは危険だと思います。軽率な一般化に繋がります。

また、ランキングが高いからといって質が高いとは限りません。私も昔のアカウントで月別トップに立った事がありますが、ある程度の質があり暇さえあればトップは取れます。ランキングのトップにいる方で、検索代行程度の回答しかされない方もいらっしゃいます。

投稿日時 - 2009-08-12 11:35:42

ANo.3

ここは質問サイトであって質問する人は質問するだけでも一向にかまわないのではないでしょうか?
それが当然であるからそのような個人統計を取る必要が全く持って無意味であるという事です

質問したい人は回答しなきゃいけないの?
回答したい人は質問しなきゃいけないの?
あまりにもナンセンス
ここはあなたのように質問や回答をして遊ぶ場ではないという事を理解すればこの質問やあなたの理論が馬鹿げているという事が容易に理解できるはずです

『小さな親切大きなお世話、アナタの悩み辛口ママンが解決』
from maman

投稿日時 - 2009-08-12 11:18:47

お礼

質問文をよくお読みになって理解をしてください。

質問数と回答数、それと回答・質問の質に相関が無いというのは私も主張している所です。

ただ、主張するだけではなく関係がないのであれば統計的手法によりそれを証明できるのではないかと思ったのです。例えば、質を定量的に表してそれを質問/回答のバランスとプロットする。関係がないのであれば、分散は大きくなり相関が無いことが証明できる。分散が小さくなれば、質問/回答のバランスと質には相関がある事が証明できる。

そういうデータがありませんかという質問です。バランスを取るのが良いとか悪いとかという質問ではありません。

投稿日時 - 2009-08-12 11:33:32

ANo.2

質問は、困ったその時、思いついたときにでてくるものです。
バランスをとるために、質問するのでは、不自然です。

回答するために質問するのではありません。

>質問と回答のバランスを取れとおっしゃる方がいます。

なんて、気にしなくていいと思います。


たとえば、苦労するから、人の心がわかる、人生深みが出るという人がいたとして、わざわざ苦労しようとしますか?

投稿日時 - 2009-08-12 11:16:23

お礼

ありがとうございます。

>気にしなくていいと思います。
気にしているというよりは、なぜこういう人は自分の意見を言うだけで客観的に相手を説得しようとしないのかが気になってるんです。自分もそうですけどね。自分は相関関係がないと思っているんですが、統計データを取るほどではないと思っています。同じ大きさで向きが正反対のベクトルなのかなあと思ってます。

投稿日時 - 2009-08-12 11:21:00

あなたにオススメの質問