こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

将来不安と自分の今後について

二十一歳の時にハードな仕事内容、安い給料に嫌気がさし、10歳上の先輩の給料を聞いてがっかりしてディーラー整備士を辞めました。
肉体労働は将来的に厳しいと思い、営業の職に尽きました。
営業でもたまたま今の会社はキツイ会社ではなく、成績をそれほどうるさくは言われないので、今まで続けてこれましたが、営業が合わないとずっと感じてます。
何年も前から整備士時代の時のほうが、体力的には辛かったけど精神的なストレスは少なく、会社もしっかりしてたし、自分の性格も営業になってから
ストレス、プレッシャーのせいで暗い人間になった気がします。
(キツクない会社でも営業なのでそれなりのプレッシャーはあります)
辞めないほうが正解だったのでは?と常々考えてしまいます。
後悔したところで仕方ないし、整備士を続けてても辞めておけば良かったと思っているかもしれないです。
こんな気持ちを何年も抱いているようであれば、きっぱり転職でもして営業をやめたほうがいいのでしょうが、他にやりたいこと、できることもありません。
このままずっと悶々としていると、仕事で成長もできないですし、何より人生がつまらないです。
今後の人生にも不安がどんどん大きくなっています。
現在は30歳で家族もいるので簡単に転職というわけにはいかないですが、
何でも良いのでアドバイスをいただけたらと思います。

投稿日時 - 2009-08-13 09:47:26

QNo.5203563

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私も元々は新卒で特殊な技術系の仕事をしておりました。
しかし残業の多さと給料への不満(後で考えると悪い給料ではなかったです)で一人前になる前に、営業の世界へ飛び込みました。
元々喋るのは好きなのですが、人見知りする方で初対面の人や
性格的に合わない人とだと全く盛り上がらず営業にならない
事もありました。スランプになる度に元の仕事を思い出し、同期だった
連中の活躍を風の噂で聞くとなんで辞めちゃったんだろうと
真剣に悩んだ事も有りました。それから既に20年近く経ち、さすがに
時代も流れ、特殊な業界で技術も進歩し仕事に必要な機材やソフトも
大きく変化していて全く付いて行けず元の仕事に復帰できる
可能性はゼロになりました。
それでも、ふと思うのは辞めてから1年2年だったらもう
一度やり直せたかなぁ。・・という事。
整備の仕事は詳しく分かりませんが、
経験があればディーラーでも募集はしていると思いますし
30歳ならまだやり直しがきくのではないかと思います。
35歳を過ぎると前向きな転職が非常に厳しくなりますので
転職するには最後のチャンスなのかも知れません。
ただ、一度辞めた仕事です。どんな理由で辞めたのか
また同じ理由で辞める事は無いのかをよーく考えた方が良いですよ。

投稿日時 - 2009-08-13 11:01:09

お礼

red_kidsさんとほとんど同じです。
給料も今考えると若い時だったから安くて当たり前だったんです。
私も人見知りするので合わない人だと駄目です。

20年経ってもやはりまだ考えることがあるんですね。
30歳になって仕事の選択の重要性を身に染みて感じているところです。

投稿日時 - 2009-08-14 13:22:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問