こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン仮審査が通らないのは?

住宅ローンの仮審査が通りませんでした。
仲介業者が書類を銀行へ提出して、半日で返事がありました。
しかも、仲介業者からは、銀行の断りの連絡と一緒に、仲介をここで降ります、と言われてしまいました。
そんなにダメだったのかなと、不安になっています。

条件は下記のとおりです。
30代前半の夫婦、子供はいません。
現在夫の方が派遣社員の為、妻の名義にて申し込み
妻、中小企業(20名前後)の社員で勤続5年半、年収560万円
夫のほうは、連帯保証人ということで職場等の申告なし
借り入れ希望は1500万円、物件は東京都内で築30年の中古マンション(売値は2300万)です。

把握している状況としては
クレジットカード保有枚数、妻3枚夫7枚、キャッシング等の利用は無く
引き落としも遅れたことはありません。
他、ローンは無く信用情報に問題があるような事は、無いとおもっています。

クレジットカード保有枚数は、半分くらいにする必要があるかなと思っており、実行するつもりです。今回は間に合いませんでした。
また、夫婦で信用情報の開示も考えているのですが、それ以前に理由があるかどうか、客観的ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-08-13 16:51:40

QNo.5204449

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 こんばんは。審査基準は銀行や担当者によって様々ですので参考まで・・。

客観的にですが、質問者様は自己資金800万円の準備があり、年収、勤続年数も十分あります。この状況で即謝絶というのも正直おかしいと思います。
 住宅ローンなんかは保証会社による保証がまず大前提ですので、今回の謝絶はその銀行の利用する保証会社がまず利用できないという意味になります。

客観的な理由があるとすれば、No2の方もおっしゃるように
1.担保的価値の問題
 ただし、仮審査段階では現地確認等はせず、見積額などで簡単な評価をするくらいでしょうから、担保不足等が原因だということは考えにくいです。

2.夫の連帯保証の問題
 1500万円を何年?で審査したのかは分かりませんが、質問者様の状況が質問文のとおりであれば夫の収入を合算する必要はなさそうです。収入合算をしない連帯保証人であれば、仮審査の段階で、夫の信用情報や勤務先が大きく関係してくるとは思えません。

3.借入要綱上の問題
 年収、勤続年数は申し分ないですが、年間返済比率が銀行の規定内におさまっていたかが問題になります。質問者様の年収なら今回の住宅ローンの年間返済額と既存の借入の年間返済額が大体200万円以内ならOKかと思われますが、NO2の方の回答のようにカードのキャッシング枠は実際に利用していなくとも、年間返済額に加算されるそうです。またもし夫の収入を合算し仮審査してるのであれば夫のカードにキャッシング枠が付いているならそれも加算されている可能性があります。

4.リスク審査上の問題
 仮審査では要綱上の審査の他に、リスク審査もしています。借入要綱上OKでも、リスク審査によって謝絶になる場合があります。例えば、その銀行と全く取引がなかったり、勤め先の会社の評価が悪かったり、今後の育児の可能性などのリスクが謝絶事由になった可能性もあります。

5.仲介業者、銀行担当者の連携不足又は知識不足
 ちょっと工夫すれば、仮審査が通るのに担当者の知識不足等により、謝絶となるケース。

解決策

まずは、質問者様と夫の信用情報機関の情報開示を行い、謝絶理由となる延滞等の情報がないこと。銀行のホームページ等に記載されている借入要綱に合致していること。
これらに問題がなければ上記1、4、5などが原因となってきますが、4であれば、銀行口座を給与口座にしたり公共料金の引落口座等にすることで延滞のリスクが減るため、審査も通りやすくなるかもしれません。
個人的には必ず通る案件だと思うのでぜひあきらめずがんばってみて下さい。あと、自己資金の出所によっては贈与税などの問題も関係してきますので、融資前には税理士など誰か詳しい方に相談するのがお勧めです。

投稿日時 - 2009-08-14 22:47:28

お礼

回答ありがとうございます。
>2.夫の連帯保証の問題
今回は、35年にて審査していただきました。夫の収入合算もありませんでした。本来は、20年くらいで返済と思っていたのですが、仲介業者からは長くとって、繰上返済のほうが良いといわれました。その意見には賛成なのですが、例えば、期間を短くすると、どうでしょう?という提案も無かったのでそういう問題ではないのだろうなと、勝手に思っていました。
>3.借入要綱上の問題
カード枠に関しては、いろいろな判断基準があると思っていたほうが、良いということですね。
>4.リスク審査上の問題
こちらに関しては、まったく取引の無い都市銀でした。勤め先の、評価については判断できないのですが、可能性はあるのですね。
>5.仲介業者、銀行担当者の連携不足又は知識不足
気になっていることというのが、仮審査が通らないことと、仲介業者が降りてしまった、というところでした。
初めて購入申し込みをして、銀行の仮審査も初めてのことでした。仮審査が×の時点で他の銀行の可能性を示唆するわけでもなく、仲介業者が手を引くというのは正直びっくりしました。
それが、私どもに原因があるのなら、しようがないことです。
しかし、今回無理ある金額のローンを組むつもりでは無いと思っていたため、自分達では、気づかない何かがあるのかと心配になり質問させていただきました。
仲介業者との相性が良くなかったこともあるのかもしれません。
>個人的には必ず通る案件だと思うのでぜひあきらめずがんばってみて下さい
ありがとうございます。いくつかの銀行を回ってみるつもりです。
信用情報も開示してみて、自分達に問題がないか見て来ようかと思います。

投稿日時 - 2009-08-15 18:08:48

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

66人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

NO3ですが補足です。

 クレジットカードの枚数やキャッシング枠が住宅ローンの審査にどう影響するかですが、確かに最近、クレジットの枚数やキャッシング枠は利用さえしていなければ、全く審査に影響しないというブログの記事なんかをよく目にします。

 しかし一方で、キャッシング枠にご注意!などといった新聞や専門誌の記事も見かけます。実際にカード枚数が多いことによってリスク審査に引っかかった人を大勢見ています。また、キャッシング枠自体を年間返済額に加える金融機関もけっこうあるときいたことがあります。

 個人的には、金融機関によってクレジットカードにおける対応が異なるのであれば、不要なカードは解約して審査に望むべきなのではと考えています。

 なぜなら、仮審査時には他金融機関での申込照会記録も参照されますので、何行かカードが理由で断られて、ようやくカードを重視しない銀行にありつけたとしても、短期間での照会記録が多いことを事由の一つとして謝絶となるケースが万が一にもありえるからです。

 またできることなら適用金利が安い銀行に問題なくとおりたいですから例え一分でも審査謝絶の可能性がある事項は排除しておきたいものです。

投稿日時 - 2009-08-15 03:33:20

お礼

>例え一分でも審査謝絶の可能性がある事項は排除しておきたいものです。
そうですね。カード枚数に関しては、年会費が無料なので放置しているものもあるため、それが原因であろうとなかろうと、これを機に整理してみます。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-15 18:15:17

ANo.2

>それ以前に理由があるかどうか、客観的ご意見をお聞かせください。

客観的に言うと「派遣社員の旦那を、連帯保証人にした事」ですね。
連帯保証人は保証人と異なり「主たる債務者と同等の返済義務」を負います。
妻が退職などの理由で返済不能になった場合、旦那に返済義務が生じます。
現状では、旦那に「安定した継続的な収入が見込めない」ですから、連帯保証人になる資格がありません。
半日程度の審査という事ですから、これが原因の可能性もあります。
連体保証人を、旦那から融資を申し込む金融機関の子会社である○○信用保証会社に依頼する事をお勧めします。別途保証代が必要ですが・・・。

>クレジットカード保有枚数は、半分くらいにする必要があるかな

クレジットカード云々ですが、「何枚持っていても無関係」です。
過去に「クレジットカードの与信枠は、実際に利用しなくても借金をしているのと同じである。だから、住宅ローン審査に落ちる」という専門家・経験者の回答を見た事があります。
これは非常に希な話でしようね。今月上旬、友人が勤務する支店長会議で確認してもらいましたが、誰もその様な事実を知らなかったとの事です。
7月下旬、某都銀支店長と飲み会でしたが、「知らないなぁ。そんな銀行が本当にあるの?」との事でしたね。
私自身(仕事上)20数枚のクレジットカードを持っていますが、住宅ローン・投資不動産ローン共に審査に受かっています。
後輩女性(32歳独身・年収360万円)も、8枚のクレジットカードを持っていますが2000万円の住宅ローン審査に受かっています。

1.購入したいマンションが、融資額以上の価値があるのかを確認。
2.個人信用情報機関に、旦那・妻双方の情報開示請求。
3.事故情報が無ければ、連帯保証人を代える。
この方法で、何とかなる気がしますね。

投稿日時 - 2009-08-13 23:49:08

お礼

回答ありがとうございます。
>派遣社員の旦那を、連帯保証人にした事
自分達も最初心配していた部分なのですが、相談する方(仲介業者など)によっては、問題ないとわれたりするので、いったいどっちなんだろうと思っていました。
でもおっしゃること、ごもっともだと思います。
保証会社については、知らなかったので調べてみます。
>クレジットカード云々ですが、「何枚持っていても無関係」です。
そうなんですね。10年くらい前に、聞きかじった情報で、そういうものだと、思い込んでいました。

アドバイスもありがとうございます。問題点もだんだん分かってきました。まずは、信用情報開示に行ってきます。

投稿日時 - 2009-08-14 10:45:57

ANo.1

その状況で通らないのはおかしいですね。
しかもあっさり手を引くのも変です。(半日でなく一週間くらいかかるはず)
保証会社に回す以前に銀行で蹴ったと言う事でしょう。
情報開示してもらった方が良いでしょう。
銀行にもよりますが、妻名義だと通りにくい場合もあります(子供が出来て働けなくなる)といっても、昨今は育児休業とかありますから、変ですね~
奥様の会社に問題あるのかな??

投稿日時 - 2009-08-13 17:04:50

お礼

早速ありがとうございます。
>妻名義だと通りにくい場合もあります
やはりそれはありますよね?仲介業者はまったく問題無いと
言っていたので、逆に混乱してしまいました。
>奥様の会社に問題あるのかな??
なるほど、それはあまり考えていませんでした。
そうなると、私どもにはどうにもならないことですね。(^^;)

投稿日時 - 2009-08-13 17:42:47

あなたにオススメの質問