こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

退職

よろしくお願いします。

私は今の会社に新卒で入社し、現在24歳で販売の仕事をしています。
しかし、1ヶ月程前に退職したい旨を上司に伝えました。
理由としては、その上司についていけないと感じたのが主です。
退職後は、何か資格をとろうと思い(資格らしい資格を持っていないので)専門学校等で勉強するつもりでいました。
しかし、肝心な何を勉強するかが未だに定まっていません(質問の本質からずれるので退職後の話はここで終わりにします)
本題としては、退職ということに後悔している自分がいるということです、その当時は後悔は感じていませんでした、しかし上記の通り色々模索しているが、以前やりたい事が定まらず、冷静に思い起こせばその当時は、上司に対する反発心や当て付けのような心情が入り混じって起こした行動だったと思います。
また話がずれましたが、質問としては、退職願いは今からでも取り消せるかどうかということです。
そんなの企業によるだろうとお叱りを受けそうですが、一般論で構いません。
今の現況としては、退職の旨を直属の上司に伝えてあり、そしてその上役にまで話は伝わっている状態で、私の同僚、その他従業員の方々も私が退職することは知っています、しかし退職願いはまだ出していません。

投稿日時 - 2009-08-13 23:56:39

QNo.5205502

juv

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一般的には退職の意思は口頭で伝えても有効とされていますので、撤回できたとしてもその後が仕事がしずらいような気もしますが。

法律では特別の決めはないようです。ただし判例により、以下の通り相違があるとされています。

退職願はその名の通り、合意により労働契約を解約することを申し込むことです。
退職届は最終的な意思の通告と解されます。

それで両者において何が異なるかというと、一度表明した退職の意思を撤回できるかどうかという点です。
退職願の場合は、会社の承諾権限者が「承諾」する旨を労働者に伝えるまでは撤回が可能です。
退職届の場合は特段の事情がなければ撤回は許されない、というのが判例の主流だそうです。

以上の理由により、現時点で口頭のみなので、会社の承諾権限者が承諾されていなければ、撤回は可能なようです。

けれど、やはり会社によりけりだと思いますので、実際はどうなるかわかりませんが。。。

投稿日時 - 2009-08-14 00:25:40

お礼

返信ありがとうございます。
撤回は難しそうですね、とにかく今のうちに聞いてみるしかなさそうです(退職してからでは完全に手遅れでしょうから)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-14 22:45:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問