こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日経平均とダウ、アジア株の連動について

日経平均ですが、

1.なぜ円安が進むと日経平均があがるのですか?

2.最近は米ナスダックやダウに日経平均が連動していないように思います。数ヶ月前まではダウが上がれば翌日の日経平均が上がり、ダウが下がれば日経平均も下がっていました。これが変った要因はなんですか?

3.日経平均の動きはアジア株に連動するのでしょうか?アジアのほうが遅く市場が開始されますが、市場が開くと連動するのですか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-08-22 15:20:12

QNo.5227785

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>1.なぜ円安が進むと日経平均があがるのですか?
日本の経済は輸出で成り立ってる国だからです。
円安になれば輸出企業の利益が増えます。
その結果、株価は上がる。

>2.最近は米ナスダックやダウに日経平均が連動していないように思います。
確かに、先週はそんな感じでしたが、結局は連動します。
日経はNYダウを先取りして動く場合もあるし、NYダウが上がったのを受けて上がる場合もあります。
NYダウに合わせて、日本時間の夜中(夜10時半~朝5時?まで)にシカゴ日経が動きます。
そのシカゴ日経(円建て)の価格近くで日本の先物は始まります。
当然、日経平均も先物-20円程度になります。

>3.日経平均の動きはアジア株に連動するのでしょうか?
完璧ではないけど連動します。

世界の経済は深く関係しているため、何処かの国の経済状況は他の国にも影響があります。
それは株価に反映されます。

投稿日時 - 2009-08-23 20:43:48

お礼

御説明ありがとうございます。
いろいろと勉強になります。

投稿日時 - 2009-08-25 23:26:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

日経平均は、アメリカのシカゴマーケットで先物取引されています。

これに完璧に連動しています。

投稿日時 - 2009-08-22 15:54:05

あなたにオススメの質問