こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

レクサスはなぜ高いのですか?

LSはS,7,A8,XJ等の世界の高級車と競争してるわけですから、そりゃ高いな。
でもIS,GSは値段に合ってるほど、素晴らしい車なんでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-23 00:08:24

QNo.5228975

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

新IS250を購入しました。

まあ、一言でいうと、乗ればわかると思いますよ。

私はいままでBMW3シリースに2台乗り継ぎましたが
レクサスの方が全てにおいていいと思います。
現状わかっている部分でお話しますね。

(1)車の室内の質感
(2)お店の人の対応
(3)購入から納車までの期間の様々な案内から対応まで
(4)基本的に普通国産車のフルオプションですのであとからつけるオプションがほとんどいらない
(5)3年間の整備料金込み
(6)3年間オナーズデスク(G-LINK)トヨタ版より少しだけできることが多い
(7)これは推測の域ですがおそらく故障はBMW等よりは少ないでしょう。
(8)修理代は安いでしょうね。外車よりは
などなど

高いだけのことはあると思います。

ただ車が好きでないと理解が出来ないかもしれませんね。

投稿日時 - 2013-10-18 23:35:38

ANo.13

私は、IS250に乗っています。
レクサスもベースはトヨタ自動車が作っていて、エンジンやシャシーなど他のトヨタ車と共通化しているのでしょうが、高級ブランドを目指して、以下の点で付加価値を付けており、その分、高くなっていると思います。
(1)製造段階で、溶接など従来のトヨタ車より、手間をかけて作りこんでいる(ガイアの夜明けか何かで見た記憶あります)
(2)購入後3年間の無料定期点検が付いている
(3)標準で高機能カーナビが付いている
(4)標準でオーナデスク(道に迷ったなど困ったときに相談に乗ってくれるサービス)
(5)レクサス店が、お客様に対して、様々なサービスをしてくれる(店によって異なるようですが、私の購入した星が丘店では酸素バー、ゴルフスイング診断などあります)
また、クルマ修理の際の電話応対、来店時の応対はとても良く、優秀なスタッフを揃えています

どなたか、BMW、Mベンツと同じくらいの価格といっていましたが、エンジン排気量の同クラスであれば、レクサスの方が50~100万円は安かったように思いますが、いかがでしょうか?

私もIS250が400万円は、もう少し安いといいなあと思いましたが、購入後の満足度は高いです。次もレクサスでクルマを買うつもりです。
個人的な意見かもしれませんが、レクサスを購入した人の満足度は高いと思います。
但し、本当のクルマ好きで、いろんなクルマを乗り比べている人にとっては、レクサスはBMW、Mベンツと比べ、走りの面が今一歩だそうです。
私は、レクサスは充分、良い走りをすると思っていますが。

投稿日時 - 2009-11-18 16:59:08

ANo.12

車そのもの単体を購入しているわけじゃない気がします。
通販で発注して車単体が届くのであれば車自体の価値に対する対価だと思いますが、
付加価値も含めて購入しているので、車単体の価値比較をすると価格に見合わない
のだと思うんです。しかも、他の方が書かれているように、購入後のバリューまで
違うとは。(正直、私もそこまで知りませんでした)

逆に言うと、日本で新車を購入するとは、車以外のところにお金払っちゃってるんだなぁ、
と感じています。庶民にとって、新車購入時のチヤホヤ振りは他では味わうことができ
ないと思うんです。(これはレクサスじゃなくても、と言う意味で)

投稿日時 - 2009-08-29 07:12:45

ANo.11

当初、ベンツやBMWのお客を取ろうとしたため、近い値付けをしてしまったのが、結局売れずに安くもできずという状態です。現在、レクサスラインは開店休業状態で、時々まとまった注文分を作るため、売れてもないのにめちゃくちゃ納期がかかります。従って、ますます輸入車を買う人が増えています。

投稿日時 - 2009-08-26 12:31:09

お礼

そうなんですか・・レクサスも大変ですね。

投稿日時 - 2009-08-30 18:57:27

ANo.10

アメリカのレクサスディーラーでは、整備部門も空調完備で工具はすべてスナップオン指定だそうです。
NYの全米オープンテニス大会でも、レクサスオーナーのために特別駐車場が用意されています。
そういったコストがすべてブランドの価格に跳ね返っています。
それでもアメリカ人はそういうプレミアブランドが大好きなので、レクサスはねらい度通りに売れてます。

多くの日本人は、トヨタ車にそんなプレミアを感じないので、値段に合うほどいい車だと思いません。
同じ価格なら、日本人は欧州車を買うのではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-26 06:40:48

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-30 18:56:46

ANo.9

そりゃ付加価値ですよ。トヨタのディーラーに行けば営業マンは忙しさでバタバタ走り回り、新車の商談時のような機会でなければ5分と相手をしてくれない、というかその余裕がない。しかしレクサスなら、商談までいかなくて単なる相談で、予定が入っていなければ1時間でも2時間でも付き合ってくれる。やはり人件費が一番高いでしょう。

什器備品もピットの工具もトヨタ店より高価な品を揃えている。これらの費用もすべて車の販売価格に上乗せされる。レクサスの商談席にしかれたガラス板の厚み、どれくらいかご存じですか。10mmですよ。

あとはいい車を出してくれれば、なのですが、LSを200kmも試乗してみましたが欲しくなるような車ではありませんでした。残念。GSは、高価な車なのに滑るような走りを感じないのでパス。しかし新しいV6、3.5Lエンジンのレスポンスの良さは認めます。

投稿日時 - 2009-08-24 08:54:23

お礼

詳しい回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-25 22:28:34

ANo.8

もしも貴方がクラウンを買いにトヨタ店を訪れたとしましょう。
その時にあろう事かポルテを買いに来た貧乏家族連れと隣り合わせの商談テーブルに座らされ同じ接客サービスをされたとしたら貴方はどう感じるでしょう。
ポルテを買いに行ってクラウンのお客と同じ接客を受ければ嬉しいでしょうが逆はどうかわからないんですね。

昔、ヤナセではVWとベンツを同じショールームで同じ接客で販売していたんですがベンツから大衆車と同じショールームで売るのはまかりならんということで別々のショールームになりました。
欧米流の考え方なんでしょうが顧客の差別化というのがブランドにも影響するようです。

という事でレクサスならば皆レクサスのお客で同じ接客でも納得できるのではないでしょうか。
車だけではなくお客様の事も考えての店作りなんです。
そういったコストの分も高いんですね。

投稿日時 - 2009-08-23 19:51:06

お礼

確かにちょっと思いますね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-25 22:27:26

ANo.7

お金かかってますから高いですね。
普通の車と違い
・ホイールベースは左右ほぼ同じ(通常+-3mm程度まで出荷。レクサスは3mmくらい差があると出荷しないらしいです。)
・パネルごとのクリアランスが厳しい(普通の車と違い、各パネルの隙間がしっかり見ている)

あまり気にならないところにお金かかってるようです。

投稿日時 - 2009-08-23 09:55:32

お礼

そうなんですか~。そこにお金をかけてるんですね。

投稿日時 - 2009-08-25 22:25:48

ANo.6

>IS,GSは値段に合ってるほど、素晴らしい車なんでしょうか?

強調しますが、
IS,GSの中身は、カムリです
(マークXとか、クラウンアスリートでは、ありません)

国産である「レクサスブランド」に、
輸入車:例BMW:同レベルのステイタスを
認める人が買います。
買う人は(ン百万を余分に支払っても)満足できるから、
それで良いのです。
買う人には、それだけの価値がある、
素晴らしい工業製品です。

だからレクサスは高い。

投稿日時 - 2009-08-23 08:52:26

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-25 22:25:01

単に、高級車だから高いのでは?
高級車だからといって、何でも出来るわけではありません。車は、それぞれ用途に合わせて購入すべきかと思います。
そういうセダンは、趣味の無い人間が買うものと思います。全然、興味が沸きません。何処がいいのでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-23 07:22:48

お礼

まあお金もちにしか分からないものがあるんでしょうね。

投稿日時 - 2009-08-25 22:24:18

ANo.4

高いのはトヨタ自身が言ってるように「ブランド」だからです。

例えば、中身がユニクロでもアルマーニが販売すれば百万円でも買い手がつきます。要はそういうことです。

「TTマークを「L」マークに変えるだけで数百万円アップできます。
こんなぼろい商売はありません。

ヴィッツやカローラという薄利多売の車を売っても、台数稼ぎにはなるけど、儲けを考えると効率が良くありません。
ヴィッツやカローラに「L」マークをつけて三百万円くらいで販売した方がおいしいわけです。

投稿日時 - 2009-08-23 03:21:15

お礼

なるほど。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-25 22:23:00

ANo.3

日本のレクサスブランドは、トヨタが昔から失敗していた、理想とする販売方法を行ったブランドです。

それは、値引きを一切行わない定価販売です。

過去いろんな車やディーラーで行いましたが、どうしても販売台数を確保したいディーラーのおかげでことごとく砕け散った苦い経験を持っています。
安い大衆車などを扱っているディーラーで行うと、また同じ様に定価販売が出来ないという所から、レクサスと言うブランドをそのブランドとして日本では確立したわけです。

もう一つ、BMWやメルセデスベンツのように値段が高くても売れるというのもトヨタとしては昔からやりたかった悲願の一つでした。
これをやるためには、価格の安い大衆車では上の通り失敗しますので、高級車ブランドと言う力を借りてやろうとしたのです。


そもそも、トヨタは日本での販売台数が減ることは昔から考えていました。
日本は人口が減っていますからね。
その中でいかに利益を十分にとり、人件費をかけずに販売するのかと言うのがレクサスの考え方に入っています。
営業マンは入らない、カタログがあり、そのカタログの中身を説明できる人さえ居れば、値引きと言う経験が必要になる駆け引きをしなくて良い為、人件費も大幅に減らせる。

この辺をレクサスの販売方法の中に組み入れたディーラーチャンネルです。
車のよさよりも、トヨタとして利益が確保出来る体制を作りたくて作った物です。

投稿日時 - 2009-08-23 01:16:47

お礼

そうなんですか~。知りませんでした。

投稿日時 - 2009-08-25 22:22:06

ANo.2

レクサスというブランド料です。
アルテッツアと言うよりも、レクサスと言った方が何となく高級っぽい感じがします。
この、“っぽい”を植えつけられた消費者は、値段が高くても買ってしまうんです。
突き詰めれば、広告代理店の術中にはまったトヨタと、それに踊らされている消費者という構図です。
どうでもいい車もレクサスと言った途端に、すばらしい車に変身します。
魔法です。

投稿日時 - 2009-08-23 01:06:58

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-25 22:20:54

ANo.1

レクサスだから高いのです。
ブランドバリューです。

投稿日時 - 2009-08-23 00:39:14

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-25 22:20:04

あなたにオススメの質問