こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヤフーとソフトバンクの関係を説明していただけませんか?

ソフトバンクは元がボーダフォンですが、名前が変った際に、提携などではなく完全にヤフーの会社の一部になったのでしょうか?

例えば、ネット等でソフトバンクを批判してる記事を見ることがありますが、これは正しくはヤフー会社のソフトバンク部門を批判していることになるのでしょうか?

質問の仕方が自分でもよくわかってなくて申し訳ないのですが、
ソフトバンク携帯の改悪やヤフーオークションの不備等を指摘する場合、これらは一まとめにヤフーの責任ということで認識していいのでしょうか?

http://www.j-cast.com/2009/08/21047961.html

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-08-23 15:54:41

QNo.5230257

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ソフトバンクは孫正義氏が立ち上げた会社です。16歳で単身アメリカへ留学し、6年後に帰国して日本初のソフトウェアの問屋を開業します。
これが成功して実業家の仲間入りとなります。
その後アメリカへ行ったときに、面白い会社が有ると言われて合う事になります。それは社員がたった二人のヤフーと言う会社でした。
孫社長はその場で2億円を出資します。その後ヤフーは急成長し、出資した2億円は何十倍にもなります。ソフトバンクがピンチの時には、米国ヤフー株を売って乗り切った事もあります。
今でも米国ヤフーの3.9%を持っています。
ボーダフォンの買収は最初は考えていませんでしたが、MNPが実施される事になり、一から基地局を建設していると間に合わないため、1兆7500億円でボーダフォンを買収しました。そのため総務省からもらっていた携帯事業の免許を返還しています。
日本ヤフーもソフトバンクが41%を所有している筆頭株主です。
一番上に ソフトバンク その下に 日本ヤフー や ソフトバンクテレコム があります。さらに 日本ヤフー の下に 通信事業やオークションなどが存在することになります。
すべてにおいて経営者が存在し、独立して運営されています。

投稿日時 - 2009-08-23 19:09:14

お礼

わかりやすい説明ありがとうございます!
ヤフーというよりは頂点のソフトバンクの運営理念が傘下に影響を与えてるんでしょうね。

投稿日時 - 2009-09-10 03:26:11

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

20人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

まず、話がごちゃごちゃになっていますが、
携帯の会社はソフトバンクテレコムという会社でソフトバンク(株)の子会社です。
ヤフーもソフトバンク(株)の子会社です。
どちらも子会社ですが、基本的には、別会社です。
それぞれのクレームはそれぞれの会社に言う必要があります。

ただ、戦略的な部分はソフトバンク(株)がになっていますので、もしそういう部分で問題があれば、ソフトバンク(株)に責任があります。

投稿日時 - 2009-08-23 16:05:20

補足

ごちゃごちゃな質問にわかりやすい説明ありがとうございます!!

ということは、
ソフトバンク(株)という親会社があって、
その下に、ソフトバンクテレコムやヤフー(オークション)があるということでよかったでしょうか。

極論ですが、
最終的な責任がソフトバンク(株)になるとしても、
携帯とヤフーが別会社なのに双方とも問題の多い会社というのは
”偶然”ということになるんでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-23 16:17:12

ANo.1

 
http://www.softbank.co.jp/ja/info/business/group/index.html
ソフトバンクのグループ企業一覧

 

投稿日時 - 2009-08-23 15:59:45

あなたにオススメの質問