こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

被害妄想?神経症?

職場の女性(元彼女)の対応で困っております。
その女性は周囲からは、美人で頭がよく、おしゃれで明るい性格でスポーツもでき、思いやりがあると見えると思います。事実そうではありますが、私は以前に交際していた際に気になることがありました。

彼女に反論や注意を少しでもすると、彼女はすごく責められた、批判された、追い詰められたと感じるようなんです。そのことで、私は彼女に言いたいことがあっても言えなくなってしまいました。彼女と別れたきっかけも私が彼女を少し注意した事でした。彼女のは被害妄想的なところがあるのかなと思います。

また、日頃から男性に誘われた話や、人に感謝された話、好かれた話、など、とにかく自慢話が多いのも気になりました。

あと、精神的にも非常に不安定で浮き沈みが激しいようでした。私との交際中も思い悩むと音信不通になったり、私と目を合わさないなど明らかにおかしい態度をとることが多かったのです。

現在は彼女と別れていますが、彼女はまだ職場の同僚で大切な人であることは間違いありません。こういった人とどのように対応すればいいのか本当に困っています。心理学や精神医学には全く疎く、どなたか助言頂けるとうれしいです。

また、もうひとつの心配は、彼女とは別れたのですが、彼女は気分の浮き沈みが激しく、理解不能な行動にでることも多いので、またもしかしたら連絡してくるのではないかと思うのです。もう、個人的な連絡はとらないと約束はしたのですが、ちょっと怖いのです。もちろん断りますが、彼女が私を陥れ会社での立場をなくしてやろうとするのではないかとも正直おそれています(別れ話の際の少し彼女に反論すると、脅された~といって泣き出したのをみて恐怖を感じました。)

どなたか、彼女の精神についておわかりになる方、またどういった対応をすればいいかわかり方助言お願いいたします。

投稿日時 - 2009-08-24 00:22:39

QNo.5231603

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私はその道を目指す者ですがまだ専門職に就いていませんので、参考までに。

まず、被害妄想(パラノイド)が病的かどうかという問題があります。被害妄想だけでは、診断根拠にはなりにくいようです。理解不能な行動があるとのことですが、それは被害妄想の内容に基づくものなのでしょうか?
気分の浮き沈みが激しいというのも気になりますね。うつ病でも被害妄想が起こりうるそうですから…。
統合失調症ももしかしたら鑑別に入るかもしれません。他におかしな発言(独り言が多いとか、支離滅裂だとか、ひどい現実離れをしているとか)などはありませんか?

たしかに精神病ならば、治療がなされるべきだと思います。一方で、人格障害、あるいは正常の域、という可能性もあります。

現にあなたを含め周囲の人々が異常を察知しているのならば、受診の動機としては充分です。
もし可能ならば、精神科へ受診するようはたらきかけてはいかがでしょう。直接言って聞きそうにないなら、従いそうな人を介してとか。
もしかしたら発病の一歩手前ということもあり得ます。そうだったら、尚のこと放置はよくありません。

専門家の方、見ていらしたらすみません。専門家の方が運良くここで回答してくれるとよいのですが、もしそうでなければ自分の意見でもお役に立てるかな? と思いまして。

投稿日時 - 2009-08-24 03:01:16

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

こういう高飛車な女は、人からの注意など聞きません。
さわらぬ神に祟りなし。
おだてるのもいいのでは・・・。

投稿日時 - 2009-08-24 17:35:52

ANo.3

>~大切な人であることは間違いありません。こういった人とどのように対応すればいいのか本当に困っています。

決して簡単なことではないと思います。しかして、やればできることだとも思いますよ。
そして上手く対応できるようになることは、必ず貴方様ご自身のプラスにもなると思います。
私は素人ですが、素人ながら特定の精神疾患等を探すお手伝いにしゃしゃり出ることもあります。
しかし今回の場合、状況を見させていただいて、それは適切ではないと思いました。
うっかりすると、精神疾患の名を付けること自体が「否定」にも繋がってしまいます。
又貴方様は現在、職場の同僚といえども他人なのですから、そういうお立場でお付き合いするのが本来でありましょう。

かといって精神医学などの知識等を一切参考にするな、とは申しません。
ただ、先に申した通り、簡単ではないと思います。楽ではないと思います。
つまりは、ご自身が専門書などあたってこれを探す。それ位の労力を惜しんでいては、難しいと思うのです。

それで対応としては、まず決して感情的にならないことです。いよいよという時以外は、です。
それから、今目先にある問題ではなく、その問題を起こす根本的なものに目を向けることです。
そして一番大切だと思うのは、貴方様が彼女の長所・プラスの面を探す名人になることです。
今はむしろ、短所を指摘するよりも長所を褒める。プラス思考に導けるかがカギとなりましょう。

但し決してお世辞はいけません。後で一時しのぎのお世辞だったということになれば、
これは逆効果です。

又、自分を支えるのは最後は自分しかありません。
自分で立っていない人は、しばしば立つために他者の力が必要になります。
しかし最後は自分の責任、自分の人生なのです。ですから甘やかすということもいけません。

要は彼女を広く深く、ありのまま静かに受け入れるということです。
広く深く、ありのままの彼女を認めることです。
まずはこれが必要不可欠であるはずです。

投稿日時 - 2009-08-24 08:44:23

貴方自身が被害も荘に悩まされているようにも思いました。公と私のからみあいは対処が難しいとしても、貴方が冷静に対処すれば何も問題はないと思えるからです。彼女なる人物が復縁(?)を迫り、応じないと貴方について事実でない(あるいは私的な)ことを述べ立ててあなたの出世の邪魔をするというようなストーリーを描いていることはやはり被害妄想ではないかと思います。すでに彼女なる人物に対する不信感や恐怖感は常軌を逸していると思います。

投稿日時 - 2009-08-24 00:53:48

お礼

回答ありがとうございます。

そうですかね?私はこれまで何度もパニックのなった女性がありもしないことを言いたて、交際相手の男性を陥れるのを見てきましたが・・・

私の友人も一度、元交際相手からそのようなことをされたことがありますよ。

投稿日時 - 2009-08-24 01:12:04

あなたにオススメの質問