こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

チャンギ空港にて

9月のシルバーウィークにカンボジアに旅行に行きます。

行き方は、成田→シンガポール(チャンギ空港)にノースウエスト航空で行き、そこから四時間後にシェムリアップまでをジェットスターアジアで行くというものです。

質問ですが、この場合、一旦チャンギ空港にて入国審査等して改めてチェックインしなければならないのでしょうか。

因みに、今回は旅行計画が遅くツアーが全滅だったので、旅行会社にてシンガポール行の航空券を手配し、シンガポールからシェムリアップまでの航空券はジェットスターアジアのホームページにて購入しました。

投稿日時 - 2009-08-24 00:28:43

QNo.5231619

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ジェットスターは他の航空会社との連帯運送契約を結んでいません。
(恐らく契約に伴う費用削減のためではと思われます)
それ故に、シンガポールでの荷物のピックアップ、入国および出国手続きは往復とも必須となります。
このことは、ジェットスターのホームページにも記載されています。
今回の乗り継ぎの場合は時間があるので大丈夫だと思いますが、予めチェックしないとミスコネクションしかねません。(特に新興格安航空会社利用の場合)

投稿日時 - 2009-08-24 18:06:07

お礼

ご回答下さいました皆様へ

まとめてのお礼になってしまいますが、大変参考になりました!旅行楽しんできます!

投稿日時 - 2009-09-18 07:05:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

 俗に言う格安航空会社の場合、制限エリア(入国前のエリア)には、乗り換え用のカウンターはありませんので、一旦荷物を引き取り入国して、チェックインをする必要があります。
 次に、たばこですが、1本単位で課税されることになっていますし、海外から持ち込んだ煙草を吸っている時に、係官から質問を受けた時に、税関で税金を払ったという証明書を見せなければなりません。詳細は、以下のURLをご覧下さい。なお、制限区域内の入国審査場の近くに、荷物預かり所がありますので、そこにたばこを預けるという方法もあります。

参考URL:http://www.stb.or.jp/news/topics.html#info001

投稿日時 - 2009-08-24 02:57:57

ANo.2

タバコは申告しても国内に持ち込まなければ課税されません。
税関の事務所で保管料S$2/日位を払えば出国時、出国審査後にある還付所にて返還してくれます。(バジェットターミナルと他のターミナル間は除く。)また、開封済みの1箱程度は免税で持ち込めますので、取り合えず手持ちが無くなることはありません。

投稿日時 - 2009-08-24 00:58:40

ANo.1

>一旦チャンギ空港にて入国審査等して改めてチェックインしなければならないのでしょうか。

はい、その通りです。

投稿日時 - 2009-08-24 00:32:46

お礼

そうなんですか。。。

乗り継ぎカウンターに行っておしまいと少し期待してたのですが…

と、言うことはやはりタバコ税も一旦払わなきゃいけないのか…

やだなあ(笑)

投稿日時 - 2009-08-24 00:43:33

あなたにオススメの質問