こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

美術系学校

家の金銭面や美術系は就職が少ないという理由で奨学金は無理だと親に言われました。


ですが

美大は無理でも
美術をしたいと
強く思っています。


短大ならいかせてくれるとの事なので
関西の美術系短大を考えているのですが、美術系短大もなかなかお金がかかります。


それなら
公立の美術短大
大分
秋田
に行ってもいいかなと考え始めました。



わたしは
ずっと彫刻をしているのでできれば絵画系をしたいと思っています。


でも関西に住んでいる私に大分や秋田は遠く、受験しに行くのになかなかの交通費がかかってしまいます。



学校の先生に聞いた『大阪市立デザイン研究所』という所があるのですが名前のとおりデザインを重視しており絵画要素を求める私には物足りなく感じました。
でも、この学校は学費がとても安くびっくりしました。

私は専門学校の資料や短大の資料、インターネット(リクルート等)で、この学校を探したのですが
載っていませんでした。

全国でここ以外にもこのような学校があるのですか?
教えて下さい。


文章に至らない所たくさんありますが

よければ私の進路の回答もふまえ
回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-08-28 02:24:47

QNo.5242586

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

大阪市立デザイン教育研究所というのは専修学校に区別され、高校で美術の専門課程をある程度履修している人が対象のようですね。
全国で唯一の公立のデザイン専門学校ということで位置づけられており、安い授業料で学べるのがこの学校のみのようです。
たしかにデザイン学校なので、あなたのやりたい絵画や彫刻の分野とは違ってしまうと思います。
絵画や彫刻を専門的に学ぶにはやはり四年制の美大へ行くしかありません。
そのような設備、施設のある専門学校というのは私の知る限りではないし、短大で学べる内容というのは所詮限りがあります。
秋田のほうはおもに土地に根差した伝統工芸に造詣の深い内容になっているようで、絵画というより工芸という分野の勉強になるようです。
大分のほうがお望みの絵画や彫刻の勉強はできるようです。
しかし高校生の頃にすでにデッサン等をやって実技試験を突破して美大に入る人達のことを思えば、その時点ですでにレベル差は生じると思います。
とりあえずは美術がやりたい、許される短大の2年間だけでも、と言う事であれば大分は考慮の余地はありそうですが、自活するための生活費の仕送りのことも考えると地元関西での短大進学とそう経済的には変わらないと思うのですがどうでしょうか?

いずれにしても絵画を学んでそれを就職に生かせるとは考えないほうが無難で、卒業後は通常の企業への就職を考えることになると思います。

投稿日時 - 2009-08-28 03:25:58

お礼

回答ありがとうございました。とても参考になりました。

投稿日時 - 2009-10-14 14:55:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

・Yotsuya Art Studium|四谷アート・ステュディウム
http://www.artstudium.org/news/2009/09/3.htm

・AIT - Arts Initiative Tokyo
http://www.a-i-t.net/

・美学校
http://www.bigakko.jp/

美大ではなくこういった学校はどうでしょうか?
費用も安く、ある意味では美大より充実した授業だとおもいます。
また講師なども美大に比べ若く第一線で活動している人が多いだろうから、そういった面でも得る事が多いでしょう。
ただ、美大卒業者や活動をはじめている人等が多そう?なので、レベルも高く、初心者には向かない部分もあるかも。でもそんな中でがんばる方が成長もいちじるしくなるのでは。一カ所の講座だけでなく複数の講座を受講してもいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2009-09-21 21:46:54

お礼

回答ありがとうございます。さっそく見たいと思います!美術は初心者ではないので大丈夫だと思います。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-26 12:05:59

ANo.3

 親の協力を受けられない、美術をもう少し勉強したい・・ということなら、教育学部の美術専攻はどうでしょう?美術の先生になれる可能性もありますし、4年間の間に展覧会をしたり公募展に出品したりして活動もできます。美大に比べれば、物足りないところもあるでしょうけど、あなたと同じような立場の方が多いはずです。

 しかし、勉強ができることが前提です。教育学部美術科はほとんど国公立しかありませんし、私大のそのようなところは、就職もよくないでしょう。先生になれないとしても、一般就職はある程度いいはずです。

 自宅から通える国立の教育学部美術科へ通う・・親も喜ぶ・4年間芸術をできる・・最良の道だと思います。勉強、頑張ってください。

投稿日時 - 2009-08-28 09:00:42

お礼

回答ありがとうございました。いろいろ考えてみます。

投稿日時 - 2009-10-14 14:54:17

ANo.1

>美術系は就職が少ない
全くの偏見ですw
むしろマンモス大学の文系学部なんかより、手に職がある分
たくさんあります。(大阪、名古屋、東京、福岡に限りますが)
なぜならやりたい目的がはっきりしてる分採用担当者が採用しやすいからです。

今は物があふれかえってる時代。
企業は審美性の高い人物を切に欲しています。
ちょっとした企画書につけるプレゼンボードでも、
昔とは違い、周りより引き立つ美しさが求められます。

彫刻なら造形力を鍛えられます。
仮に大学4年間、彫刻ばかりやっていたとしても
プロダクトデザインの会社だと受けはとてもよいと思います。

関西なら大阪芸術大学、京都市立芸術大学をはじめたくさんのデザイン系大学があります。

でも、個人的に言うのなら、大学なぞ行かずに、
安藤忠雄のように「独学」が授業料や交通費もかからない一番安上がりでしかも実力の付く方法だと確信しています。
自分で作品を作ったり本を読んだり、美術館へ行くなどするのです。

おもうに、大学教授というのは高給取りの何も教えないくせに
クチばかり偉そうないわば「乞食」だからです。
しかも自分のやってきた古いやり方を上から目線で
生徒に押し付けてくるのでむしろ邪魔な存在です。

やつらに借金してまで年間1000万円を越える莫大な給料を払うくらいなら、
親や周りから「ニート、引きこもり」といわれようが、自分で独学が
一番身になるとおもいます。

仮に奨学金もらえてもあとあとあなたを大きく苦しめます。
結局借金ですので、私大ですと20年ぐらいかけて毎年50万円ぐらい返さないといけません。
月にすると4万円を20年間休み無くですよ?
家賃税金年金でも大変なのにさらに追加で月4万円は非常にきついですよ。

このネット全盛のご時世、大学教授のいうことは普通にネットや本ですぐに調べられますし、
今ではwikipediaがあります。
たとえばコルビジェなんかはすぐに分かってしますわけです。


この世界別に実力と自作のすばらしい作品集さえ作り上げれば、
学歴なぞいりません。高卒の「独学」OKです。
その作品集を見せれば、大体の採用担当者は
すぐに応募者の実力が分かります。

でも非常に競争の激しい世界ですので
徹夜激務休みなしのところがほとんどなので、
それだけは覚悟して置いてくださいね。

投稿日時 - 2009-08-28 03:22:18

お礼

回答ありがとうございます。自分の道で生きていきたいとおもいます。長文ありがとうございました。とても参考になりました。

投稿日時 - 2009-10-14 15:00:42

あなたにオススメの質問