こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最高裁判所裁判官の国民審査について

もうすぐ衆議院選挙が行われます。

これにあわせて最高裁判所裁判官の国民審査も行われる訳ですが、
衆議院選挙に比べて国民審査の方はマスコミでもほとんど扱われず、
どの裁判官がどんな判決を下したのか良く分かりません。

那須 弘平氏 涌井 紀夫氏 金築 誠志氏
田原 睦夫氏 近藤 崇晴氏 竹崎 博允氏
宮川 光治氏 桜井 龍子氏 竹内 行夫氏

対象となるのは、上記の9氏なのは分かるのですがそれ以外の情報が
さっぱり手に入りません。

審査対象裁判官が下した判決で皆さんが特に注目しているものがあったら
是非教えていただけませんか?

(あるいは、この方々の下した判決に関してまとめてあるサイトなど
ありましたらそちらも紹介していただいても構いません。)

投稿日時 - 2009-08-28 18:44:52

QNo.5244160

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 私も先日このカテゴリーで、似たような質問させて頂きました。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5237317.html

 その時に皆様の参考になればと思い下記のサイトを押せさせて頂きました。
http://senkyo.yahoo.co.jp/judge/
 サイト、トップページの各審査対象者欄の最下段【一覧を見る】から入ると、公報よりは具体的に解り易い足跡が色々載っています。
 擬似信任投票の様な性格を持った一覧ですので、鵜呑みにせず冷静にご覧下さい。でも、国民審査公報には、乗っていない事案が多数見うけられますので、公報の補助役にはなり得ると存じます。

 それから、回答者様から、以下のURLをお付け頂きました。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090825ddm010010167000c.html
http://liveinpeace.jp/kokuminshinsa.html

 以上、取り急ぎ、ご紹介させて頂きました。

投稿日時 - 2009-08-28 20:10:08

お礼

hossannpap様、回答ありがとうございました。

同じような質問なさっていたんですね、検索しても上位に出てこなかった
ので同じような質問になってしまって申し訳ありません。
あちらの質問ではかなり突っ込んだやりとりがされているようで興味深く
読ませていただきました。

http://senkyo.yahoo.co.jp/judge/の方も見させていただきました。
こちらは私が知りたかった裁判の判事が誰かよく分かり大変参考に
なりました。

投稿日時 - 2009-08-28 22:04:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

 こんにちは。

最高裁はあらゆる再審請求を却下し続けていますので、何も迷わず
全てXにしています。

 足利事件の菅谷さんも再審をもっと早くに認めていてくれたら、
こんな事にはならなかったのです。その他多くの受刑者が再審請求
していますが、その殆んどが却下されています。
 
 ちなみに下も参考にしてみて下さいね・・・

参考URL:http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20090827

投稿日時 - 2009-08-29 13:55:43

お礼

3691819様、回答ありがとうございました。

3691819様は最高裁が再審請求を却下し続けているので、不信任なんですね。
ちょっと極端ですけど、一応筋は通っていますね。

足利事件の菅谷さんには同情いたします。無実の罪で十数年も服役しなく
てはならないなんて想像するだけでぞっとします。

紹介された、きっこさんの日記見てきました。内容なかなか面白かった
ですよ。

投稿日時 - 2009-08-29 20:49:20

ANo.4

一票の格差の判決について、新聞に意見広告を出している団体がありますね。
あの結果、どれだけ、不信任の票が多くなるか注目しています。
質問とは離れますが、あの審査の方法に疑問を持っています。
信任の人には、何もつけない という方法ですので、一部の裁判官を新任、一部を不信任し、あとは棄権 というようなことができません。
「よく分からないなら、信任にしろ」というような方法なのです。

投稿日時 - 2009-08-29 11:41:03

お礼

AUGUUUAAA様、回答ありがとうございました。

一票の格差の判決について、新聞に広告出してる団体なんてあるのですね。
その広告は見たことありませんが、国民審査に少しでも興味が持たれると
いいですね。

わたしも審査の方法に疑問をもっています。信任に○、不信任に×、棄権に
無記入という方法の方がより国民の意見を反映しやすいと思うんですが、
どうしてこの方法を取らないのでしょうね?

投稿日時 - 2009-08-29 20:08:42

ANo.3

各地の選挙管理委員会から投票所入場券が届いているところには、最高裁判所裁判官国民審査公報というものが届いているはずです。その中に略歴、最高裁判所において関与した主要な裁判、裁判官としての心構えが記載されています。これを参考にしてください。それと他の回答者の参考サイトも。

投稿日時 - 2009-08-28 21:28:33

お礼

p-tenshi様、回答ありがとうございます。

最高裁判所裁判官国民審査公報は、もちろん参考にさせていただきます。

ただ、公報だけでは十分な情報とは思えません、現に私が知りたかった
裁判の判事が誰だったかは公報では分かりませんでしたから。

投稿日時 - 2009-08-28 22:24:56

ANo.1

国が出した正式なものではないのですが、
それなりにサイトに乗っていたりします。

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/266.html

個人的にはすでに×を付ける人物はきまっているのですが、
ここでは差し控えさせていただきたく思います_(._.)_

投稿日時 - 2009-08-28 18:50:10

お礼

chizakura様、回答ありがとうございました。

教えていただいたサイト参考にさせていただきます。
国籍条項や一票の格差などいろいろ考えさせられることがありますね。

投稿日時 - 2009-08-28 21:33:12

あなたにオススメの質問