こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

USB

パソコン初心者です。
今windowvista使っているのですが、UbuntuをUSBメモリにインストールすることはできますか?
そのUSBメモリはバッファローのRUF-C/U2…(4GBです)っていうやつなんですがなんか最初からUSBメモリを読み込むソフト(?)みたいのがはいっててよくわからないのですが

家族共有のパソコンでちょっと怖いのですが

入れられるでしょうか

投稿日時 - 2009-08-30 04:25:20

QNo.5247965

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

基本的なことをまず確認しておきましよう。
1.BIOSで、USBメモリ起動できるかの確認。
BIOSに入り、起動順位に、USBメモリという項目があるかです。
これがあれば、普段USB接続していないパソコンであれば、
USBメモリを一番上に持ってきておけば、インストール後、USBメモリ
を挿したときだけ、Ubuntuが起動するでしよう。
起動順位にないときは、少し技術が必要となります。
目安としては、2年位前の販売時期からの比較的新しいパソコンで
あれば、USBメモリ起動できるかと思います。

2.Ubuntuのインストールのときに、注意が必要です。
インストールする場所の確認です。
必ず、USBメモリであることを確認しましよう。
次に、MBRの作成です。ブートローダとも表現する場合もあります。
これの作成場所をHDDにしないようにします。

3.WEB検索して、自分にあったインストール操作を見つけると、
良いと思います。
キー例として、「Ubuntu9.04 USBメモリにインストール 」
3000件ほどヒットします。

投稿日時 - 2009-08-31 07:03:17

お礼

なるほどBIOSはどこかに記憶されているOSを起動させるかみたいなやつなんですね(違うかな)
うちのPCは富士通のLX70X/Dとかいう奴です
確か2年前ぐらいにかったと思います

いろいろありがとうございます

投稿日時 - 2009-09-05 15:18:12

ANo.4

>そのシステムメモリとディスクスペースってなんのことですか?
(1)システムメモリ
 主記憶メモリは、OS本体が使うメモリ(システムメモリ)と
 各アプリケーションが使うメモリ(プロセスメモリ)とで分かれています。
 アプリケーションがメモリ破壊を起こしたらそのアプリ落ちますよね?
 そのときOSに影響の無いようにするためとかにある仕組みです。
 逆にシステムメモリがメモリ破壊したらOSが落ちます。
 Windowsでいうと、ブルースクリーンが”OSが落ちた状態”です。
 多分、今回は深く突っ込む必要ないかと思います。

(2)ディスクスペース
 USBの容量のうち、OS本体が陣取る容量のことじゃないですか?
 OSのインストールには○○バイト以上必要だとかそんな情報だと思います。
 USBの容量は4GBとのことなので、
 インストール時によっぽど詰め込もうとしない限り
 入らないことはないでしょう。多分

>うちのパソコンはHDDと合体?みたいになってるやつなんですが
 じゃあ無理に開けないほうがいいと思います。
 vaiduryaさんの言うようにBIOS設定でもいいかと。
 めんどくさがりの私なら開けちゃうけど。

投稿日時 - 2009-08-31 02:21:20

お礼

詳しく教えていただきありがとうございます

投稿日時 - 2009-09-05 15:22:09

ANo.3

システムメモリーは、語弊もあるかもしれないけど
一般的にはOSが動くためのメモリーという解釈でいい。
メインメモリーと呼ぶ方が多いかな。
(システムメモリーとメインメモリーは厳密には違う気もしたけど、確認するのが面倒なので割愛)
WindowsVista入りで売られていたPCなら、1GBから3GBくらいあると思います。

それ以外のメモリーには、グラフィック表示のためのビデオメモリーとか
システムメモリーの遅さを補うキャッシュメモリー(現在ではCPUに内蔵されているもののみかな)
HDDの遅さを補う、ディスクキャッシュメモリーとかがあります。
(ディスクキャッシュメモリーを専用に備えるのはサーバー専用PCくらいですけどね)

ディスクスペースは、まぁ部屋のスペースが一畳ほどとか言うように
(OSを入れる)ディスクの空き容量を指します。
UNIX系OSではOS導入用に複数のストレージデバイス(HDD,USBメモリー,SDHC,etc.)を
併用することも可能ですけど、1GB必要と言われれば
1GBのUSBメモリーをまるごと使うのが普通です。
(言い換えれば、ほかのデータを消して構わないか?という話です)

理屈としてはHDDでもUSBメモリーでも
一部を他の用途に使いつつ、一部をUbuntuに使うことは可能です。
ただし、そのためには、多少仕組みを理解した設定が必要で…
手軽にできるおすすめ設定は、まるごと使う方法です :-)


内蔵HDDは、物理的に取り外さなくても、BIOS設定から
無効にしてしまえば、ミスでデータを破壊するリスクはほとんどなくなります。
ただし、BIOS設定を元に戻すために、変更点のメモを忘れずに…

また、内蔵HDDを外した状態でUSBメモリーや他のストレージデバイスに導入した場合。
内蔵HDDを有効にした状態でUSBメモリーを挿しても
正常に起動されない可能性が無いわけではありません。

投稿日時 - 2009-08-31 00:13:02

ANo.2

全く余計なお世話だとは思いますが、ご家族で使われているマシンに、別種のシステムを外部から導入するのは、どうかと思います。
何か問題が生じても、自力で解決できればいいのですが、それが解決するまでの間は、ご家族は使用できなくなります。

Linux を使ってみたいということであれば、CD から起動出来るのを使うか、別にマシンを用意されるのがいいのではないでしょうか。
私は Linux を使ってますが、中古で安く入手したマシンにインストールして使っています。

投稿日時 - 2009-08-30 15:50:51

お礼

そうですね
自分も中古のを欲しいとおもっているのですが…

投稿日時 - 2009-08-30 16:05:00

ANo.1

こんなんありましたよ。

どこでも俺環境! USBメモリにUbuntu構築 準備編 :教えて君.net
http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/03/06ubuntu1.html

当方からのアドバイスですが、
間違ってWindowsの入ってるHDDを上書きするリスクを無くす為に
PCのHDDは引っこ抜いた状態で、
USBにインストールを行ったほうが良いと思います。

投稿日時 - 2009-08-30 05:02:54

補足

お礼してるのにすいません

WikipediaでUbuntuを調べてるときにシステムメモリとディスクスペースがなんちゃら必要?とかてって書いてあったんですが

そのシステムメモリとディスクスペースってなんのことですか?

投稿日時 - 2009-08-30 15:34:19

お礼

ありがとうございます

うちのパソコンはHDDと合体?みたいになってるやつなんですが

投稿日時 - 2009-08-30 15:12:15

あなたにオススメの質問