こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ウォークマンのファイル形式とビットレート

はじめまして、こんにちは。
ソニーウォークマンのSシリーズを持っています。
例えばテレビとDVDレコーダーは同じ会社のものを使用するなど、何でも基本的に同じ会社同士のものを使いのですが
「揃えたい」というこだわりではなくて、同じものを使ったほうが
何でもスムーズに行くのかなぁと思っておりました。
そのため、ソニーのウォークマンを使うに当たってフォーマットを
ソニー規定、初期設定の「ATRAC」のままにしておいたのですが、
「MP3」のほうが何かと便利なことを知りました。
MP3にすることで、何かと音質など乱れることはありますでしょうか?
今回お聞きしたいのは、
(1)(CD取り込み時)MP3→(機器に転送時)ATRAC
(2)MP3→MP3
(3)ATRAC→ATRAC
どれが一番なにかと不便ではなく、音質が保てるでしょうか?
(1)はややこしくて一番音質が落ちますか?
ATRACの特長は著作権保護だけでしょうか?
また、「便利さ」の範囲なんですが、私は今のところウォークマンで
聞いたり自作CDを作る程度(車、古いコンポ、CDプレーヤーで聞く)です。
どこまでできるか存じ上げないのですが編集したりいろいろできるのはやはりMP3でしょうか?

また、ビットレートなんですが、CDから取り込むときは
ファイル形式によって多分ちょうどいい?大きさが設定されるので
(自分でも変えられますが)そのままにしているのですが、
機器に転送のときは自分で自由に設定できます。
その時はどれくらいにしたらいいんでしょうか。
今までは初期設定のままで64になっていたのでびっくりしました。
なるべく高音質がいいなあと思っているのですが
超高音質にこだわっているわけでもありません。
音楽は好きなんですが結局宇多田ヒカルさんとV6さんしか
聴かないので音質にこだわってもいいかなぁ・・^^と思いまして・・
48から352まであります。
352にしたら大体何曲入るのでしょうか?
計算方法をご存知でしたら教えて頂けますでしょうか。

それと、例えばCD取り込みでビットレート192で取り込んで、
機器で転送で352を選んでも意味はないんですよね?
192でしたら192が最高音質ですよね?
それとも、ビットレート352が100%と考えて、
192レベルで機器へ転送されるのでしょうか?
意味不明でしたらすみません。

ちなみに、CD取り込み時のファイル形式はATRAC、AAL、WAV、MP3、WMA、AAC、HE-AACがあります。
(特長を説明するHPをいくつか見ましたが結局どれがいいのかわからない・・・^^;)
今からだったらAACなのでしょうか・・・?

つたない文章を読んで頂きありがとうございます。
お答えして頂けることがございましたらよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2009-09-02 03:14:57

QNo.5255956

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

56人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

#1です。

>例えば192で取り込んだものは192で転送するのが原則ということでしょうか?

そうですね。常識的に考えればその方法が一番早い転送方法でしょうし。

>192で取り込んで、それより小さいサイズで取り込むことは邪道ということでしょうか?

全然構いませんよ。世の中、原則と邪道の間に何もないわけでありませんし。PCでは192で聴き、ウォークマンでは128で聴く、ということであればその方法がベストでしょう。
要するにあなたにそうする理由があればそれでいいのです。
ウォークマンにはできるだけたくさん曲を入れたいからとか、PCで192と128を聴き比べても違いは判らないけど、将来コンポにつないで聴くからあらかじめ高音質で保存しておきたい、というのであれば今は192にするメリットがなくても192で保存して構わないわけです。

結局、方式とかレートとかどうでもいいことなんですよ。あなたの耳にどう聴こえ、あなたがそれに満足するかどうかなんです。

ビットレートによって何曲入るかの計算方法ですが、単純に128だったら1分1Mバイトと思ってください。4分の曲なら4Mですから、8Gのプレーヤーなら8000÷4で2000曲入るという計算です。
64にすれば2倍の曲数が入り、256なら半分の曲数になると考えれば判りやすいでしょう。あくまでも大ざっぱですが。

投稿日時 - 2009-09-02 19:09:15

ANo.1

>同じものを使ったほうが何でもスムーズに行くのかなぁと思っておりました。

メーカーとしてはあなたの様なお客さんばかりだと楽でしょうが、メーカーをそろえる事にはほとんど意味がないと考えましょう。「多少便利になることもあるが、そうでなくても困らない」というものばかりです。個々の機器の性能や価格で購入を決めるべきで、その結果他メーカーのものを選ぶという選択肢は当然です。

ご質問についてですが、原則は「できるだけ何もしない」「再変換は音質を劣化させる」「変換前の音質以上にはならない」です。
これに沿って回答すると、最初の回答を

(2)MP3→MP3

とし、「最初から、ウォークマンで聴く方式とビットレートでCDから取り込む、というのが原則」とすることでほとんどのご質問に回答した事になるかも知れません。

ATRACやMP3は圧縮方式の名前であって、それで音質が決まるわけではありません。あくまでもビットレートで音質は決まっていきますし、同じビットレートで良好な環境で比較試聴すれば判る、という程度の話なので、MP3よりAACの方が音質が良くても、MP3の方がビットレートが高いと逆転してしまうわけです。
また、一度変換したものは元には戻りませんから、よりビットレートを高くして再変換しても、ファイルサイズが大きくなるだけでまったく無駄なわけです。

>今までは初期設定のままで64になっていたのでびっくりしました。

そうやるといっぱい入りますからね。
以前からソニーは実用的でないビットレートでの計算で「○千曲入ります」と宣伝して批判されていますが、少しでも宣伝と実用的な曲数を近づけるためにそんなことをしているのでしょう。
実用的レートでの曲数を出しているiPodとの比較表を作って、あたかもウォークマンの方がたくさん入るかのような誤解を与えて販売していると批判されたのに、何も判っていないようです。

>編集したりいろいろできるのはやはりMP3でしょうか?

一番普及しているものついてのソフトが一番多い、というのは当然です。ソニーでしか採用せず、ソニーの製品でさえ最近は対応しないものが出てきたような規格についてのソフトは少ないと考えれば、PCでいじくりやすいのはMP3ということになりますね。

投稿日時 - 2009-09-02 11:24:57

お礼

こんにちは!
早速のご回答ありがとうございました。

>あくまでもビットレートで音質は決まっていきますし、同じビットレートで良好な環境で比較試聴すれば判る、という程度の話なので、MP3よりAACの方が音質が良くても、MP3の方がビットレートが高いと逆転してしまうわけです。

なるほど、よくわかりました。ありがとうございます。

>「最初から、ウォークマンで聴く方式とビットレートでCDから取り込む、というのが原則」
つまり、例えば192で取り込んだものは192で転送するのが原則ということでしょうか?
192で取り込んで、それより小さいサイズで取り込むことは邪道ということでしょうか?

投稿日時 - 2009-09-02 13:54:50

あなたにオススメの質問