こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

鉱石ラジオがうまく鳴らない

小学生の息子と、たいした電子知識もなしに鉱石ラジオを作っています。知識がないので「小学生向き」とあった楽天の「学校教材ネットショップ」の「鉱石ラジオ製作キットGL-01k110970」を購入して作成しました。簡単な構造です。ダイオードとバリコンとコイル、それにイヤホンを接続するだけのキットです。
が、音が鳴りません。もちろんアンテナ線を張ってアースもつけているのですが、うんともすんとも言いません。音が小さいのは覚悟の上だったのですが、まったく音がしないのです。
そこでうまく接続できているか、豆電球と電池を使って簡易テスターをつくり調べていますが、以下のことがわかりませんので判る方、教えてください。
ダイオードは電気を通しますか(豆電球は点きますか)?
コイルは電気を通しますか(豆電球は点きますか)?
バリコンは電気を通しますか(豆電球は点きますか)?
現在、このすべてにおいて豆電球は点かないのですが、これでうまくできているのでしょうか。
このカテで良かったのかわかりませんが、判る方いらっしゃったらよろしくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-09-02 23:02:31

QNo.5258097

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>コイルは電気を通しますか(豆電球は点きますか)?
電池からの直流を通します。豆電球は点きます。
点かないなら接触が悪いか、切れているかです。が極端に細くて長いコイルの場合、点灯しているが暗い場合がありますので注意が必要です。

>バリコンは電気を通しますか(豆電球は点きますか)?
電池からの直流を通しません。豆電球は点きません。
点かなくて正常ですが、接触が悪くて点いていないだけだとダメです。

>ダイオードは電気を通しますか(豆電球は点きますか)?
既に手遅れかも知れませんが、豆電球と電池を使った簡易テスターで、テストしようと試してみてはダメです。

ダイオードは本来、一定の向きには電流を流し易いが反対向きには流し難い性質があります。
大電流整流用のダイオードなら、豆電球と電池を使った簡易テスターでもテスト可能ですが
鉱石ラジオ用のダイオードは小さな電流用に繊細に出来ていますから、
豆電球と電池を使った簡易テスターで、ちょっと試して見ようとすれば簡単に壊れますし
壊れない場合でも劣化してしまいます。

投稿日時 - 2009-09-03 02:12:07

お礼

ご回答ありがとうございます。hs001120様。

>>コイルは電気を通しますか(豆電球は点きますか)?
>電池からの直流を通します。豆電球は点きます。
なるほど。

>>バリコンは電気を通しますか(豆電球は点きますか)?
>電池からの直流を通しません。豆電球は点きません。
なるほど。

>>ダイオードは電気を通しますか(豆電球は点きますか)?
>既に手遅れかも知れませんが、豆電球と電池を使った簡易テスターで、テストしようと試してみてはダメです。
あれま、そうだったんですか。それは知りませんでした。勉強になりました。最悪の場合、ダイオードは交換しなければなりませんね。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-03 23:27:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問