こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

視覚障害者に対するレクリエーション

当デイサービスに視覚障害(全盲)を持つ方の受入を予定しているのですが、レクリエーション等のノウハウがありません。
視覚障害者に対するレクリエーションに取り組んでいる事業所がありましたら、ご参考までにどのような内容で行っているか教えてください。

投稿日時 - 2009-09-04 17:47:46

QNo.5262565

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

関係者ではないのですが、少しでもお役に立てればと思い、(私も精神障害を持ってます)私なりに調べてみました。
ここのブログで面白い方法を取っていますよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/nirinso/58341609.html

自治体例では以下とか
武蔵野市における視覚障害者の レクリエーション活動
http://www.cis.twcu.ac.jp/~k-oda/lvmeet/25/jarvi2Kdoshida.pdf

あとは、個人的に記憶があやふやなんですが、テレビで、風船の中に鈴を入れ、それでミニバレーみたいな活動をしているのを見た記憶があります。
ネットなしで、全員が鈴?音の出るものを腰に付けて、落とした人の負け。そんなルールだったように記憶しています。

全盲の方でも、音は分かる訳ですから、人の位置関係と、ボール(風船)の位置、後は、介助者の声かけで、楽しめるんじゃないでしょうか?

個人的に、妙に記憶に中途半端に残っていてスイマセン。

あと、全盲の方の作った陶器の展示販売展も近くのデパートで見た事もあります。
ろくろで形を作り、弱視の方の作品なんでしょうか、絵も入っているものもあり、また、同じように作品を回転させながら線をいくつも引いたと思われる模様の入った作品もありました。

結局、何を作る、やるにしても、介助の方とコミュニケーションさえ取れれば、満足のいく活動ができるのかな?
そう感じています。

投稿日時 - 2009-09-04 18:48:51

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
そうなんですよね・・・
何をするにしても、本人と介助する側のコミュニケーションが大事なんですよね!!
職員にもよぉ~~く言い聞かせたいと思います。

また、ご紹介頂いたブログも興味深く読ませて頂きました。
貼り絵には比較的よく取り組んでいる活動なので、より立体感を出したらどうか等、方法論を工夫していきたいと思います。

「風船に鈴を入れる」
凝り固まった頭にはまさに「目から鱗」でした。

投稿日時 - 2009-09-05 09:46:49

あなたにオススメの質問