こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

膣の細菌について教えてください!

先日膣の痒みで、病院で検査をしたところ、B群STREPTOCOCCUSとカンジダが陽性でした。
それで、サワシリン250のカプセルを1週間分もらいました。どちらも、常在菌とのことですが、であれば なぜ今回は検査で陽性という結果がでて、治療しなければならない状態になったのか私はよく分からないです。
体の免疫力が、落ちてるときになりやすいものでしょうか?また、SEXパートナーから感染が原因になるのでしょうか?パートナーは、何の症状も出ていません。それでも、今回薬をもらった病院ではパートナーの分です!ということで、オキナゾールの塗り薬を処方されました。1本チューブを使い切るまで使え!と言われましたが、あまりに長い期間過ぎるように思いますが正常なことでしょうか?
分かる方、また、経験者の方よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-04-18 23:58:41

QNo.526340

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>体の免疫力が、落ちてるときになりやすいもので
>しょうか?
そのとおりです。ストレスや体調不良、または
風邪やインフルエンザなどで抗生物質を飲んだあとにも
カンジダは発症します。膣の中に普段住んでいますが
それが急激に増えてワルサをするようになるのでは
ないでしょうか。
対策としては おりものシートはやめる。
使い捨てのビデは使用しない
膣の中は洗わない(洗う人がいました・・)
下着は綿のものが望ましい。パンスト、ズボンは避ける
などです。

塗り薬は彼にカンジダがうつったと推察してだと
思います。実際は男性にうつるのことは少ないのですが。
それは男性のペニスは常に乾いているので菌が繁殖
しにくい・・んだったかな。女性の膣などのように
おりもので常に湿っているわけではないですから。

投稿日時 - 2003-04-19 00:34:32

お礼

ありがとうございます。おりものシートはやめた方がいいのですね。

投稿日時 - 2003-04-19 13:32:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

カンジダは真菌類で、まあいわゆる酵母の仲間です。ストレプトコッカスは連鎖状球菌で、丸っこいかたちのバクテリア(球菌)が数珠つながりしている菌ですね。
これらはどこにでもいますし、皮膚にも、口の中にも、腸の中にも、人間のからだじゅうあちこちにいろんな種類の常在菌がいます。
常在菌は他の悪い菌が繁殖するのを防ぐ効果があります。ですから、人間と常在菌は共存していると言えます。
しかし、カンジダ菌やストレプトコッカスはカンジダ症や溶血性を示す悪い菌で多少常在していますが、他の良い常在菌がその過剰な繁殖をブロックしています。
発症するのはNo.1さんが言われるとおり、体力低下し体のバランスがくずれることにより良い常在菌の繁殖力が低下して悪い菌の繁殖のブロック機能が低下したからと、自己免疫力低下によるものと考えられます。
パートナーからの感染については、まずありえないと思います。また、あなたからパートナーに感染することもまずありません。
男性は、尿で排出してしまいますので大丈夫です。
しかし、男性もクラミジア菌には感染しますので、その場合はパートナーを疑う余地はありです。

投稿日時 - 2003-04-19 12:22:28

お礼

最近、扁桃腺炎で抗生物質を飲んでいました。(セフェム系)その影響があるのでしょうか。でも、その咽喉の状態も一向によくならないのです。治っては再発を繰り返しています。
とりあえずは、今回もらったサワシリンを飲みきってから、咽喉のほうも病院に行こうかと思います。

投稿日時 - 2003-04-19 13:37:17

あなたにオススメの質問