こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子宮内膜症の診断について。

子宮内膜症について先ほども質問したのですが、改めて病院に問い合わせると、
CA125が30でした。血液検査のきっかけになった「卵巣が腫れている」というのも「良性だと思うけど」とのことで、3cmくらいだったとおもいます。

生理痛はほとんどありませんが、
生理不順で2~3ヶ月ごとに生理がきたりばらばらです。

これだけで「子宮内膜症」だと診断できるのでしょうか?
数値も卵巣の腫れも、子宮内膜症の9割の症状という酷い生理痛も、
まったく問題ないように感じ、不信感でいっぱいです。

害はないからとむやみに低容量ピルを勧めているのでしょうか?
副作用が以前酷かったのでかなりの勇気を持ってピルを飲み始めたのに、
疑問と怒りで頭がいっぱいです。

同じように軽い誤診(?)にあったという方がおられたら
是非お話をきかせていただけないでしょうか。
病院をどのように替えられたか、教えてくださったら嬉しいです。
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2009-09-07 12:07:05

QNo.5269811

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 病院の医師や看護婦などとうまくコミュニケーションがとれていないように感じます。
病気を指摘されて、コミュニケーションがうまくとれず不安のままでいると、必要以上に病院への不信感が出現してきますので、今はきっとそのような心境ではないかとご察し致します。
 患者を診る上で、いろいろな情報が必要なのですが、今回の質問と前回の質問にある情報のみで推察して質問に答えさせていただきます。

 子宮内膜症を”確定的に診断する”には、実際にお腹の中を診て(手術などで)、組織をとって顕微鏡の検査で”確定的に診断”されます。
しかし、実際の医療では患者の生活背景などによっては手術のような治療をしない場合もあるため、患者の症状や検査の結果を見て「子宮内膜症であろう」と”臨床的に診断”をします。一般的に患者が診断を受けたと言う場合は、”臨床的診断”がほとんどです。
なので誤診ということではないと思いますので、ご安心ください。

 さて、今回に関してはstar-girlさんの症状は乏しいようですが、”卵巣が腫れている”と言うのが大きな情報に感じます。
 子宮内膜症は子宮内膜が子宮内膜以外にできてしまう病気です。これが骨盤内の腹膜(お腹の中、と言った方がわかりやすいでしょうか?)にできたり、卵巣にできたりします。
子宮内膜症も月経のたびに少量出血をするのですが、腹膜にできた子宮内膜症はその出血のために癒着を起こして生理痛や性交痛、不妊症の原因となったりします。
また卵巣にできた場合は、出血が溜まり卵巣嚢腫を作ります(血液がたまりチョコレート色に見えるためチョコレート嚢胞とも言います)。
 一般の産婦人科外来では診察とエコー検査をするため、おそらくエコーで3cmの卵巣嚢胞が指摘されたのだと思います。そのエコーの見え方がチョコレート嚢胞のように見えたのだと思います。
時々、エコーでチョコレート嚢胞のように見えた場合でも実際は異なる場合もあるため、これはあくまで”確定診断”ではなく”臨床診断”です。
 このチョコレート嚢胞は約0.7%の確率で悪性化を起こすと言われています。つまり放ってくと卵巣がんになる場合があります。
そのためにCA125という血液検査をしたと考えられます。卵巣がんの場合はこの数値が極度に上昇する場合が多いのです(癌ではなく子宮内膜症だけでもCA125は軽度受賞することがあります)。
このCA125の数値とエコーの見え方から、おそらく今は良性の可能性が極めて高い状態である、ということだと思います。
この卵巣嚢胞が増大したり、エコーの見方やMRIという磁気を使った画像の検査での見え方にある変化があったり、血液検査で急激に上昇を認める場合は、悪性に変化した可能性を考えないといけません。

 次に、治療法です。
 子宮内膜症は若い方に多い病気ですので、患者の背景(年齢、妊娠希望などなど)に沿って治療を選択する場合があります(医師の信念によっても治療は異なります)。
star-girlさんは若い方だと思いますが、上記のように悪性になっていない良性の状態だと考えられたため、手術ではなく薬を使った治療を選択されたのだと思います。
 低容量ピル以外にも薬はありますが、副作用の程度やstar-girlさんの背景(月経不順があるなど)から低容量ピルを選択したのだと思います。低容量ピルが嫌なのであれば、他の選択肢をご相談されればいいと思います。
 治療をせずに経過観察と言う方法もありますが、この場合も上記のように悪性になる場合があるため、必ず産婦人科で定期的に診察や検査を受ける必要があります。

 もし今、受診している病院や医師が嫌であれば、何も言わずに他の病院を受診するのも良いと思います。
癌のような大きな病気の場合は検査結果などの紹介状があった方がいいですが、子宮内膜症であれば、素直に「不信感を持って、こちらの病院へ来ました。」と言えば良いと思います(同じ検査をもう一度されるかも知れませんが。)。

 外来の限られた時間で、これだけの情報を説明するのはなかなか難しいと思います。僕自身もここに全てを説明しきれていません。
そうなると疑問がある場合は、インターネットや知り合いの話などの情報を集めることになりますが、さらに不安をかき立てられることがあります。
まずは実際に診察や検査結果を診た医師の話を聞く事から始めることが効率的ですし、大切だと思います。勇気を持って質問すると、意外に気さくに答えてくれると思います。
しかし、時に気の合わない病院や医師もいるかと思います。その場合は遠慮されずに病院を変えると良いでしょう。

 前の質問の膣炎に関しても解決されたでしょうか?実際に診察しないとわからないことは多いものの、わかる範囲で書こうかとも思ったのですが、長くなりすぎるので止めます。

 納得できるように解決するといいですね。

投稿日時 - 2009-09-07 13:26:27

お礼

ありがとうございます!
今涙が止まらないです……病院で受けたお話の何万倍も親切に丁寧に答えてくださって、本当に感謝でいっぱいです。専門家の方のご意見でなおさら信頼できますが、文章の丁寧さ、細やかな気配りには涙が止まりません。

何度も読み返し検討したいです。腟炎のことも電話口で再度聞きましたが「クラミジア、淋病、一般細菌の検査をして、異常なしでした」と言われました。

電話にもそうとう鳴らさないと出ないなど、小さなことでの不安もたくさんあり、転院を考えたいと思います。

soul-kenさんのようなお医者様に出会えることを祈ってます。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-07 17:05:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問