こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

実の父親が許せない(長文です)

たくさん脱線しますが、ご意見いただけたら幸いです。

私が7歳のとき両親は離婚しました。

・離婚の原因は、おそらく母親の遊び癖、借金。
・離婚調停なし。私と兄は母方へ。養育費なし。
・9歳のとき母が再婚、下に弟妹が産まれ、3年後また離婚。調停するも約束どおりの養育費は支払われず。生活さらに悪化。

母親が、18歳で出て行った私と兄に連絡をしてくるのは、お金を借りる時だけです。借金もさせられました。
暴力的で身勝手で、、私の幸せを考えてくれたことはないでしょう。
育ちについては書ききれないほどあるのですが、今回は父親の話なので大まかに書いております。

そんな私も今年結婚しました。
結婚するにあたり、主人の『お父さんに連絡してあげたらきっと喜ぶよ』という後押しもあって、連絡を取りました。
母から逃れたいと言う思いもあり、相談もしたかったのです。

手紙を送ると、父親は電話をくれたのですが
『今は再婚して、子供も二人いて幸せに暮らしている。お祝いは普通の知り合いに出す額しかあげられないし、申し訳ないけど何もしてあげられないから。
ママやその一族には本当に酷い目に合わされた。お前もママそっくりやな』
と言うようなことを言われました。
お祝いをもらうために連絡をとったと思われたようです。

私は悔しくなって『なぜああいう人だとわかって私と兄をあっさり渡したのか、養育費を払わなかったのか。ここまで本当に辛い人生だった』と言いました。

返答は『ママがどうしても育てたいと言った。離婚時に100万渡し、ママが滞納した年金も払った。離婚後も何度かお金を取りに来た。ママには信用まで持っていかれた』でした。
私は『わかった。パパが幸せならそれでいいと思う。新しい家族を大切にね』といって電話を切りました。

私は父親を美化していました。
母が悪いと。(実際母は悪いのですが)
日本の法律上、母親に親権がいくことは仕方なく、泣く泣く私と兄を手放したのだろうと。

私の主人は離婚しており、海外赴任中に前妻が浮気して一方的に離婚を申し出、長女を連れて行かれています。
が、離婚後も長女をとても大切に思っており『長女のことだけは理解してほしい。何かあったらいけないので、ちゃんと育つまで見守りたい』と養育費も面会も欠かしません。
とても尊敬できる優しい人です。
それを目の当たりにしていただけに、余計辛く感じました。

3日ほど泣き暮らしました。
両親にまったく大切に思われていない悲しさに。。

父親とはそれっきりですが、やはり3ヶ月たった今も、悔しい思いがよぎります。
一生このもやもやが晴れない気がします。

みなさんならどうしますか?

投稿日時 - 2009-09-07 15:21:18

QNo.5270227

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

人様の親御様を悪く言うのは申し訳ないですが、
そういうお父様だからこそ、問題のあったお母様という女性を選び、
そしてご結婚以降も、お母様を人間的に引き上げることができなかったのだと思います。

お母様によって、お父様は特にお金に関して、人を信じられなくなったと。
だから貴方様が連絡した時も、お金のことだと思った。

しかし実は、お母様のせいだけではないのです。
異性・夫婦でトラブルがあった場合、どちらか一方だけが悪いなどということは、
殆どゼロに等しいと思います。必ず双方に問題があるものなのです。
貴方様もこれから、もっと世の中を見ていけば、きっとそれが分かるはずだと思います。
もし事前に分かっていたら、お父様にかような仕打ちにあっても、
「やはりそうか」と思えたはずなのです。

お母様を妻として選び、お母様の人間性を引き上げることができなかった責任を棚上げにし、
そういう一連のことに加え、ろくに養育費も渡さなかったことをも棚上げし、
更に一番いけないのは、自分の子供に対して、「望んでいなかった」と言ったことであり。
お父様は実はきっと、心の奥の奥では、大きな責任を感じているのではないでしょうか。
しかしそれが余りにも大きいので、自分で背負い切れず、
誰かのせい、何かのせいにして逃げているようにも思われるのです。

…でも逆に、良かったんじゃないですか。
お父様が生きているうちに、お父様という人が分かったのですから。
もし死に別れでもしていたら、一生美化したままだったでしょう。

貴方様には、今まで苦労した分だけ、幸せになる権利があります。
その権利を、うっかり見逃してはいけません。

人間は完璧ではありません。親も又、完璧ではありません。
そして人間性の形成に一番大きく影響するのは、幼児期の親子関係でしょう。
貴方様ご自身が、幼児期に得られなかったものを見つめてみることは、必要だと思います。
でも恐らくは、もう既に沢山のことを乗り越えてきたのでしょう。
だからこそ、良きご主人様に巡り合えたはずだと思うのです。

貴方様のご両親がこのような子育てしかできなかったのは、
ご両親の親のせいだと思いますよ。ご両親の親(貴方様の祖父・祖母にあたる方々)からの
悪影響が、一番の原因だと思いますよ。

結局キリがないのです。先祖代々まで遡っても終わらないのです。
結局は、「罪を憎んで人を憎まず」なのですよ。この罪は、云わば社会悪です。
こうやって口で言うのは簡単ですが、これを受け入れることは、真に辛く苦しいことでしょう。
しかし、そうなのです。

比較しても仕方ありませんが、世の中にはもっと酷い親がいます。もっと酷い人間がいます。
例えば、松本サリン事件の被害者、河野義行さんをご存知ですよね。
あれだけの目に遭っても、法廷では麻原被告を「さん付け」で呼ぶのです。
そして、決して憎しみに囚われた人にはならず、素晴らしい夫婦愛を貫きましたよね。

貴方様は今後、お子様を授かることになるかも知れませんよね。
ですから、罪は憎まねばなりません。同じこと繰り返してはいけません。

しかし、とても大変なことでありながらも、人の子は許すしかありません。
許すと言っても、記憶を辿った時、「あの時あの場面で」と思い出す憎しみの心は、
生涯消えないかも知れません。それはそれで仕方ないのです。

しかし、人間として、許すこと。
これができれば、貴方様は今以上に、とても強くて優しい人になれるはずです。
その強さと優しさは、これだけ辛く厳しい経験をしたことがない人には、
決して持つことができない「強さ・優しさ」であるはずです。

良き家庭に育った人には、まるで底が見えないような壮絶な厳しい過去だったからこそ、
それを乗り越えた時に得る「強さ・優しさ」も又、底知れない深さを持つばすです。

そして、お子さんを授かれば、必ず素晴らしい子育てができるはずだと思うのです。
「自分の子供に、同じ想いは決してさせない」。
これが貴方様の運命なのですよ。これをありのまま背負うことを、神は貴方様に課したのです。

投稿日時 - 2009-09-07 21:46:29

お礼

松本サリン事件の被害者、河野義行さんが、実行犯の男性を親友と呼んでいるドキュメント、私も見ました。

父は優しい人であったという私の幼少期の記憶は偽りではないと思います。
こうなってしまったことは父のせいだけではないと、私も心のどこかで理解しているようではあります。
きっと父に弁解してほしいのだと思います。
それを望むにもまだ時が早すぎるのでしょうね。

うちにはまだ子供を授かっていませんが、主人の元に産まれてくる子供はものすごく幸せだと確信しております。
前妻に連れて行かれた長女も、私から見れば同様です。
夫のためにも、素晴らしい子育てが出来るよう願い、努力します。

回答有難うございました。

投稿日時 - 2009-09-09 13:02:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

ツライ思いをされましたね・・。
勇気を出して連絡を取ったのに、
娘の結婚を喜んでくれると思ったのに・・。

お父さんはいま保身に徹していらっしゃるのですね・・。

質問者さまが連絡を取った事で
自分たちの生活が壊されるのではないか・・と恐れたのかもしれませんね・・。
恐らく質問者さまのお母さんが何度かお金の無心をされたのではないかと思います。

今はとてもツライと思いますが
時が解決してくれます。

今まで大変な人生を送られた分
これからは幸せな人生が待っていますよ!

くよくよするのは、損!損!
体にも良くありませんからネ。
ツライ事を考えそうになったら「やめた、やめた!」と頭を振って
美味しいものを食べましょう(*^^)v
秋は美味しいものがいっぱい!
(私は栗とさつまいもに目がありません(^.^)
お元気出して下さいねっ!

投稿日時 - 2009-09-08 19:07:25

お礼

喜んでくれると思った分ショックでした。。

しかし、みなさまのおっしゃる通り、父も今守らなければいけないものがあり、それを貫こうとしていることを私は尊敬しなくてはいけないのかもしれませんね。

私も今まで大変だった分、これから幸せになれるんだと信じています。
美味しいもの食べて、これからの人生明るくいきますっ

やっぱりここに気持ちを吐き出して良かったです。
またみなさんの大きな心に救われました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-09 13:12:09

ANo.6

優しいご主人に巡り会えて良かったですね。

あなたの家族は、ご主人に一人と思い、ご主人を大事に、あなたの理想の家庭を築きましょう。

お父さん、お母さんへの思いは、誰にもあります。

あなたのお父さんは、まだ、ご自分の子供を養っている最中で、心の余裕がないのでしょう。

もう少し、時間が経って、みんな子供が巣立った頃、そして、自分の今の子の結婚のとき、きっと、あなたとの会話を思い出すでしょう。

そのとき、はっ!と、あなたに言った言葉の心無さに気が付くかもしれません。

今の奥さんとうまくいっているのかどうかもわかりませんが、多分、今でもご苦労されているのでしょう。

でなければ、ポケットマネーででも、お祝いできると思うんですよ。

自分が生きるのに精一杯のとき、周りの人のことが目にはいらないし、悪いほうへばかり、ものを考えがちですよね。

それが、今のあなたのお父さんなのでしょう。

なんでも、ご主人に相談し、ご主人の胸で泣き、ご主人とともに、幸せになってください。祈っています。

投稿日時 - 2009-09-07 16:52:08

お礼

3日泣き続けたとき、主人はなんとなく状況を理解していたと言います。(後に事情を話しました)
『今は俺と俺の両親が〇〇のことめちゃくちゃ大切に思ってるから』と言ってくれました。

私が主人と主人の家族を母から守りたい(お金借りたりしそうなので‥)と思うのと同様、父もそうなのでしょうね。父は自営業ですし、確かに今も厳しい状況なのでしょう。
良い方向に考え、早く許せるように努力します。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-09 12:51:08

ANo.5

 私も父親を許せない、てゆうか殺したいぐらい憎んでいるものですが・・・気持ちは痛いほどわかりますが、私ほどではないのが幸いです。誰でもみな親から愛情をもらえるなどと、大人になれば幻想だと理解できるようになります。結局、自分本位に育った人間は自分本位
な親にしかなれません。そういった環境で育ったのに関わらずあなた様のような思いやりのある人になられたのは、すばらしいです。親と思えば憎んでしまいますが、あかの他人だと思えばどうでもいいです。わたしはそうしてます。そんなことより、そういった感情を引きずったまま未来(尊敬できるだんな、子供?との家庭)を送られることのほうが不安です。過去は変えられないけど大事な未来は自分で決められるのですから・・・

投稿日時 - 2009-09-07 16:49:05

お礼

私は大人になってやっと『普通の親というのはこういうものだ』というのを理解していきました。
親というのはこんなに子供を思い、幸せを願うものだと。
子供の頃はこの環境が当たり前でしたので気がつきませんでした。
両親ともまともな親の元で育っているのになぜ。。?と、年々理解が出来なくなっております。

今後は主人の両親を親と思い、大切にしていきたいと思います。
良い親になり、幸せな家庭を築きましょうね><b

投稿日時 - 2009-09-09 12:43:13

ANo.4

あなたが一番信頼出来る肉親は文面から見るとお兄さんだけと
言う事になるのでしょうか?
父親、母親の事は悲しいですが距離を置く必要があると思います。
それが今後のあなたと旦那さんの為にも良い事だと思います。
子供が生まれて来れば辛く当たられてしまう存在はなおさら距離を
置く事が必要です。
今までの事をきちんと旦那さんと話をしてみて下さい。
旦那さんの両親はどの様な感じなのでしょう?
一緒になった以上、旦那さんの両親もあなたの大切な父親、母親に
なるのですから。

投稿日時 - 2009-09-07 16:07:59

補足

こんにちは。回答ありがとうございます。
お礼はもう少しお時間おかせていただいて、補足を入れさせていただきます。

現在、母親とも絶縁し、信頼できるのは兄と妹のみです。
弟は、、少し距離をとり様子をみたいところです。

主人と義両親については
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5188881.html
こちらの私の質問で伝わるのではないかと思いました。

投稿日時 - 2009-09-07 16:54:29

ANo.3

質問者さんには、悪いですが、お父さんの弁護をしたいと思います。
父親は、娘が大好きです。 息子よりも。もちろん、両方要ればいいですが。
両方居たら、溺愛するのは娘の方です。男は厳しく育てれば立派になるからです。

この状況でコメントを書くのも失礼ですが、「また金か」と思ったのかも知れません。
母親が電話をさせているのかもと思ったのかも。

養育費が無しは、甲斐性の問題ではなく、純粋に御母さん側が悪いのでしょう。
浮気や、浪費、借金などがあれば、通常養育費を渡してもギャンブルに消えるだけです。

それでも、それ相応の支払をしている父親はそれなりの評価が出来ると思います。
それは、娘が可愛いからです。
母親の為ではありません。 あなたとは正式に血が繋がっていますが、母親は他人ですから。

母親の教育を受けたなら、母親の様に金銭を要求してくるんだなと普通に考えてしまいます。
ただ、父を尊敬していたあなたからは、失望し、配慮も欲しかったところですね。

私も似た環境の男性を知っています。
彼の奥さんは、女系家族。 女が強く、女尊男稗と言った所でしょうか。
祝いも、式の時のお金も、一切出さず、祝儀は標準の6掛けぐらい。

それで居て、「働け」だの、「買ってやれ」だの口は出す。
今、文章を読んでいて、知人の顔が浮かび、「こんな人ってあいつ以外にもいるんだなぁ」
と思いました。

その知人を弁護するような気分です。

御母さんとその一族が許せないと言っていましたし、本当にそっくりです。
ただ、本当に娘と別れるときは辛かったと言っていました。
できれば、結婚前に会えたら、対応は違ったと思います。

結婚が決まった娘となると、実の娘でも感情は複雑です。
経済援助をして来て、結婚報告。 
本来なら、「今までありがとう」はあなたのセリフです。

ただ、情報不足と誤解があったようです。

電話ではなく、一度本当に逢ったほうがいいですよ。
誤解は解けるはずです。

ただ、今のお父さんが、責任もあり、自分の新しい人生を歩んでいることも忘れてはいけません。


正直、結婚の報告じゃなかったら、お父さんの対応も全く違っていたかも知れません。
よく、そんなお母さんに、お金を渡していたなぁと私なら思いますから。

投稿日時 - 2009-09-07 16:04:35

お礼

回答ありがとうございます。
私は着るものは全てお下がり(もらえる環境があったのでありがたいですが)お風呂に入るのも、ティッシュ一枚使うのも文句を言われて育ち、高校も自分でなんとか通ったので、どうしても父の援助の実感がわかないのです。

嘘でも『手放したくなかった』とか『一時も忘れたことはない』という言葉が聞きけたら良かったのですが、残念ながら世の子供が可愛くて仕方ないお父さんたちとは違ったようですね。

投稿日時 - 2009-09-08 08:31:37

ANo.2

どこでもいい人がいます、悪い人もいます。
悪い人はまさか自分の親なんて、
悲しいですけれど、
やはり、これから大事でしょう。
そんな悲劇を再度引き起こさないように
自分の家庭、自分の子供を大切に守って
彼らに温かい家族を感じさせれば、いいんじゃないでしょう。
一人っぽち泣き暮らしは遺憾です。
もっとやさしい人と一緒にいないと
考え込みますから。
それでも、一時的な悲しさを慰められなかったら、
ようこそ、北京へ遊んできてください。^^
皆、やさしくしてあげます。
こちらの活気を感じてみたら、
自分でも楽しくなります。
まぁ、綺麗なところとか、
大自然とかいいかもしれません。
頑張ってください。

投稿日時 - 2009-09-07 15:43:37

お礼

和みました。
憎しみは憎しみを生むのですよね。
気分転換も大切ですよね^^

回答有難うございました。

投稿日時 - 2009-09-08 08:00:27

ANo.1

もう忘れますね。
自分の人生なんですから、わざわざ腹の立つ人の為に
もやもやしていてもしょうがないですから。
今貴方が幸せなら、それでいいんじゃないですか?
同じ事を自分の子供にしなければいいんですから。
自分は世の中にはそういう人も居る。
いい経験させて貰いました。
と思うだけです。
(自分の場合は友人に似たような事言われましたが)

投稿日時 - 2009-09-07 15:38:06

お礼

自分には父も母もないと思って、忘れようと思いました。
ですが、ふとしたきっかけで、火がつくと色々考えてしまって。。
どうしたらふっ切れるのでしょう。

子供には愛情たっぷり注いであげたいです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-08 07:57:42

あなたにオススメの質問