こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

比例代表の議員て必要ですか?

今回の選挙でも2006年の選挙でも議員としてどうなの? というような数合わせの議員ができました。

思うに、どうせ党で決まった通りに議決することしかできないのなら、人間の議員では無く、党首が比例代表分の仮想の議員の議決権を行使できることにすれば済むのではないかと思いますが、どうなんでしょうか? 

こうすれば、小選挙区で落ちたのに比例で復活とかばかばかしいことはなくなるし、タイゾー君とか今回の小沢ガールズのような物ではなく、小選挙区で当選した議員だけになりますから、納得できるのでは?

投稿日時 - 2009-09-07 16:31:55

QNo.5270389

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

単純に投票行動だけで考えれば、機械でも良いかもしれないが

そしたら、委員会活動とか国政調査なんて成立しない。
官僚の作った法案に○×付けるだけになるのかな?

それに党首といっても、安倍さん福田さんアソーさんと3人も変わった党もあることを考えると、党首一人で他は機械では機械が党首になってしまう?
まあ、小選挙区があるじゃないかと仰るのでしょうが・・・

タイぞー君やガールズが話題になっていますが、そんなことは昔から続いているのだが最近話題になっているだけ
古くは、宮田テルさんとか、山東アキコ(?)、玉置さんとか、人寄せパンダは必ず居ました。
人が大勢集まればどうしても外れも混じります。
仕方のないことなのです。

投稿日時 - 2009-09-07 17:58:51

補足

諸王選挙区の方は人間の議員がいますから、委員会活動とか国政調査は間に合うのでは?

投稿日時 - 2009-09-08 06:26:53

お礼

人気があって当選するのは、国民が選んだのですから、しかたがないと思います。

比例代表は特定の議員に投票するという意識は無く、あくまでも政党を支持したわけなので、単に人数分の議決権があれば十分ではないかと思うのですが。

投稿日時 - 2009-09-07 18:12:53

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

補足やお礼への反論になってしまい恐縮ですが下記回答します。
>諸王選挙区の方は人間の議員がいますから、委員会活動とか国政調査は間に合うのでは?
 間に合わないと思います。国会には多くのの委員会があります。
これら活動は小選挙区選出議員がやればよいとお考えのようですが、大局的に国家レベルで国政を考えるのはむしろ比例選出のほうのがよいのではないですか。小選挙区選出は地元に目を向けたり利益誘導を図ったりしがちになるのでは。

>要するに比例代表の議員は人間の議員ではなく、仮想の議員にしてしまい、その人数分の議決権は党首が行使する、ということです。

議員の議決権を株主総会の株の保有数のごとき議決権と同様に考えていますね。発想が根本的に間違っています
議員が委員会等で十分(党利党略で十分でない場合もあるが)に審議したうえで議決するのです。

>比例代表は特定の議員に投票するという意識は無く、あくまでも政党を支持したわけなので、単に人数分の議決権があれば十分ではないかと思うのですが。
 比例名簿があるので名簿を見て投票先を決める人もいるでしょう。

>私が一番問題だと思っているのは議員の歳費などが無駄だとおもうからです。人間の議員にはお金がかかります。
 何故無駄なのでしょう。国会議員は何のためにあるのですか。代議員(代議士)として有権者に代わって審議し、代弁してくれるためにいるのです。 代議員を無駄と否定することは自分自身の存在を否定することになります。小選挙区選出も比例選出議員も基本的に変わりません。双方とも“人間の議員”です。

>小選挙区での当選なら、個人として有権者から信任を受けているわけですから、状況によっては造反もありだと思うのですが。
 個人ではなくあくまで政党公認として選出されています。小選挙区制は“政党本位”の選挙制度との触れ込みで導入されました。

>一方、比例代表では議員は個人として有権者から支持されたわけではないので、党の方針に従ってもらわないと困ると思います。
 どちらも党公認として選出されたものであり、どちらの議員も党の決定に従うのが政党政治の基本です。違反者をどうするかは各政党に拠ります。

 

投稿日時 - 2009-09-08 22:08:38

お礼

> 大局的に国家レベルで国政を考えるのはむしろ比例選出のほうのがよいのではないですか。小選挙区選出は地元に目を向けたり利益誘導を図ったりしがちになるのでは。

これは、小選挙区の本質的な欠点で小選挙区というシステムを使う以上はしかたがないと思います。

比例区の方で政党が責任を持って人物を選定してくれればよいのですが、現実にそうなっていないので、国会議員として歳費を出すに値しない人間に歳費を出すことになっています。ちょっと選挙運動を手伝ったくらいのお姉さんが議員になっても東大卒で一級試験をパスした官僚に勝てるはずが無いと思います。

投稿日時 - 2009-09-08 22:43:10

ANo.6

極論だけど, 「どうせ党で決まった通りに議決することしかできない」というのであれば選挙区で当選した議員もいらないのでは?

投稿日時 - 2009-09-08 11:09:29

お礼

小選挙区での当選なら、個人として有権者から信任を受けているわけですから、状況によっては造反もありだと思うのですが。実際に郵政民営化の時は一部の議員が造反しました。次回の選挙で公認を外されるとか、党を除名になることを覚悟すれば、自分の意思で議決するのは問題ないと思います。

一方、比例代表では議員は個人として有権者から支持されたわけではないので、党の方針に従ってもらわないと困ると思います。

投稿日時 - 2009-09-08 12:45:23

ANo.5

No.3で回答したHalicalです。
意図が伝わらなかった様なので再回答します。

>>制度は否定していませんが。

比例代表分を仮想の議員にする事を提案しておいて、制度を否定していない?
おそらく、「比例代表の選出方法」自体は否定していないと言いたいのでしょうが、質問の焦点は、そこではないでしょ?
あなたが色眼鏡で見ている人が比例代表で当選した事が質問の焦点でしょ?
「その人たちの為に他の比例代表当選者が国会議員になれないのは、おかしいと思いませんか?」と言う意見です。
なので、自分が言った「制度」とは「比例代表の選出方法」ではなく、「衆議院選挙」の制度の事です。

そもそも、議員の仕事を舐めていませんか?
議決以外にも仕事はたくさんありますよ。
以上の理由から、人間の議員である必要があると回答します。

投稿日時 - 2009-09-08 10:02:42

お礼

> あなたが色眼鏡で見ている人が比例代表で当選した事が質問の焦点でしょ?

違います。

私が一番問題だと思っているのは議員の歳費などが無駄だとおもうからです。人間の議員にはお金がかかります。どうせ党の決定通りの議決をするわけだし、逆に比例代表で当選しているのに党の方針と違う議決をするのもそれはそれで問題だと思います。それなら、単に議決権を党首または党に持たせればよいのでは? ということを質問しました。

議員としての仕事は小選挙区の議員で十分に間に合うと思うのですが。

投稿日時 - 2009-09-08 10:56:09

ANo.4

#1です。質問文をちゃんと読んで回答しますね(^_^;

>人間の議員では無く、党首が比例代表分の仮想の議員の議決権を行使できることにすれば済むのではないかと思いますが、どうなんでしょうか?

国会の仕組みがおわかりの上での質問だと理解して回答しますが、こういう理屈がまかり通るなら、委員会の審議もあまり必要では無くなって、審議する法案も単に小選挙区の議員のみで審議し、審議時間が過ぎれば後は比例代表の得票率で定められた議決権で成立か不成立か自動的に判断することになります。
つまり結果的には国会は得票率の多い政党(小選挙区優位)の方針を踏襲するだけの機関と成り下がることになります。
大反対ですね。

>小選挙区で落ちたのに比例で復活とかばかばかしいことはなくなるし

小選挙区で落選したから国会議員としてふさわしくない、と決めつけることの方がばかばかしいと思いますよ。
まぁ小選挙区で落ちたらダメというのは簡単でわかりやすいから、お子さまには好評かもしれませんが(^_^;

>今回の選挙でも2006年の選挙でも議員としてどうなの? というような数合わせの議員ができました。

議員としての資質の最低許容限度の基準はいったいどこに置かれているんですか?良ければお教えください。

投稿日時 - 2009-09-08 09:44:43

ANo.3

>>小選挙区で落ちたのに比例で復活とかばかばかしいことはなくなるし

比例代表には小選挙区の死票が多くなると言う欠点を補う効果もあります。
一部の議員に対する個人の勝手な決め付けで制度自体を否定するのは短絡的過ぎませんか?

投稿日時 - 2009-09-07 21:57:49

お礼

 

投稿日時 - 2009-09-08 06:25:50

ANo.1

民主主義を正しく実践する、という意味からは
小選挙区制のように40%程度の得票率で80%の議席を確保できる制度は間違っているので、小選挙区と比例代表制を組み合わせたのが今の選挙制度です。

民主主義を正しく実践するためには、比例代表だけで当選を決める方法の方がより民主主義的です。
でも、自民党や民主党がたらい回し的に政権交代を繰り返していける今の方法を変えるはずがありません。

でも、少数派でも社民党も共産党もみんなの党も国民新党も支持者はいるんですよ。
小選挙区だけでよいというのは、自民党と民主党だけで良いという考え方です。
少数派は切り捨てようというファシズムの第一歩ですね。

投稿日時 - 2009-09-07 16:51:05

補足

質問にちゃんと書きましたが、要するに比例代表の議員は人間の議員ではなく、仮想の議員にしてしまい、その人数分の議決権は党首が行使する、ということです。

投稿日時 - 2009-09-07 16:58:24

お礼

 

投稿日時 - 2009-09-07 16:57:30

あなたにオススメの質問