こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

AC100V→DC5V変換回路

趣味で電子工作をしています。

家庭用コンセントから電源をとり、
AC100VからDC5Vを作って回路を動かすことが多く、
下記URLのトランスレス電源回路をよく使っています。
http://bake-san.com/led023.htm
コンデンサの容量やツェナーダイオードの電圧を変えて、
出力電圧を変えたり、電流容量を増やすことはできますが、
大電流になってくると、この回路では厳しいです・・・。

そこで、トランスを使わず簡単に(小型化が目的なので)
100~200mA程度までの電流が出力できる電源回路は無いでしょうか?
1次側と2次側が絶縁されてなくてもOKです。
また、上記回路のようにツェナーダイオードの定数変更等で
希望の電圧設定ができるような回路を希望します。

みなさん、回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-09-07 22:43:40

QNo.5271351

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No.3の回答が安全性の面でも真っ当だと思います.

あまりお勧めできませんが,トランスを使わない簡単な電源回路も色々あります.
「それは特許or実用新案を取れるような技術でもあり、・・・」ですが,ディスクリート半導体で作るんならともかく今はICの時代やから,ICメーカーが工業所有権はクリアにしていて,タダでいくらでも教えてくれます.
一例はここにあります.
http://www.onsemi.com/pub_link/Collateral/DN06011-D.PDF
http://www.onsemi.com/pub_link/Collateral/DN06037-D.PDF
Webには無いけど,紙の資料はこことか
http://www.powerint.com/ja
ここにあるから問い合わせたらどうでしょうか?
http://industrial.panasonic.com/www-cgi/jvcr21pz.cgi?J+SC+4+AFS7000+5++JP

投稿日時 - 2009-09-08 23:17:31

ANo.3

DC5Vだけで使うなら、スイッチングACアダプタ(http://akizukidenshi.com/catalog/c/c5v/)がいいと思います(安くてそこそこ小型です)。わずか600円で出力電流は2A以上取れます。

スイッチングACアダプタは出力電圧の精度があまりよくなくノイズも大きいので、出力電圧の精度を高めたいとか、ノイズの少ないきれいな電圧を得たいとか、出力電圧を可変にしたいのであれば、9V出力のスイッチングACアダプタ(http://akizukidenshi.com/catalog/c/c9v/)と安定化電源キット (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-00097/)を組み合わせれば、1000円程度の予算で、出力電圧を1.2Vから5Vまで可変でき、ノイズの少ないDC電源(電流は最大1.5A)を作ることができます。

非絶縁の降圧スイッチングレギュレータ用のIC(AC100Vから直接DC電圧を作るIC)というのがあります。これを使えば、トランスなしの超小型電源を作ることができますが、非絶縁というのは非常に危険です。確実に感電しないという保障がない限り使わないほうがいいと思います。

投稿日時 - 2009-09-08 21:42:02

ANo.2

USB-ACアダプタ。
5V1A
自作するより、、、安いので、、、
http://item.rakuten.co.jp/donya/64672/

投稿日時 - 2009-09-07 23:07:49

ANo.1

補足お願いします。

> そこで、トランスを使わず簡単に(小型化が目的なので)
> 100~200mA程度までの電流が出力できる電源回路は無いでしょうか?

内容は熟知してませんが、ありますよ。
が、それは特許or実用新案を取れるような技術でもあり、タダで教えてもらえるようなモノではありません。

> 趣味で電子工作をしています。
なら自分のアイデアで何とかするほうがよほど
やりがいがある、達成感を得られるはずですが。

教えてもらったとおりに作ったって面白くないでしょ?ちがいます?

投稿日時 - 2009-09-07 22:49:36

あなたにオススメの質問