こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯医者選び教えてください! 最新治療 長め

お知恵をお貸しください。

ただいま歯医者に通っています。歯科大学病院です。
虫歯の治療が終わり、次に親知らずの抜歯に移ります。他に治療したい歯があるので、大学病院と近所の歯科か他大学病院で並行して行っていこうと考えています。(今の大学病院は時間がかかるため)

治療したいとこ
(1)過去神経をとってそのままの歯の根の治療からかぶせまで
(2)昔した銀歯を白いものに変える 10本くらいもある

以上です。あと、すごく小さい虫歯が一か所あるらしく、今の段階ならちょっと削って保険ので白くできるって言われています。
そこで、これらの治療をする歯医者を探しているのですが、他の大学病院か、町歯医者かで悩んでいます。

というのも、今まで街歯医者でいい思いをしたことが一度もないし、極度の歯科恐怖症だからです。あと、小さい虫歯は削らずに治せるならそうしたいのですが… テレビでよく最新治療を見ますが、そういうのって実際どうでしょうか。削っちゃうと将来歯がもろくなり、結局再度治療の繰り返しで最終的に歯がボロボロになるイメージを抱いています。
歯って一回でも削ってしまうともう通院エンドレスな感じですよね。

今までいやだった町歯医者での治療
(1)ちょっと削ったら血があふれてきたからさらに削って銀歯つけるから!と言われて1mmくらいの虫歯2本を銀歯にされた。(血ってたぶん嘘?)
(2)削るやつが途中で外れて舌に刺さって出血した。
(3)レントゲン撮影で取れてないと言われ4回取らされた。(放射線とか怖い。。ここにしようかと思い行ったが、この件でちょっと怖くなった)

など。 でも大学病院では今のところいやな治療受けていないです。ただし、時間が多くかかるのがいやです。
この場合、やっぱり町歯医者はやめたほうがいいですかね。街歯医者を選ぶ場合皆様はどう判断しているのでしょうか。
歯医者さんが行く歯医者さんとかあるんですか?歯が悪すぎて本当いやです。歯医者さん、治療後できる限り行かない方向になれれば嬉しいです。

削らない治療、最新治療の評判や上手で有名な歯医者がありましたら教えてください。できれば都内か神奈川で探しています。また、大学病院でもとくに良かったとこがあればぜひ教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-09-08 00:26:33

QNo.5271679

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

東京の大森にある牧田総合病院歯科口腔外科は、お勧めですね。

友人から勧められて、歯の根の治療とかで通院しましたが、腕は確かで、治療中痛くなることもほとんどありません。

最近はここばっかりです。

http://www.makita-hosp.or.jp/shinryo/shika/index.html

あと通ったところでは、個人の所ですが下記のところ(中央区銀座)も腕はすごくよかったです(治療説明とかもわかりやすくしてくれる)。

http://www.ginza-sakurashika.com/

自分は横浜在住ですが、市内でも何件か歯医者は通いましたが、腕の良い歯医者には出会ったことはないです。

参考にどうぞ。

投稿日時 - 2009-09-08 12:55:02

お礼

ありがとうございます。
親知らずの抜歯は横浜にある歯科大学付属病院でやる予定です。
私も町の歯医者って本当に良い治療する人私も出会っていません。
他の治療をするのに参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-09-10 21:20:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながら、それぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。噛み合わせの不調和があると神様が造った完璧な歯でさえ虫歯に成りますし、治療した歯も問題を起こします。一度に多くの歯を治療すると体のバランスが崩れる恐れもあります。詰め直しをしたら歯がしみ出したり噛み合わせが変わってしまった人もいます。痛くもない歯を安易に詰め直ししない方が良いと思います。
あるアメリカの有名な先生はは診断をして、この患者さんなら大丈夫と言う人だけを治療したがそれでも3本の歯を一度にやることは無かった。たとえ下顎4番、5番の歯の隣接面が同時にカリエスに成っていても、痛みが在れば止めるだけで、治療は一本づつで、上下第2大臼歯が
正確に噛み合う患者さんに限って白金加金の暫間クラウンを入れると言うほど、治療にあたってはこれほど厳密に注意深く行っていたと言う事です。

過去をみて、今をみて、色々な考え方、見方を知り
経験を未来に活かす。
一期一会、一人一人の相談者さんが適切な判断をする為に
これからの生活の為に
以下が少しでも参考になれば幸いです。

参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯を削って痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
麻酔で歯を黙らせればいくらでも削れます。歯を殺す事など簡単な事です。神経を取れば神経の管に膿を持つ様に成るかも知れません。
神経を取れば枯れ木と同じで歯がもろく折れやすくなります。
被せる為に大きく削れば自分の歯はどんどん無くなります。
被せれば自然の歯と固さが違う為、今度は骨が減り歯周病に成ります。
入れたものに噛み合わせの不調和があれば相対する歯が駄目になったり
噛み合わせが不安定になり歯も体も時間を掛けて駄目になります。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:顎関節症、顎変位症

投稿日時 - 2009-09-08 05:41:19

あなたにオススメの質問