こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

保険の差し歯について

保険の差し歯は、もし取れても、付けてから2年以上たたないと、新しい保険の差し歯にすることはできないのですか?

投稿日時 - 2009-09-08 01:02:41

QNo.5271750

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんはhiko0622さん

保険では補綴物維持管理料はまず間違いなく算定しているはずです。
通院している歯科医院が出来ないというのは歯科医院の負担で行わなければならないのでやりたくないと言うのが実情なのではないでしょうか?こんなことは言いたくありませんがあまりいい歯医者さんではないようです。
ドクターに補綴物維持管理料の算定があるはずだから歯科医院の負担で治療をするように要求すべきです。

しかし関係の悪化を避けるのなら別の医院に受診するのもいいかもしれません。とにかくその医院は少し悪質だと思いますよ。

投稿日時 - 2009-09-10 00:56:04

お礼

ご回答ありがとうございます。
非常に参考になりました。

投稿日時 - 2009-09-10 14:15:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

補管に関してだけ
一応、補管は保健所に届けている診療所だけが算定できるので、
必ずという事はないと思いますよ
前にバイト行っていた歯科医院は補管取っていなかったですし

投稿日時 - 2009-09-10 19:13:13

お礼

ご回答ありがとうございます。
参考になりました。

投稿日時 - 2009-09-14 01:06:44

ANo.1

おはようございますhiko0622さん
保険治療に関しては診察してもらった病院で補綴(ほてつ)物維持管理料というものが設定されおり、間違いなくどこの病院も取っています。だから短期間で差し歯がだめになった場合は差し歯を治療した病院の責任で新しく作り直すことになっています。

一度病院に相談してください。

投稿日時 - 2009-09-09 06:39:01

お礼

ご回答ありがとうございます。
病院にお聞きしたところ、付けてから2年以上たたないと新しい保険の差し歯はつけられないそうです。
他の歯医者さんに新しい保険の差し歯をつけてもらうことは可能ですか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-09-09 15:50:32

あなたにオススメの質問