こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お願いします。

アミロースとアミロペクチンとグリコーゲンの違いについて教えてください。

投稿日時 - 2009-09-08 04:36:42

QNo.5271965

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いずれもグルコース(ブドウ糖)が重合した高分子・多糖類ですが、
その結合がおきている位置、結合している数に違いがあります。

アミロース … グルコースが主に直鎖状に連結(一部に枝分かれ)しており、重合数が比較的に少ない。
アミロペクチン … アミロースよりも枝分かれが多く、重合数も比較的に多い。
グリコーゲン … アミロペクチンより更に枝分かれが多い。植物性のアミロース・アミロペクチンと対比して「動物でんぷん」と呼ぶことがある。

以上は大雑把な説明ですが、詳しくはWikipediaの関連ページを見てください。また、グルコースの重合体として、他にデキストリンやセルロースなどがあります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%B3

投稿日時 - 2009-09-10 19:02:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

構造が違います

投稿日時 - 2009-09-08 09:01:07

あなたにオススメの質問