こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外の航空券の発券後の変更について

アジア方面に旅行しますが、現地の旅行会社に、メールで
航空券の予約を依頼しました。

発券をしたという報告と同時に、私が予約した
フライトは、時間が変更となる可能性が高いので、
私が現地から日本に帰国する便への乗り継ぎが
間に合わなくなるかもしれないと言われました。

前日のフライトにした方が、安全だが、
すでに発券したので、変更するには、100パーセントの
キャンセル料がかかると言われました。

事前に、この旅行会社には、日本へ帰国する便や
時間についても、伝えてあったし、
乗り継ぎに間に合うかたずね、大丈夫だという
返事だったので、予約したのですが、
発券後に、このような知らせをうけて、
困っています。

まだ変更するかわからないので、現地で
変更した場合は、私に航空会社から電話で
連絡してくれるとのことですが、
旅行中に急に電話されても、対応できないので
困っています。

キャンセル料金を払って、日にちを変更すべきでしょうか?
旅行会社のせいではないと思いますが、
この航空会社のやり方は、とても理不尽なように
思うのですが。

対処方法を教えて下さい。

投稿日時 - 2009-09-08 23:33:36

QNo.5274284

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

通常、航空会社理由で変更の場合は、おっしゃるような状況が出てくる場合が多々あるので、変更が確定した時点で交渉できると思います。今回の場合だと、前のフライトに変更ということですよね?
ただ、その時点で席が空いていることが条件です。

今回の場合だと、間に旅行会社が入っているのでちょっとわかりませんが、とりあえずガルーダの予約課に電話してどうなるか聞いてみてはいかがですが?

一応、国際線部分の予約に国内線の乗り継ぎ情報を反映させてくれていれば、乗り継げないような便には普通ふりかえないのですが。ただ、先にもいったように別々で手配されているのでどうでしょうか。航空会社の予約がどのような状態で入っているかの確認もふくめとりあえずは問い合わせたほういいと思います。

私も変更がしょっちゅうあると有名なベトナム航空で、先日いきなりフライトチェンジの憂き目にあったばかりです。一方的に変更の連絡をメールで受けました。私の場合は翌日便になっていてそれだと困るので、すぐ航空会社の予約課にいって事情を話すと無料で前の便に変えてもらえました。私の場合は、事前にある程度うわさをきいていたので、航空会社のHPより予約をいれました。(そのほうがなにかあったときに話が早いので)

投稿日時 - 2009-09-09 13:46:54

お礼

結局旅行会社の尽力で、無料で一日前の便に振り替えてもらえました。
ご回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-13 19:36:21

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

先に乗る便の変更で次の便に間に合わなくなる可能性がある
為にキャンセルの場合、最初の航空会社には何の責任は
ありません。

従ってキャンセルは客の都合となります。

日本の代理店の場合100%、全額没収はないですが
海外の代理店については知りません。

それが格安チケットの場合、発券後の払い戻しは厳しいと
思われます。

*ガルーダ航空やパキスタン航空は遅れ、変更の常習犯?
 時間に余裕のある人以外は利用を避けるのがツウです。

投稿日時 - 2009-09-10 22:29:41

お礼

ご回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-13 19:37:28

ANo.7

ちなみに、別々に航空券買った場合は乗り継ぎ情報をそれぞれの航空会社に自分で連絡して、予約をつなげておけば、スケジュールの変更により乗り継げなくなった場合は、変更不可のチケットでも無料で変更してくれるのが普通ですが・・・・。

もちろん空いていることが条件ですが。。。。

投稿日時 - 2009-09-09 18:18:40

お礼

ご回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-13 19:36:48

>発券をしたという報告と同時に、私が予約した
>フライトは、時間が変更となる可能性が高いので、

勝手な想像ですが、確認した時は大丈夫だったが、
その後、航空会社側の都合でタイムスケジュールが変わりそうに
なってきた、ということはないんでしょうか??


利用予定の航空会社がLCCか否か分かりませんが、ご参考の1つに。
アジアだけでなく欧州でもそうですが、
LCCは大手航空会社よりもフライトキャンセル、時間変更などの憂き目に遭いやすいんだそうです。

たとえばエアアジアだと
「乗客が少ないのでこの便はフライトキャンセル」という話を読んだことありますよ(^^;
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4295921.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4155563.html

投稿日時 - 2009-09-09 09:51:37

お礼

ご回答頂きありがとうございました。

発券したときには、大丈夫だったが、発券後に、スケジュールが変わる予定になったということです。
発券した日に連絡をもらったので、発券した日にスケジュール変更の予定ができたようです。

投稿日時 - 2009-09-09 12:39:24

ANo.4

LCC(格安航空会社)のチケットは変更も、キャンセルも
100%は普通です。

一般のチケットでも条件によっては同様のもあります。

具体的(肝心な)なことが書かれていないのでこれ以上は・・・。

投稿日時 - 2009-09-09 02:38:41

お礼

ご回答ありがとうございます。

航空会社はガルーダです。ガルーダの場合は、100%は普通でしょうか?変更の予定があるのなら、発券の前に言ってくれればいいのですが、まるで発券させてから、変更について知らせて、二重に儲けようとしているように思えてなりません。

投稿日時 - 2009-09-09 12:36:07

契約事項ですから無視しても請求が来ます。
海外の会社は日本の法律や商習慣に縛られないので入金しなければ
正式契約ではない、という論理も通用しません。

で、100%キャンセル料がかかるというのは旅行会社の安売り
チケットでもないでしょう(海外にそんなものは存在しない)。
利用するのはエアアジアとか格安航空会社(ローコストキャリア=LCC)ではないですか?
LCCは発券後はいかなる返金にも応じませんので、恐らくこれのことでしょう。

LCCは日本を行き来する航空会社とは別発券になるので、
乗継に際しては特別な配慮はなされません。LCCが遅れて
次の便に乗れない場合でも責任は搭乗客であって、航空会社には
それを補償したり、代替便に乗せる義務はないです。

というわけで今回はどうしても不安であればキャンセル料を
払ってでも前の日にした方がいいと思います。もちろん前日の
フライトだってわからないですけどね。リスクは確実に減らせます。

投稿日時 - 2009-09-09 01:29:56

お礼

ご回答ありがとうございました。

航空会社はガルーダで、インドネシアの国内便のチケットをメールで予約しました。

飛行機が遅れて、日本へ帰国する便に乗り継げなければ、帰国便のチケットが無効になってしまうのでしょうか。

理不尽な気がしますが、キャンセル料を払って前日にしたほうがいいのでしょうか。

投稿日時 - 2009-09-09 12:34:20

ANo.2

理不尽ですね。お金を払って無いのならば、シカトで良いでしょう。

投稿日時 - 2009-09-09 00:32:54

お礼

ご回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-09 12:29:14

ANo.1

>旅行会社のせいではないと思いますが、

航空会社が直接販売する航空券で、変更するのに100%キャンセル料がかかるものは、ないはずです。
100%のキャンセル料というのは、旅行会社が航空会社からまとめ買いした特別安い航空券だからで、いわば旅行会社の都合で決めた規定ではないでしょうか。
対処方法ではなくてごめんなさい。気になったもので・・・

投稿日時 - 2009-09-09 00:26:27

お礼

ご回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-09 12:28:41

あなたにオススメの質問