こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

円とユーロの為替の関係について教えてください

素人の質問ですが、ユーロ円というのはユーロと円の直接的な取引ですよね?
ドル円も円とドルの直接的な取引ですよね?
ユーロドルもユーロとドルの直接的な取引ですよね?
ここまでは非常に分かりやすい為替の関係なのです。

ところが、ユーロと円の為替レートでは、ドルのクロスレートが行われているため、ユーロ円の関係よりも、ドル円とユーロドルの値動きの関係がユーロと円の為替の値動きに強い影響を与えるという考えでよろしいでしょうか?
ここのところがいまいちわかりにくいところですので。
教えていただけたらありがたいです。

投稿日時 - 2009-09-10 12:41:41

QNo.5278039

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ドルとユーロを絡めた通過ペアの取引量は、外国為替全取引量の2/3を占めています。
ですから、ユーロ円はユーロドルの値動きに影響されます。
もちろん、日本時間、欧州時間、米国時間によって影響の度合いは変わりますが、日本の政治や経済指標のニュースが為替変動の要因になりにくいのは、取引量に関係しているからでしょう。

また、ドルを絡めない通貨ペアをクロス通貨といいます。
ユーロドルの為替レートが動けば、ドル円とユーロ円を利用したさや取りのシステム売買が発生しますから、ユーロ円は世界一のクロス通貨と言えますね。

FX会社のHPで、トレーダーブログを読んだり無料セミナーを受講したりすると、何となくですけど理解した気になりますよ。

投稿日時 - 2009-09-10 16:27:39

お礼

丁寧な解説をありがとうございます。

ユーロ円のようなクロス通貨も、ドルを媒介にして決済するため、ユーロドルとドル円の値動きに大きな影響を受けると言うことですね。

投稿日時 - 2009-09-11 03:32:27

あなたにオススメの質問